いつか来た道 迷い道、いつの日か。(ノД`)・゜・。

Welcome to Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

無理なく楽しむ水槽いじり

2018年11月11日 | 日記
メダカを飼っていると、ほぼ自然の日照時間に則したメダカに合わせて規則正しく時間が回ることになります。

ある意味メダカファーストなのかも?

メダカの健康を考えたら、夜中に照明を点けて観察したり水槽いじりなど出来なくなるためですが、自分はまだこのメダカ時計の本領を生かし切れていないと感じています。メダカ第一で暫く精進してみたい気がします。(-_-;)

だいぶ前からメダカの観察に飽きてしまってからは、朝早起きすることもほぼ無くなりました。が、最近漸く新しいやりがいを見つけることが出来ましたので、メダカの世話が楽しくなってきました。

それは、新しく簡単にできるメダカの世話のルーティンを身に着けだしたせいだと思うのですが、一言で言うと単純に水槽いじりを順番通りに進めるってだけのことです。

日常的に少しずつでも、水槽の水換えなどを順番通りに進めることで、一つ一つの作業が重くならずに済むことが最大のメリットで、負担が軽いので次の作業への意欲が不思議と湧いてくるのです。

で、今現在一番嬉しいのは、低床のズボ掃除をやるようになってからメダカの綿かぶり病初期みたいなものが、治ってきたことに大いにやりがいを感じ始めているところです。

きょうは、ミジンコあげをやったので明日は低床ズボ掃除をやる予定なのですが、これが案外どうすれば上手く出来るかなど楽しみになってきました。

ヤフーショッピングのクーポンを取り損ねて買い物を諦めたり、いろいろ上手く行かないことばかりではあったのですが、明日はまたもっとマシな1日に出来るよう適当に頑張りたいと思います。それでは!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 惰性で動くアクアリウム | トップ | アクアリウムの資材保護 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事