弁理士『三色眼鏡』の 業務日誌     ~大海原編~

おかげさまで事務所開設6周年!
今後とも宜しくお願いします。

【知財記事】報道は正確に(続き)

2017年09月25日 08時15分46秒 | 知財記事コメント
おはようございます!
爽やかな秋の風が吹く今朝の湘南地方です。

地元大船では、昨日は東北復興イベントとして毎年行われているお祭り
「大船to大船渡」が開催されていました…ま、今年は観に行ってもいないのですが。。
春の大船祭りとの差別化が…。
さんま、別に買って食べればよいわけだし。。
お祭りに便乗して特定メニューだけ値下げしているラーメン屋で恩恵にあずかりました♪


さて、今日は小ネタ。

このエントリで触れた「0歳児からの活動報告会」、
ちゃんと出願されていたようですね。報道当時は「登録」はされていなかったようですが。。

当然のことではあるのですが、単に出願をしただけでは、その商標を独占排他的に使用することはできません。
この点はちゃんと理解して報道していただきたいなー、と常々思っています。
※所定の要件を満たすと、出願後登録前の他者使用に対しては金銭的請求権が発生する場合はありますが、とりあえずここでは措いておきます。

意外と多い勘違い、というか誤解。
“商標は出願すれば独占できる。”
 ➡×:実体審査を経て登録査定を受け、登録料を納付して登録されて初めて独占排他権が発生します。

あと、所要期間について“1,2週間くらいでしょ?”と訊かれることもしばしばあります。
 ➡実際は、出願からファーストアクションまで概ね半年程度かかります。
  審査着手予定については特許庁HPに開示されており、分野により多少の差はありますが概ね6-7月の期間が見込まれます。
  審査期間は、以前はもう少し短かった感覚がありますが、最近また少し伸び気味ですね。

さて、9月最終週。外出も色々予定あり。こつこつとお仕事を進めていきたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【業務日誌?】休日出勤あるある | トップ | 【商標】音楽的要素のみから... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

知財記事コメント」カテゴリの最新記事