メルちゃん、リュウ君&しょう君ずだいあり~

ゴールデンレトリバー
不思議ちゃんメルティ 頼りになるリュウ 甘えん坊しょうの楽しい日記 と ちょっと家族の記録です

メルちゃんの事

2017年12月17日 | 病院・体重測定

突然ですが

ただいまメルちゃん大学病院に

入院中です






11月19日

朝、軽い痙攣のような症状が出ました

それは痙攣と言っていいのか

分からない方ほど軽いもので

普通に食事したら元気にはなりました



他にも心配なこともあったので

病院に行ってみました



そこでの検査で

低血糖が判明

低血糖から

先生がインスリノーマと言う病気を

疑って検査が始まりました

病院内の検査だけでは

足りないので

外の機関へ








初めて聞くインスリノーマと言う病気

検索して愕然としました

分かりやすく言えば膵臓にできる悪性腫瘍



検査結果が出る間

低血糖対策に

1日5~6回の食事 おやつ

なかなか出ない検査結果に

心配と不安の毎日でした

そして

やっと出た結果は最悪のものでした

でも

まだ決定ではなく

あとはCT検査で見るという事に


かかりつけの病院では

ちょうど1月からCTを導入稼働という事で

それを待とうかとも思いましたが


メルはまだ転移が認められなかったので

少しでも早く

そして

万が一その病気の時は

手術出来る様にと

大学病院を紹介して頂きました








主治医の先生が早く予約を取って下さり

14日に

りゅうの靱帯断裂の手術をした

日本獣医生命科学大学付属動物医療センターへ

初診なので無理かなとも思いましたが

CT撮る為の全身麻酔を出来る様に

食事制限をして向かいました



ラッキーなことにその日CT検査を

受けることが出来たのですが

結果はインスリノーマでした



手術をしなければ3か月

手術をしても平均1年ちょっとの生存期間という病気

幸いメルは転移もしてなかったし

手術が受けられるということで

そのまま入院 翌日手術となりました







完全に切除しても

又再発転移するというかなり悪性の腫瘍

でも

もしかしたらメルは再発しないかもしれない

手術すれば希望が持てます

とんでもない怖がりの

メルちゃんですが

今病院で頑張ってます







そんな中

私は考えた末に

昨年から予定してた

お友達とのクリスマス旅行に行きました


メルが痙攣を起こしたその日から

りゅう しょうもつまらない日々でした

メルはあまり動きたがらなかったし

私も心配 どこにも出かける事無く

せいぜい私が庭で遊んであげる程度の事しか

してあげられませんでした


なので

この旅行では楽しませてあげようと

ずっと思っていたので

病院でのメルの事は心配でしたが

パパに自宅待機してもらい

ななちゃんとりゅうしょう連れて

決行したのでした



長々と書きましたが

明日 先生のお話があるので

メルの病院に行ってきます

うまく行けば退院?なんて

思っていますが・・・


寂しいけど楽しかった

クリスマス旅行のお話や

メルちゃんの事

又ブログに綴ります