不徳の至り - いつの日か B.E. Wonderful!

Welcome2 Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

ミラーレスの時代

2018年09月25日 23時52分46秒 | 日記
パナソニックのフルサイズミラーレス参入で良かったこと。

これはもう、第1にファインダーが丸窓っぽかったことです。( ;∀;)
眼鏡着用してると、アイカップが円形ですと眼のアタリが優しい気がするのですね。それから丸窓だと、見た目がアナログチックで格好良いと個人の感想として思います。

真面目に防塵防滴を取り入れられたカメラが増えるのも嬉しいことです。

メモリーカードがデュアルスロットなのも良さそうです。悪条件下でメモリーカードやバッテリー交換は、なるべくしたくはないので多くの機種を生産するメーカーよりも、慎重に冗長性を重んじてきたように見えます。

恐らくニコンの上級機種は、その辺のところも大幅に刷新されてくると思うので、僕は勝手にニコンのZ9?相当に期待しているのですが、未来のことは読めません。

LumixS1Rは、地味にデカそうなのは気になりますが流石にD850よりは小さく軽いものとは思います。(;^_^A

コンパクトで常用できそうな35mmマクロレンズのあるキヤノンも気になります。瞳AFのソニーも良いです。

でも結局は、ニコンかパナソニックの防滴能力への信頼感に自分は傾いていくのだろうと予感します。とにかく壊れ難いことが最重要課題なので、画素や付加機能は二の次かも知れません。

とは言っても、フルサイズミラーレスの機種選びは難しくなると考えていましたが、いつどれを買っても良さそうな感じがしてきました。必要になった時に、その時一番使用目的に合ってそうなカメラを選んでおけば、間違いないんではないかと。

趣味的にシステマチックに揃えたいとか、考え出すとやっぱり難しいのかも知れませんが、そうなるとやはり僕はニコンに期待大です。キヤノンは、ファミリーユースでいいんじゃないかと思いますし、1歩先行くソニーも良いです。
本当それぞれに良いところはありますね。

水槽いじりでは、きょうは薬浴水槽の水を半分真水に入れ換えました。粗塩が無かったので、塩浴させられなかったのが残念でしたが、これでもう暫く病気のメダカ「ジャギさま」の様子を見て、メイン水槽に戻そうと思います。


餌を食べないので、やつれてきてしまったようです。もともとお年頃で弱りかけてたのかもしれず、イカリムシ症でも無かったようでもあり、分からないことだらけで迷います。

明日はまた薬浴水槽の水換えでもして、メダカの体力回復が出来るようにしてあげたいと思います。それでは!

訳ありメダカ、でも強い。

2018年09月24日 22時40分58秒 | 日記
ウチの訳あり琥珀メダカの「ジャギさま」が、やっぱり強そうなんで看病と言っても薬浴ですが、遣り甲斐を覚える今日この頃です。( ;∀;)


多分ツラい筈なのですが、百均のジャンボスポイトで数十回、しつこくちまちまと水換えしても暴れもせずに大人しくしてる様に、何か聖性すら覚えます。不思議と何とかしてやりたくなるもので、面倒くさいとかいう不平不満が吹き飛びます。

きょうは、先日溶いた凡そ10L用の薬剤(トロピカルN)を使い切ったので、明日は真水か塩水に切り替える予定です。

餌は、本当に食欲無さそうで全く食べて無いみたいなのですが、今日は一応ミジンコと一緒に沸いてるワムシをあげましたが、やはり食べてなかったようです。

目立つ付着物も無く、隔離を続けても意味ないと判断した時点で、数日様子見てメイン水槽に戻そうかと思います。

これからいろいろと、ミニホテイアオイの洗浄とか、ミジンコ水槽の片付け等々やらなければならない事は多いので、余分な力を抜いて適当に進めていこうと思います。それでは!

イカリムシ症疑惑と水槽の運営

2018年09月23日 21時57分48秒 | 日記
仮にイカリムシの寄生だとすると、水槽のオールリセットしても寄生虫の完全駆除は困難な気がしてきました。

なので、体表への付着物を確認して後々重症化しそうな個体に対してのみ、薬浴水槽に隔離しての経過観察するのが適当かと考えています。寄生虫絡みの病気がちなメダカの「ジャギさま」にはいろいろと教わることが多いです。(-_-;)

今日もトロピカルNのよる薬浴中で、半分程の水換えをしていますが患部?の付着物は、小さいもののまだ残ってるようでした。ピンセットで摘まめるほど大きくは無さそうなので、暫らくは薬浴を続けるしかなさそうです。

あと1日か2日で薬浴を終えて、塩浴に切り替えた状態で隔離し続けるのが現実的な方法に思えます。食欲も無く与えた餌は残してしまうので、薬浴を終えて体力回復させた方が良いのかも知れません。

一番災難なのは病気と闘っているメダカなので、何とか助けてあげられたらと思います。ジャンボスポイトでの水換え中も、大人しくジッとして耐えていたのでこちらも真剣に助けてあげなくてはと言う気になりました。

「ジャギさま」長期隔離の道筋は見えましたが、問題はメイン水槽のイカリムシ症?の汚染具合ですが、発症個体の増加など時間をかけて観察しないと分からなさそうなので、焦っても仕方ないようです。

細粒砂に底面フィルターという濾過能力に問題あるような感じもあり、コーナーフィルターでも追加すべきかとも考えるのですが、チューブをこれ以上分岐するのも面倒くさくて、今のところ却下としています。

ミジンコ水槽1の稚魚

ミジンコ水槽1と2を 仕切りのあるプラケース1個に纏めてしまうのは、有力なアイデアかも知れないので、検討してみようと思います。上手く行けば、雨除け対策も水槽一個分手間が省けそうです。(^_^;)

ミジンコ水槽縮小もこれで薄っすらと道筋が見えました。こんなことで本当に良いのか、いろいろ見直しを重ねて工夫していこうと思います。

「ジャギさま」には、もう暫く薬浴を続けてもらい、後はのんびり余生を過ごさせてやりたいと思います。明日も適当に、メダカの世話など頑張りたいと思います。それでは!

ジャギさまのジャギたる所以?

2018年09月21日 21時59分57秒 | 日記
ポックス病疑惑だった琥珀メダカの「ジャギさま」に、またもや妙なムシがくっ付いてたので早々に隔離しました。(ノД`)・゜・。


ここ数日、少し痩せてよろよろとやつれて見えたので、高齢メダカなのかな?くらいに思ってたところ、今日見たら頭に変な付着物があったので、「またかよー!?」と思いながらも、隔離と薬浴の仕度しました。


まだ何のムシだか分からないのですが、イカリムシだとすると一番手っ取り早い方法は、物理的にピンセットで引っこ抜くしかなさそうなのですが、難しそうですね。(-_-;)

なんだか正体不明でもあるので、数週間隔離薬浴させるのも有力な方法かもしれません。


薬は、トロピカルNを凡そ0.1gを500mlペットボトルに溶かして、10L用を作りました。量りには0.2gとありますが、目分量で適切な濃度になるように希釈して使います。

明日は、メインの水槽の水換えのついでに、薬浴水槽も水換えの予定です。丈夫だけども虫が付きやすい?メダカの「ジャギさま」も可哀想ですが、面倒いです。

が、しかし出来る限り丁寧に世話してあげていきたいとも思うので、無理なく適当に頑張ってみます。それでは!

SunBurstデザインについて考えてみた。

2018年09月20日 22時37分33秒 | 日記
なん周回遅れの感想になるのか分かりませんが、独特のSunBurstデザインは格好良いです。(^_^;)

イラストレーターで描き方を調べてみたりもしたのですが、自分で描いたものは、まだどうも違うような気がして仕方ありません。(-_-;)

簡単にマネてしまうと安っぽくなりそうなのでやりませんが、描き方を考えるのも自分には難しく興味深かったです。

水槽いじりも行き詰り、Tシャツ作りも行き詰り、SunBurstの描き方もまだまだ他にあるのではないかと考え行き詰り、フルサイズミラーレスの実写レビューは少なく残念だったり、冴えない日常を送っています。

フルサイズミラーレスの作例写真を、もっとたくさん見てみたいのですが、発売が待ち遠しいです。やっぱりミラーレス第一弾は買えそうにないので、完全に他力本願です。(; ・`д・´)

あとは写真ブログ用のドメインを登録しては見たのですが、これも運用に考え行き詰まり反省と改善策をどうするか、日々迷走している最中です。(ノД`)・゜・。

明日はまた、何ができるのか分かりませんが適当に頑張ってみたいと思います。それでは!