いつか来た道 迷い道、いつの日か。(ノД`)・゜・。

Welcome to Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

α7RIII仮想D850化の目論見

2018年12月29日 | 日記
元々ニコンD850の長所としてバッテリー持ちの良さがあったと考えておりまして、更にバッテリーグリップを装着することで、悪条件下での安心感までありました。

そこで今度は、フルサイズミラーレスとしては相当バッテリー持ちの良いα7RIIIを 更にD850に近付けようとバッテリーグリップとLプレートを準備しようと考えてました。

ヨドバシ・ドット・コムさんで探してみたところ、ポイントが3%増し?だったので遂にRRSのLプレート「BVGC3EM-L set」を注文しました。かなり高価だとは思うのですが、憧れのD850に近付けるつもりでとうとう決めてしまいました。

α7RIIIにCM-ENF-E1 PRO,AFSDXMC40G

AFは、ツボにはまると面白いように的確に食いつきますが、迷いだしたらキリなく合わせ難くなったりもします。とは言えメダカの撮影にも想像以上にAFが使えたので、30mmF3.5から切り替えで普段使いしていこうと思いました。

APS-Cサイズで撮影後トリミング

メダカ写真では苦戦すると思ってたのですが、α7RIIIだとライブビュー撮影でもファインダーを使った時と遜色ありませんでした。

きょうは、水槽いじりでは水換えをせずミジンコあげただけでした。水換えの頻度をどうするかは、まだ正解が見いだせていませんが冬季は2週間に1回程度にしようかと、今週は水換え飛ばしました。

本当にこの年末はいろいろな事がありすぎて、例年と違い落ち着いて感慨に浸ることも出来ず、その上風邪の引き始めのような状態であまり調子が良くありません。それでも明日も適当に頑張りたいと思います。それでは!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 準広角マクロだよっ | トップ | 全部入りのD850オマージュ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事