赤ガエルのボンヤリ日記

クルマもカレラ、自転車もカレラ、
すべて前世紀生まれの乗り物を愛する、クルマバカオヤジの中身うすーい日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボクスターホイールの体重測定をしてみた

2011-06-28 18:59:16 | ポルシェいじり(足回り)
こんど(ボーナス出たら)履き替える予定のポルシェのタイヤ/ホイール。
ちょっと気になるのがその質量。バネ下の重さは走りや乗り心地への影響が体感しやすい項目。
これを機会に具体的な数字を押さえておくのもいいかなと思って、まずは裸のボクスター16インチから測定をしてみた。

ちなみに以前、964純正の16/17インチホイール(タイヤ付)の重さをはかった記録が残ってた。
ボウズのタイヤ付での比較では、フロント/リアともに1本1.5kgくらい軽くなっていた。ホイール単体ではどれくらい軽くなるだろうか?

ウェブで純正ホイールの質量データがないか調べてみたが、あまりまとまった情報は見当たらない。中で良く網羅されているのが「924系」サイトのホイール一覧データ。993時代までなのと重量の数値が完全ではないのが難点だけど、おおよその目安としてはとても役に立つ。

さて、家にて出番待ち中のボクスターホイール。エアバルブとバランスウェイトも付けたままの状態だけど、とりあえず体重計に乗っけてみた。

 フロント=7.3kg/1本

  リア =8.4kg/1本

ついでにいまのうちにホイールのデータを集めておく。裏側を見るといろいろな文字や記号が。



 フロント:6Jx16、ET50

  リア :7Jx16、ET40 逆三角の中にPみたいな形はポルシェ純正パーツの共通マーク


ホイール製造はイタリアなんだ。でもどこのサプライヤーなんだろう?と思って探してみるけど、それらしき刻印は見当たらない...と思ったら、


タイヤはめちゃうと見えなくなる外周に、メーカーから製造年月日・時間まで印字されていた。
Hayes Lemmerzのイタリア工場製、2000年7月11日の9時2分生まれ?

 
フロントの品番、でもPETには「996.362.124.00」はあるがこの品番は見当たらない?


「ALSi7Mg0.8」=A356鋳造用合金、普通の鋳物ホイール。「FR=4400N」ってのはなんか荷重の規格値?(これはリア)


こっちはフロント、「FR=3800N」


この辺は意味不明なメーカーの管理用?マーク。


これも意味は分からないけど、左はフロント・右はリア

とりあえず単品の質量は押さえておいたので、あとはタイヤ単体と組み付け状態にてそれぞれ量っていく予定。
17インチ外したらタイヤ外してホイール単体の重さもわかる。
コメント   この記事についてブログを書く
« アランのフロント変速不能・・・ | トップ | 引き継げって言ってんの・・・? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ポルシェいじり(足回り)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事