弁理士『三色眼鏡』の 業務日誌     ~大海原編~

おかげさまで事務所開設6周年!
今後とも宜しくお願いします。

【著作権】ひょっこりはん

2018年06月04日 08時09分18秒 | 実務関係(著作権・価値評価・周辺業務)
おはようございます!
今日も快晴!な湘南地方です。

さて、今日はこちらの記事。

(HUFFPOSTより引用)
=============================
ひょっこりはんのBGMは「著作権侵害」と、音楽素材MusMusが抗議【UPDATE】


ひょっこりはんの楽曲を配信していた「mora」「レコチョク」ではいずれも当該楽曲を配信停止している。

「mora」の広報担当者によると、6月1日午前11時20分ごろ、よしもとクリエイティブエージェンシーから、楽曲の配信を一旦停止してほしいと依頼があったという。

よしもとの担当者はハフポスト日本版に「先方から違法性を指摘されて、状況を調査中という段階なので、配信をストップしていただいた」と語った。

=============================
(引用終わり)

或いは、こんな記事も。

(スポーツ報知より引用)
=============================
ひょっこりはん、ネタBGM曲問題決着…音源提供サイトが報告「見守るのみ」

ピン芸人・ひょっこりはん(31)がネタのBGMとして使用している楽曲「sonorously box」が、著作権侵害にあたると抗議していたフリー音源提供サイト「音楽素材MusMus」の管理人は3日、ブログでこの問題が決着したことを発表した。
=============================
(引用終わり)

高学歴芸人が増えているらしいけど、この方も早稲田卒。
そんでも著作権についての教養はなかった、ということか…。

「違反使用」と指摘している点として以下の3点が挙げられている点、
権利者側の「決め」も、結構緩かったようなのだけど。
1)著作権表記をしていない
2)著作権表記をしない場合の利用料を支払っていない
3)他の企業などに「フリー音源」として二次配布を行った

1)、2)って、結構緩い。要は「著作権表記」をすれば利用料は支払わなくてもよい、ということですから。
なぜ表記しなかったのだろう?
これに輪をかけて疑問なのが3)。自分のものじゃないのに勝手に二次配布は、著作権法の知識あるなしにかかわらずNGなのは判りそうなものだが。

初動がおかしいと、色々話がこじれる。
今回の権利者はかなり寛容なのでまだおおごとになっていないけど。

どうなんでしょうね。人気商売なわけだし、まだ“炎上商法”に耐えられるような実績があるわけでもないでしょうし。
記事見出しどおり、「見守るのみ」しかないですかね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【雑記】まちぼうけ | トップ | 【知財記事(商標)】小田原... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

実務関係(著作権・価値評価・周辺業務)」カテゴリの最新記事