さくら工房の徒然日記

宮城・仙台・塩釜 リフォーム現場を実況中継。
スタッフが思いつくまま、気の向くまま。
住まいのあれこれ。

重陽の節句。

2018-09-09 17:43:31 | リフォーム

こんにちは。

今日はもう一つ。

九月九日。

重陽の節句なんですね。

なんとなく 四 や 九 って縁起の悪い数字?!と

考えがちですが、

九が二つは平安の世から縁起のよいものだったそうで。

今日、9/9は菊に長寿を祈る日

奇数が重なる日が縁起がよいそうで、不老長寿と繁栄を願うそう。

菊というと、ついつい仏花ばかりをイメージしてしまいますけれど、

~マムという洋風な鉢物をはじめ

ポンポン菊などアレンジにしても可愛らしいものもありますね。

また節句の食べ物として、食用菊、このあたりだとお隣山形の「もってのほか」が有名でしょうか。

「もって菊」ともいいますね。

日本らしい季節のあれこれ。

忙しい日常や、最近続く災害で、なんだか忘れてしまいがち。

そんな心の余裕はない!

と言ってしまいますけれど・・・

ちょっとだけ、一息ついてみるのはいかがでしょう。

お天気が悪いのもありますが、ちょっと肌寒いくらいの気温。

みなさん風邪など引かれませんように。

暑いのか寒いのか、気温は下がっても蒸し暑かったり。

「ちょうどよい」が難しいこの季節。

うまーく調節をしつつ、時々季節も楽しみつつ。

日本の良さも思い出してみてはいかがでしょう。

でも、「花よりだんご」的発想としては、「もってのほか」を食べたい!笑

 

宮城・仙台のリフォーム・耐震構法・SE構法の家は さくら工房㈱ 

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« 河北ウィークリーに掲載され... | トップ | 減災のすすめ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リフォーム」カテゴリの最新記事