さくら工房の徒然日記

宮城・仙台・塩釜 リフォーム現場を実況中継。
スタッフが思いつくまま、気の向くまま。
住まいのあれこれ。

雛祭り。

2018-03-03 17:47:41 | リフォーム

こんにちは。

昨日までの嵐がウソのような穏やかな雛祭りとなりました。

気温もだいぶ上がってきて、

風は冷たいながらも「春」を感じるような1日。

2~3日、風に翻弄された現場もなんとかいつもの状態に。

 

そういえば以前、吊るし雛用の枠をこしらえたことがありました。

そんなご依頼も大丈夫ですよ。

今日は、さくら工房の事務所内より1枚。

こちらはニッチ棚といわれる、壁の厚みを利用した飾りスペース。

ちょっとしたものが置けますし、空間のアクセントにもなります。

ぜひご自宅にもいかがでしょう。

さくら工房では、階段の脇の壁に設置しております。

ガラスのお雛様。

まぁ通年飾っても良いのでしょうけれど。

一応、本日までの予定。

ちなみに、このお雛様はあの大震災のとき、まだ片付けずにいたために

棚から落下・・・首のところで割れてしまったので・・・ボンドでねっぱしております。

そう、もうすぐ3・11。

その前の3/10は塩釜に春を告げる「帆手まつり」!

お祭りシーズン到来ですよ。

 

ちなみに。

ニッチ棚の後ろにある紅葉と桜の板。

こちらは京都友禅をガラスに挟んだもの。

様々な使い方が出来ますよ。

左は一応、桜模様のこけし。

 

宮城・仙台のリフォーム・耐震構法・SE構法の家は さくら工房㈱ 

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の嵐。 | トップ | ポカポカ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リフォーム」カテゴリの最新記事