gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

しまね安全運転ドライブコンテスト

2021-02-08 14:13:54 | リサイクルセンターでのあれこれ
昨年の7月に申し込みをした
#しまね安全運転ドライブコンテスト
の結果が来ました。

石央リサイクルセンターは、
全員無事故無違反でした。



このコンテストは、3人1チームで約半年間無事故無違反を競うもの。
今回は、4チーム12名で参加し、全員が無事故無違反でした。

主に運転が業務の収集作業員と工場勤務や事務職員の希望者を募って参加をしました。
3月には抽選で賞品がもらえるかもしれません。

併せて、1年間の運転記録証明書の交付申請もしていましたが、
昨年1月から今年の1月の間、12名は無事故無違反でした。
業務中はもちろんのこと、休みの日も車が無いと生活が出来ない地域ですので、
必ず運転をします。
その時にも、安全運転を意識していたのだと思います。

私が職場の安全運転管理者ですので、朝礼などで事故や交通安全、天候について注意をしていますが、毎日の積み重ねが利いているのではないでしょうか。

これからも、職場の全員、家族の方も含めて交通事故の無い職場にしたいと思います。

感染対策

2020-08-13 13:37:02 | リサイクルセンターでのあれこれ
先日梅雨が明けたら、やはり暑く(熱く)なりました。

その夏のさなかですが、
来場される皆さまへ
マスクの着用をお願いしています。

新型コロナウイルスの感染予防のため、
私たちもマスクを着用して作業をしています。

ここでの主な業務は、浜田市のごみ収集と処理になります。
市民生活に直結したサービスですので、止めることができません。

今のところ浜田市においては、感染者はありませんが、
今後市内で発生した場合には、受入れの中止をする場合もあります。
そうならない為にも、私たちは予防をしながら作業をやっています。

医療機関や介護職の方々も大変だと思います。
が、表舞台に出ない私たちも頑張っていますので、
来られる方にもマスクの着用していただき、感染予防にご協力ください。

消防訓練実施

2019-11-14 16:20:00 | リサイクルセンターでのあれこれ
消防訓練を行いました。

11月9日から15日が「秋の火災予防運動」になっています。
だからではないですが、乾燥する季節であったり、搬入されるごみの中にも間違えてカセットコンロのガス缶も増える時期です。
そのため、これまで大きな火災はありませんが、もしもの時に対応できるように訓練を行いました。

まず、場内での火災を想定した通報訓練。
昨年設置した倉庫からの火災を想定し、消防署への通報や避難、安全確認の手順について確認しました。
リサイクルセンターで勤務している者は訓練をする気でいますが、一般の搬入の方もあり、訓練中でも車が入ります。
途中途切れ途切れになりましたが、一通りの行動はできました


その後、訓練用の消火器を使い消火器の使用方法について訓練をしました。
特に、最近入社した社員はここでの訓練をしていませんし、これまでも使った事の無い者、訓練をしたことの無い者もいます。
訓練をしたことがある者が事前に説明し、的にしたペットボトルに向け水を放水し倒しました。


今回、消防署へ訓練の届出をしたところ、
「消防団員も数人おられるので独自にされては」と言われて、常備消防職員に来ていただかず、独自に行いました。

私も消防団員でして、実際の火災に出動した経験があり、毎年色々訓練をしていますので、ある程度の手順などは理解しているつもりですが、十分指導ができたかは不安なところも、正直あります。

そのため、火災を起こさない!これに尽きると、思います。

近隣の県では、ゴミ処理施設の火災があったようで、ニュースでやっていました。詳細な原因などはまだ情報が入っていませんが、収集と処理両方で注意をして作業をしていきたいと思います。

ごみを出される方には、分別をしっかり行っていただく事も重要です。

安全についておもう

2019-06-21 15:40:26 | リサイクルセンターでのあれこれ
先日、安全講習会を行いました。

収集作業員向けのごみ収集車(塵芥車)の安全講習会です。

車両メーカーから講師に来ていただき、安全作業について約2時間の講習です。

毎年行っていて、毎回同じような内容ですが、改めて安全作業について意識を持つ意味もあり行っています。

今年もビデオで作業での注意すること見ました。

今回は、某自治体が撮影協力をしたようで、収集作業以外にもごみ処理工場の作業での注意点など説明されていました。

改めて気を付けようと感じたのが、朝の体操です。

私も含めて、年齢が高くなってきていますので、ちょっとの事でつまづいたり、ケガをしたりする危険があります。

講習会の翌日の朝礼では、その話をしてしっかりラジオ体操をして作業にとりかかりました。


その他には、実車を使って、日常点検や作業時の注意事項など説明を受けました。



いつもの流れで、何気なく行っている事でも、注意が必要な事など再確認しました。

今年も、事故やケガの無い安全作業を心がけます。

安全運転

2019-06-03 07:53:23 | リサイクルセンターでのあれこれ
先日、安全運転管理者講習を受けました。

これは、業務に使用する車両台数などにより、管理者を設置しなければならない事になっており、その管理者は年1回の講習を受けるきまりになっています。

昨年は、そのモデル事業所になり、いつも以上に安全運転についての活動をしていました。

そのこともあってか、表彰をうける事になり、講習会の中で表彰状を頂きました。



今年度も、引き続き業務中や通勤中での事故防止や、安全運転に心がけるよう指導します。