不徳の至り - いつの日か B.E. Wonderful!

Welcome2 Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

琥珀半ダルマ体型?メダカの隔離

2017年08月28日 22時34分01秒 | 日記
30cm水槽から60cmメイン水槽に、漸く針子体型から抜け出した稚メダカを移動したは良いけれど、稚メダカに粉餌与えると半ダルマ体型の琥珀がガツガツ迫るので食害を恐れて、半ダルマ琥珀たちをプラケースに移しました。

プラケースに入れてた孵化しそうな卵は、新し目の卵と同じ容器にして換水は汲み置いた水を使うことにしました。ブラックパンダメダカの針子は30cm水槽に移動です。

成長遅めな2匹の稚メダカを、30cm水槽に残してましたが後から孵化した針子と大して変わらない感じでいきなり食われたりとかは大丈夫そうでした。

60cmメイン水槽に掛かりっきりで、30cm水槽の水換えが疎かになってたのか、水質悪化していたらしく、今日も2Lくらい水換えをしました。で、そのついでにメダカ稚魚とブラパンの針子と琥珀メダカ半ダルマ体型をそれぞれ移動しました。

2017年08月28日 月曜日 晴れ
ベランダ水槽127日目の様子

稚エビと稚メダカの水合わせ中。琥珀メダカ半ダルマ体型が狙ってるようで怖かったです。口が大きいので食害を未然に防ぐべきかというわけで、金魚鉢でもあった方が良いかな?など考え事もしましたが、飼育容器はこれ以上は水槽増やしたくないので、どうするべきか考え中です。それでは!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« メダカ飼育の難しさ | トップ | どうする?メダカ購入の失敗 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事