さくら工房の徒然日記

宮城・仙台・塩釜 リフォームと新築現場を実況中継。
スタッフが思いつくまま、気の向くまま。
住まいのあれこれ。

手帳やカレンダー、紙派?デジタル派?

2021-11-23 18:12:28 | リフォーム

こんにちは、さくら工房です。

いよいよ、冬の足音でしょうか。

天気予報では北海道や日本海側で雪マークも。

雪だるまマークの出番。

そんな季節なんですね。

 

今日は勤労感謝の日で今年最後の祝日。

今年はオリンピックの関係で、祝日が移動したり前例のない?1年ではないでしょうか。

最近はスマホでなんでも済ませるから紙の手帳やカレンダーは必要ないよー

という方も多いかもしれません。

デジタルなカレンダーは確かにとても便利!

わたしたちも業務の共有化を目的に使っています。

が。

紙の手帳やカレンダーも使っています。無いと不安 苦笑

自分の手で書いて覚える、という習慣のせいでしょうか。

紙はやっぱり紙。

あると安心します。

震災で電気が使えなくなって、電話の充電がなくなって、電話番号がわからなかった!

という話しもありました。

なんでも携帯をみればわかるからと安心していると、困ることもあるということで。

そんなわけで。

そろそろ来店のカレンダーや手帳が気になる季節。

ご好評をいただいています、さくら工房の3ヵ月カレンダーはただいま

順次ご挨拶にお伺いしながらお届け中です。

 

個人的には、2022は寅年にちなんで、寅カラー!?の手帳にしました。

どこにあってもすぐ目に入ります 笑

 

宮城・仙台のリフォーム・耐震構法・SE構法の家は さくら工房㈱ 

公式HP 施工例ぞくぞく https://www.reform-sakurakobo.com/

スマホはこちら https://2019.reform-sakurakobo.com/


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 一歩一歩、冬へ。 | トップ | そろそろ大掃除の季節です。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿