いつか来た道 迷い道、いつの日か。(ノД`)・゜・。

Welcome to Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

アクアリウム買い物失敗率?

2018年05月14日 | 日記
通販メインなので、商品の写真画像と違うことは日常茶飯事です。

そんな中で、今日試しに水槽に飾り石を入れてみたところ思いのほか、綺麗に纏まったのでパチリと撮影してみました。

この飾り石は、ソネケミファの「優美石(小)」ですね。四角い重石型?の石と、平たい石が3枚の計4個の石が入ってたのですが、レッドラムズホーン(姫ちゃん二代目)が食んでいる優美石は、平たい石3枚を重ねることで何故か安定して自立できています。

飾り石を入れようと思ったのは、センニンモの調子が良かった時期に渓流石だったかを(No.8だったと思います。)敷いていたので、正確な因果関係は分かりませんが、何となく硬度が関係しているのなら?くらいの気持ちで使用したのと、水景としてどのように変わるのかという好奇心からでした。(^_^;)

結果は予想に反して、見違えたようでした。優美石1セット組むだけでここまで見栄えが良くなるとは、全く想像つきませんでした。

水槽に入れる前、水洗いする前に手を石埃?で粉っぽくさせながらああでもないと、試行錯誤してたのと違い実際水で洗って水槽内で組んでみると、石の風合いだけでも自然を感じられて、1個1個の使い方を見つけるのがまあまあ楽しくもなりました。

なのでこの優美石のセットは、アクアリウム関連の商品でも珍しく失敗率の低い商品だと確信してしまいました。(; ・`д・´)

四角っぽい重石のような石は、アナカリスやマツモを仮に固定しておくのに重石として使うことにしました。形状おまかせのレイアウト商品の中でも、重量もあり処分に困ってしまいそうな飾り石ですが、ソネケミファの「優美石」セットは買って損のない商品だと、確信してしまいました。

思った以上の好結果が出せるのって、非常に稀なものですから本当にいい買い物をしました。

2018年05月14日 月曜日 晴れ
きょうは久しぶりに夏の空気に包まれて、ではなくヒンヤリした風も吹いてましたが風を遮ると暑いです。


発泡スチロール容器のミナミヌマエビをプラケースに移しました。ミナミヌマエビは、水草の新芽などの食害も引き起こすみたいなので、数量はほどほどに控えて維持した方が良さそうです。

ウィローモスの葉も例外ではなさそうなので、水草育成水槽のミナミヌマエビの数量も抑えなくてはならなそうですね。

ベランダ60cmメイン水槽385日目の様子

今日また、ミズムシが出ました。小さめなもしかして稚エビかと思って凝視すると「ゲジさま」でした。困った同居人ですが、陸上の不快害虫よりは大人しいので何とか、対応しきれている感じです。

流石にここにはまだ、飾りを置く訳には行きませんが「優美石(大)」のセットもあるので、なるべく早く飾りたいのですが、「ゲジさま」の隠れ家は作れないので当分といいますか、かなりずーっと先まで60㎝水槽のレイアウトは弄れそうにないです。

明日はまた適当に片付けなど、進めてみたいと思います。それでは!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 古水化と水草枯死に悩む | トップ | レッドラムズホーン「姫ちゃ... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事