さくら工房の徒然日記

宮城・仙台・塩釜 リフォーム現場を実況中継。
スタッフが思いつくまま、気の向くまま。
住まいのあれこれ。

大雨被害にこころよりお見舞いを申し上げます。

2018-07-09 17:00:37 | リフォーム

 

こんにちは。

西日本の大雨被害、ほんとうになんというか。

日に日に被害が拡大しているように感じます。

どうしても、津波のあとを思い出してしまいますね。

津波とはまた違った様相かもしれませんけれど、とにかくこころよりお見舞いを申し上げます。

1日も早く、日常が取り戻せますように。

しみじみ、日常って大切です。

日常があたりまえのときは、つい「非日常」を求めがちですけれど、

こんな非日常はもちろん不要。

誰ものぞんではいません。

暑くなっているようなので、二次被害も心配。

水のない状況でこの暑さは、神様もちょっと、いやかなり意地悪ではないかと・・・

あんまりいじめないでください。

 

さて。

東北地方、宮城県内は予報より晴れ間もでて、

おかげで相当蒸し暑い感じの1日。

港から汽笛が聞こえてきているので、たぶん濃霧。

そんな空気感。

人よりちょっとだけ「鼻がイイ」らしいので、湿度とか空気の変化をクンクンかぎ分けています 笑

でも、だいたい分かりますよね?!

雨が降りそうなにおいとか?

暑くて現場の作業は大変、職人さんがたにはほんとうに頭があがりません。

熱中症には十分注意して、無理のない範囲で作業をして頂いています。

明日もどうぞよろしく。

そして、工事中はなにかとご不便をおかけしているお施主様のみなさま。

完成までどうぞご理解とご協力をお願いします。

 

宮城・仙台のリフォーム・耐震構法・SE構法の家は さくら工房㈱ 

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« 馬もリハーサル? | トップ | 「暑中お見舞い」な暑さですね。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リフォーム」カテゴリの最新記事