いつか来た道 迷い道、いつの日か。(ノД`)・゜・。

Welcome to Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

全部入りのD850オマージュ

2018年12月30日 | 日記
きょうは全部入りで長持ちバッテリーのD850に近付けたくて、α7RIIIにバッテリーグリップとLプレート付けました。

D850には連写スピードの為に、バッテリーグリップは欠かせないと考えてましたが、α7RIIIにバッテリーグリップを付けたのは純粋にバッテリー持ちの為でした。

あとは個人的な好みで、Lプレートまで付けてフル装備?のD850に似せてみたかったというのがありました。

α7RIIIが、D850に勝ってる点は小型軽量さと静粛性と幾つかありますが、最大のメリットはライブビュー撮影時の快適さにあると思いました。

逆にD850のメリットとしては、ライブビュー撮影以外のAF性能と長持ちバッテリー、防滴や堅牢さなどの信頼性であってスペック上は、ほぼα7RIIIが上回ってるようにも思えます。

それでも自分はニコンの頑丈そうなイメージが好きなので、D850と最後まで迷ったのですが結局はα7RIIIのフル装備で、D850に近付ける道を選びました。

そう言えばレンズ遊び母艦としての自由度の高さもα7RIIIの大きなメリットでした。高画素トリミング耐性など、本当にα7RIIIのポテンシャルの高さには後になって気付かされることも多いです。(-_-;)

琥珀ラメ背びれ無し

黒っぽいメダカよりも格段にAFが合掌しやすいように思います。

今日でカメラいじり、撮影機材のシステム構築は完成しました。いろいろ迷って結局α7RIIIと言う、無難なところに落ち着いてしまいました。

縦グリLプレートフル装備のD850が好きだったので、α7RIIIフル装備も苦になりません。来年はこの体制で、いろんな撮影を頑張りたいと思います。それでは!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« α7RIII仮想D850化の目論見 | トップ | 風邪っぴきで異質な年越し »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事