いつか来た道 迷い道、いつの日か。(ノД`)・゜・。

Welcome to Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

惰性で動くアクアリウム

2018年11月10日 | 日記
きょうは、水換えの日だったのでやっておきました。日なたでは汗ばむくらい暑く水に直接触る作業でもなく丁度良いというよりも、ただ単に暑かった印象しかありませんでした。(^_^;)

水換え後のベランダ水槽

底床ズボりの成果か?少しずつ綿かぶり病初期みたいなメダカの症状が軽くなってきたようなのが嬉しいです。次は、明後日辺りには換水なしで底床掃除だけをやってみたいと思います。

最近では水草など、レイアウトは考えておらず石と流木の配置だけ考えて、マツモとアナカリスとミニホテイアオイ等の浮草は、水流の妨げにならない端っこに寄せてるだけになりました。
スクリューバリスネリアの這い方は完全に偶然によるものです。

ロカボーイM+パワーパイプの2台体制は、今のところ良い感じで機能してる様子です。ロカボーイ内部に潜り込んだミナミヌマエビが数匹居るのを見かけましたが、果たして自力で抜け出すことが出来るのかは今のところ謎です。(-_-;)

明日は、ミジンコやりの順番なので忘れずあげておきたいと思います。
プラケースのミジンコは全然増えてないですが、天敵と思われるケンミジンコが沸いてたのでミジンコの爆殖は無理っぽいです。グリーンウォーターもどきでエアレーション掛けてもいるのに、沸きが弱いのは一寸期待外れでした。

何事も上手く進まず厳しいことが多いですが、腐らず適当に頑張って行ってみたいと思います。それでは!