不徳の至り - いつの日か B.E. Wonderful!

Welcome2 Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

太もも操作できないモバイルマウスって

2018年03月13日 21時46分00秒 | 日記
Bluetoothのクリップマウスが太もも操作できなくて苛立ちを隠せません。(>_<)

LEDと設置面の距離が常に一定に保たれないとダメなのだとは思いますが、省スペースに太もも上でマウスが使えないというのは不便なので、クリップマウスの使用は諦めざるを得ないかと思います。

小さく持ち運びやすいクリップマウスは気に入っているのですが、とても残念なものです。

マウスの使用感は、常日頃の慣れもあるので小さいモバイルマウスを1種類まとめて使っていきたいくらいなのですが、クリップマウスが太もも操作できれば正に万能的に使えるのにと思います。(ノД`)・゜・。

現在普段使いしている静音マウスがBlurtoothになればちょうど良いのですが、やはりLEDは光学式かIRに限られるかと思います。布地の接地面だとローテク?なLEDの方が安定しているようなので、IRがいいです。

2018年03月13日 火曜日 晴れ
きょうは、日中ロンティー1枚で十分なほどの陽気で、ベランダの発泡スチロール容器のフタを閉じるのはやめようと思いました。

発泡スチロール容器

餌をあげると食べている。何か不思議なくらい生命力のあるポックス病疑惑の琥珀メダカの「ジャギさま」です。(^_^;)

ポックス病なのだとしたら、このまま感染が広まらず終息させていければ御の字なのですが、感染を防ぎながら混泳させることが出来ないかとも思います。が、発泡スチロール容器の運用方法をどうするか悩みます。(-_-;)

プラケースと発泡スチロール容器のアオミドロを取り除きましたが、完全除去は面倒くさいことになりそうで無理でした。

モイナもダフニアも勢い付いては来ましたが、爆殖と言えるほどでも無くメダカに与え難い感じが続いています。室内40cm水槽のサンショウモだけが爆殖モードで増えてはいるものの、捨てるしかなさそうで何か虚しいです。

いろいろ上手く行かない事ばかりではありますが、明日も適当に頑張ってみたいと思います。それでは!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おそうじ姫ちゃん | トップ | 暑くなってきたと思えば »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事