弁理士『三色眼鏡』の 業務日誌     ~大海原編~

おかげさまで事務所開設6周年!
今後とも宜しくお願いします。

【業務日誌】研修を受けたいのに受けられない環境

2019年05月23日 10時15分57秒 | 業務日誌
おはようございます!
夏空な感じの今朝の@湘南地方です。

昨日は弁理士会の委員会定例日でした。霞が関訪問などもあり、ほぼ終日公務な感じ。
今年度は委員長を拝命している関係上、どうしても種々やるべきことが出てくる。
まあ、楽しんでやることとします。

今日は今日とて、午後から“今どきな技術”に関する研修でございます。
我々にとっては、研修受講=「仕入」に相当するものなので、大事な仕事の一つです。

ところがまあ、弁理士会主催の研修、人気のものになると申込をしても抽選になってしまいなかなか受講させてもらえない。
今日のやつは幸運にも当選したわけですが(定員230人に対して申込449人)、
6/6のAI関連技術の研修、6/20の改正著作権法の研修はいずれも落選(どちらも倍率2倍超、かつキャンセル待ちの順位から繰り上げは絶望的)。

まあ、仕方ないとは思うんですけど。
でも「義務」として研修を課していて、申し込んでいるのに受けられない、というのはあまり納得がいかない。
現場で受けられなくても、動画ストリーミング配信とか、色々方法はあると思うんだけどなぁ。
制度上、単位認定をしなければならないから制約があるのだろうけど、手段を守るために本質がないがしろにされるのはいかがなものか。
コメント   この記事についてブログを書く
« 【業務日誌】ときどきハマる... | トップ | 【知財記事(商標)】「令和... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

業務日誌」カテゴリの最新記事