響hibikiのアロマ・足効・快足・足裏三昧

横浜市内で出張専門の整体マッサージのサービスをしています。

パルコンの屋根防水をしてみたら簡単だった!

2020-06-06 | 響hibiki高橋のお知らせ

梅雨入り前に自宅パルコンのベランダ防水塗装をしました。

昨秋の大雨で雨漏りがしました。

誤魔化し誤魔化し半年以上がすぎました。

ウレタン防水を施してありますが塗装被膜の劣化ひび割れで
そこから雨水が入ってくるのだろうと予想しています。

ひび割れて肉が見えて雨水が滲み出てくる箇所の酷い所はザックリ手術を施し
擦り傷程度の箇所は軟膏代わりにコーキングを擦り込みました。

前回の塗装は7年位前?劣化が進んでいます。

東南西に面していて通風日当たりは良いのですが風雨の影響は大です。

さらに海風が夏になると届くので特に南面は鉄部が錆びやすいです。

自宅は大きな台風が来ると風圧でパルコンでも揺れる程の所です。

建物が四角いから風圧を受けやすいのかもしれませんね。

自己所有のアパマンの内壁面のリフォーム塗装よりはるかに簡単でした。

場所がら被膜が剥げてくる3年を目安に2度塗りで終了しました。

今回は梅雨入り前の強紫外線を浴びながらの作業が辛かったです。


コメント   この記事についてブログを書く
« Noctilux50mmf0.95 | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

響hibiki高橋のお知らせ」カテゴリの最新記事