さくら工房の徒然日記

宮城・仙台・塩釜 リフォームと新築現場を実況中継。
スタッフが思いつくまま、気の向くまま。
住まいのあれこれ。

情報をどのように伝えるか。

2019-11-25 17:16:20 | リフォーム

こんにちは、さくら工房です。

ただいま、台風19号で被災された方々の住宅復旧工事を複数個所やらせて頂いております。

いつもの生活ができないことが、いかに大変か、は東日本大震災を経験したほとんどのかたが

実感できることではないかと思います。

今回の台風被害はとても広範囲におよんでいるにもかかわらず、

その被害地域が点在しているためか

報道されなくなってきています。

まだまだなのに。

罹災証明の発行や、応急修理の申請も、いまひとつスピード感に欠けているように感じます。

どうでしょうか。

なんとかお正月までには、という思いでスタッフ、職人一同

毎日頑張らせて頂いています。

昨夜から今朝にかけての濃霧にはちょっとびっくりしましたが、

なんとかあまりお天気が崩れないことを願うばかりです。

被災されたままになっている、どうしようか・・・と迷われているかたが

お近くにいらっしゃいましたら、ぜひ声をかけてあげてください。

情報弱者のかたを作らないように、もちろん各市町村のみなさんも頑張っているでしょう。

そんななか、いまはどうしてもネットに依存しがちで、

なんでもかんでも詳しくは「HPをみてください」「申請書はダウンロードしてください」ですよね。

ですが、それが難しいかたも多くいらっしゃいます。

なんとかそうした方々にも等しく情報が伝わるといいのになぁ、と思いながらも

「これ」もWEB(苦笑) うーん、もどかしい時代です。

 

宮城・仙台のリフォーム・耐震構法・SE構法の家は さくら工房㈱ 


コメント   この記事についてブログを書く
« 木と石と。 | トップ | 「いいふろの日」。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リフォーム」カテゴリの最新記事