さくら工房の徒然日記

宮城・仙台・塩釜 リフォーム現場を実況中継。
スタッフが思いつくまま、気の向くまま。
住まいのあれこれ。

歯磨きはいつする?

2018-04-08 16:49:02 | リフォーム

 

こんにちは。

朝の雨には驚いてしまいましたが、

お天気も回復。

お花見!というかたも多かったのではないでしょうか。

でもちょっと、気温は低いですよね。さむっ!

 

さてさて。

こういうお仕事をしていると、ほんとうにしみじみと、

「生活」ってひとりひとり違うものだなぁ、と感じます。

自分も含めて、当人にとっての「当たり前」は

必ずしも他の人にとっても同じとは限らず。

さらには家族といえども、ご家族のなかでも意見が違ったりするもので。

家族会議の出番となるわけです。

ほんの些細なことですが、自分が個人的に?に思うことのひとつに、

朝のルーティンがあります。

よくTVドラマや小説のなかでは、

「おはよー」と出かける恰好(学生なら制服姿)で食卓につき、

食べ終えるとそのまま 「いってきまーす」

・・・歯磨きはいつするの?!

食事をしたら歯磨きじゃないの?!

さらには、メイクをしている女性なら食事後、歯磨き、メイクでお出かけじゃないの?!

と思うんですけれど・・・

食事後、みんな歯磨きしないの???

というか、着替えてから食事なの? みたいな。

みなさんはいかがですか。

我が家は、ざっと歯磨きだけしてパジャマのまま朝食。

片付け後、ちゃんとした歯磨き・洗顔(夏はシャワー)、ヘアメイクをして最後に着替え。

洗面化粧台では歯磨き・洗顔まで。

ヘアメイクは個室のメイク台。

入浴やシャワー後も、脱衣場で「着替え」はしません。

バスタオルのまま個室へ移動。

なぜって、ボディミルク塗ったりって、我が家の脱衣場ではやっていられないんですよ。

そうすると、脱衣場に置くのはタオルだけ。

着替えは全て各人の個室。

こうした些細?なことの積み重ねで「住まい」の収納や動線が出来上がってきます。

いまある動線にあわせた「生活」をするか

こうしたい「生活」にするためにリフォームするか

住まいって奥深い!

 

宮城・仙台のリフォーム・耐震構法・SE構法の家は さくら工房㈱ 

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« さくら工房内も開花?! | トップ | 桜の状態は・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リフォーム」カテゴリの最新記事