いつか来た道 迷い道、いつの日か。(ノД`)・゜・。

Welcome to Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

ヒメタニシ稚貝の顔つきの違い

2018年07月07日 | 日記
ポイント消費予定の商品価格の変動に頭を悩ませながら、日々過ごしています。

今更なんですが、ヒメタニシの赤ちゃんの顔つきに成長度合いだけの違いとは別の理由があるのかも?なんて思うに至りました。

ヒメタニシ稚貝a


ヒメタニシ稚貝b

どちらかと言うと、丸マッチく見えるこの画像で言うところのヒメタニシ稚貝aが、好みではあるのですが。これが、種による違いなのかただの成長度合いなのか、すごく気になります。(-_-;)

ラムズホーンの繁殖を抑えてから、ヒメタニシを主役にシフトしていくのは既定路線ではあるのですが、ヒメタニシの内でも種類が分かれているとなると難しい話になりそうです。( ;∀;)

今日も、老齢メダカ(多分ですが)が死んでしまいました。とりあえず、週に1度のバケツ1個だけでやる水換えはしましたが、水質管理に自信持てません。ほ乳類,爬虫類の飼育と比べて易しいのは確かだと思うのですがそれでも難しいです。

明日は、メダカ繁殖容器の底床掃除など出来ればしておきたいと思います。それでは!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 日々失敗の積み重ね | トップ | 成長度合いと個体差 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事