いつか来た道 迷い道、いつの日か。(ノД`)・゜・。

Welcome to Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

レッドラムズホーン「姫ちゃん(初代)」逝く

2018年05月09日 | 日記
およそ1年前に、モスマットに紛れて我が家にやって来てくれた初代のレッドラムズホーン?「姫ちゃん」が、今日夕方見たら素っ殻になってました。


これだけ感情移入するのも、原則1匹飼いで大事に育ててきたからだと思います。(実質放ったらかしでしたが。)

飼ったばかりのころ、卵塊をプチプチ産みまくってスネール扱いして卵塊を除去したのが懐かしい思い出です。

そんなコが、最後にやはり強運な?「姫ちゃん(二代目)」と力を合わせ?命を繋ぎ、孫の代がウジャウジャ増えてきたのも感慨深いです。(-_-;)

時々ラムズホーンの殻のことが、メダカか何か死んでるように見えたりしてドッキリさせられたことはあるのですが、最後の最後のドッキリは本当にあっけないものでした。

取りあえず貝殻は生きた証として処分せずに置きたいと思います。(ノД`)・゜・。

2018年05月09日 水曜日 曇り

きょうは、発泡スチロール容器処分を見越して、アオミドロと「れき」の除去から始めてみました。


いつの間にか稚エビが孵っていたり、入れた覚えもないのに?ピンクラムズホーン?が3匹。病気のメダカ「ジャギさま」の道連れにしても、原則1匹飼いのところ何故3匹なのか?ちょっと不思議です。


3匹のうち1匹は再び「ジャギさま」の道連れに、もう1匹はミジンコのプラケースに移動させました。残る1匹は発泡スチロール容器に居残り、ウォータークローバー・ムチカと一緒にどうするか考え中です。

汚れている発泡スチロール容器は、近く処分予定です。冬越しにはとても有用な資材なので、新品を用意して何かの機会に復活させたいと思います。

明日もまた、何か適当に頑張りたいと思います。それでは!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« モスマット掃除が面倒い | トップ | 帰ってきたジャギさま。 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事