さくら工房の徒然日記

宮城・仙台・塩釜 リフォームと新築現場を実況中継。
スタッフが思いつくまま、気の向くまま。
住まいのあれこれ。

文化の日。

2019-11-03 09:28:50 | リフォーム

文化の日。

 11月3日は世界で初めて戦争放棄を憲法で宣言した重大な日であり「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」とした。

この趣旨のもとに、芸術祭や、文化勲章の授与、文化功労者の表彰などが行われている。』出展 ブルタニカ国際百科事典

だそうです。

なんとなく後半の部分ばかり頭に残っていたような気がします。

むしろ1行目が大事だったのでは? と改めて発見。

お天気はちょっと薄曇りの宮城県内。

今日も復旧作業というかた、ボランティアに参加されているかた、

みなさんお疲れ様です。

けっこう冷え込んできましたので、みなさん風邪などひきませんように。

来週末には一桁の気温予報もチラホラ。

東北は一気に秋を通り越して冬へ向かいそうです。

 

今朝の河北新報1面は

台風19号被災住宅への公的支援 床上浸水1m未満は対象外 線引き理不尽、憤りの声』

という見出しでした。

「被災者再建支援金」がでるかどうかの基準のひとつが「大規模半壊」以上

浸水だと床上1メートル以上。となっています。

ぶっちゃけ、1メートル以下99㎝だったら生活できるのか?といったらNoですよね。

だからといって、どこかで線引きをしないといけないこともわかります。

でもね。

こういうときは、ほんとうに、毎回、理不尽な感じが残ります。 

 

宮城・仙台のリフォーム・耐震構法・SE構法の家は さくら工房㈱ 


コメント   この記事についてブログを書く
« 続報【台風19号】 災害救助... | トップ | オーダーキッチンという選択。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リフォーム」カテゴリの最新記事