さくら工房の徒然日記

宮城・仙台・塩釜 リフォームと新築現場を実況中継。
スタッフが思いつくまま、気の向くまま。
住まいのあれこれ。

紙か電子か。

2019-09-03 16:33:11 | リフォーム

まずは、昨日ぼそぼそとこぼしました複合機は

今日すかっと修理していただけました。

助かりました。

というわけで、ファックス、ちゃんと届きます。

こんにちは、さくら工房です。

ペーパーレスとはいいましても、まだまだ紙は無くなりません。

メールでのやり取りやクラウドでのデータ管理もすいぶん多くはなってきました。

が、100%ではないんです。

やっぱり「紙」! もっというとやっぱり「手書き」!みたいな 笑

それぞれの良いとこどりで進みたいと思っています。

どっちも、それぞれですよねぇ。

紙と電子といえば、本も昨今いわゆる電子書籍がブーム。

漫画ですら縦読み(スマホのスクロール向けらしいです)用があるくらい。

いままでの雑誌で見開きにしたときのコマ割りなんかとは

まったく別の考え方になっているんでしょうね。

みなさんは、紙の本と電子書籍、どちらがお好みですか?

個人的には、これまたどちらも 笑

頭によく入るのはたぶん圧倒的に紙。

漫画や絵の多い本も紙。

でも、一方で電子書籍は膨大な量をいつでもどこでも持ち歩いて好きな時に読むことが出来る。

長所はもうこれに尽きるんじゃないでしょうか。

それぞれの良いとこどりで、便利に活用できればいいのかな?

ちょっとぼさっとしていると、つい、紙と電子と両方で購入してしまった!

なんていうことも、結構あります・・・わたしだけ?!

紙の本だけの時代ですら、同じ本を二度購入したこともあるので、

電子だから、というわけではないのかもしれません。

「あれ???これってまだ読んでなかったっけ?」「次、いつ買いにこれるかわからないから買っておこう」

という方程式で、我が家の本棚には同じものが2冊鎮座することに。

ぼちぼち、古本へ出すことになるんですけれど。

秋の夜長、読書の季節です。

ステキな1冊にめぐりあえますよーに!

 

宮城・仙台のリフォーム・耐震構法・SE構法の家は さくら工房㈱ 


コメント   この記事についてブログを書く
« 秋雨。 | トップ | 秋だ!リフォーム大相談会、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リフォーム」カテゴリの最新記事