リフォームプロ ネットワーク 0120-11-6584
キラリかがやく!熟年の暮らしを応援!家族構成やライフスタイルの経年変化に伴う住まいのリフォームの相談窓口を開設しました。
 





皆さんもご存知の通り、大阪の河川は清掃と浄化で魚が戻って来るように綺麗になりつつあります。
ところが、道頓堀川を見てびっくり!
緑の草原が出没しているんです。

今年の夏は連日の35度超えの猛暑で川の動植物の生態系にも異常事態が起こっていました。
今までは東横堀川(道頓堀に繋がる東側の河川)で夏場に水草の発生が有り、気になっていましたが…。

大阪港の方向にゆっくり流れているのですが、風下側となる堤防に向けて緑の浮き草がびっしり。
ここ暫く、拡がっているようです。

地球環境はみんなが取り組まなければならない課題ですが、この水草も心無い者が川に捨てたものが成長を続けているらしく清掃作業も大変。
動植物の生態系を壊さないようにみんなが意識付けが必要ですね。

http://www.kurashikata.gr.jp/

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






先週の金曜日に暮らし方研究会のセミナーと交流会がありました。
今回のセミナーは…第122回目!
毎回、建築セミナー・文化セミナーをお手伝いしてもう18年になるんですね。
延べ人数はおそらく5千人近くになるんだと思います。

今回は交流会を兼ねての開催でしたので、いつものように第一部は勉強会となっています。
テーマは「次世代エネルギーを学ぶ…」で参加者は真剣に新しい知識を取り入れることが出来たと思います。

次世代エネルギーって、いろいろあるんですけど今回は太陽光発電の今後について徹底的に勉強をしました。
私たちは太陽光発電システムの意義を「地球を守るために必要なシステム」と考えて、エネルギー問題・環境問題の解決の具体策として意識付けしています。
リフォームプロネットワークの仲間たちも一緒に学んでいましたよ。

第二部の情報交換会では懐かしい顔も揃って、時間を忘れて楽しい時間が過ごせました。
感謝!感謝!の一日でした。

太陽の日射し…今年の夏の太陽光は厳しいけれど、どんどん発電してくれているんですね。
暑さは辛いけれど感謝~!ですね。

http://www.kurashikata.gr.jp/

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




リフォーム後の点検に行って来ました。
20年点検になります。(この間に何度もリフォームをされていますが)

大阪市内で自宅の植木の水遣りに井戸水を使っておられるお宅です。
市内にもかかわらず水の質が良くて、うらやましい限りですね。

小さなお店を営んでおられるのですが、何十年も井戸水の利用をされていて、二十年前までは釣瓶で汲み上げていたのを電動ポンプに取り替えた施主さんでした。
「水が漏れているようで、もうダメかしら?今は取り替える余裕もないので…。」と連絡があり、「一度見てみましょう。」と翌日に訪問。
訪問してみると確かに電動ポンプの底から糸のように水が流れていました。

「うーん、寿命が近いと思いますが…。やってみましょう。」と修繕にトライすることに。
熱で硬化する樹脂とガラス繊維を使ってそのピンホールからの水漏れを止めることに成功!

夕方には試運転をしてみると、ポンプは元気良く動き水漏れも皆無になって施主さんは大感激!
「寿命やからとダメと言われたら、バケツで汲み出しになるのかなと思ってたけど安心して使える~。」と早速、植木や花に水遣りをされていました。
そのニコニコされた顔を見て、汗もなんのその。
この井戸はご近所の方も使われたりして、コミュニケーションの中心になっているそうです。
守れて良かったなぁとプロの意地を見せれたことにホッとしてその他の点検も終えました。

原因が分かって対策できることは小さなことでも全力で、施主さんの大切な物を守っていきたいと思います。

http://www.kurashikata.gr.jp/

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )