Re-Bone

自社ブランド製品やエキゾチックレザー情報などをご紹介。

他人と被らない長財布

2019-11-12 17:37:16 | インフォメーション
2019-11-12 17:33:46NEW !
テーマ:


 

 

こんにちは、リボーンの高島です。

今回は、カロングを使ったフィッティングウォレット(短め長財布)に的を絞ったTOP画に変更してみました。

現在キャンプファイアーの“クラウドファンディング”で、“カロング”という淡水に生息する、非常に希少な革を使った長財布を販売させていただいております。
 
 
 
言われなければへび革とは思えない、希少なへび革『カロングの魅力』を、「長財布」「小銭入れ」「キーケース」「キーホルダー」などのアイテムに籠めました。
 
 
 
今回はカロングだからこそ実現した、軽量なのに高級感を感じさせてくれる逸品。
サイズ感や使いやすさにこだわった長財布をご紹介させていただきます。
 
「お札がちょうど入るくらいの大きさの長財布が欲しい」
 
「ズボンのポケットにいれてもでっぱりが気にならない長財布が欲しい」
 
皆さまのそんな声にお応えし、フィッティングウォレットを開発しました。
 
 
 
◆フィッティングウォレット概要
 

縦90 / 横180 / 厚さ12 (mm) 

 

①一般的な長財布よりも、縦横それぞれ1cm以上スリム!

②紙幣の出し入れのスムーズさも損なわずに3分の2以下の軽さ!

③強度は牛革の3倍以上といわれるカロング革!

 

 

 

①一般的な長財布よりも、縦横それぞれ1cm以上スリム!


◇長財布を開いた状態でのサイズ比較

一般的な長財布

縦 200~210 / 横 195~210 mm

 

フィッティングウォレット

縦 188    /  横 180     mm
 
※一般的な長財布とのサイズ比較
長財布を閉じている状態でも、スリムなのがお分かりいただけますか?
 
厚さ12mmのフィッティングウォレット
 
厚みも、一般的な長財布の約半分の12mm程度とスッキリ!!
 
 
 
②紙幣の出し入れのスムーズさも損なわずに3分の2以下の軽さ!
 
◇一般的な長財布との重さ比較

一般的な革の長財布   :180~200   (g)

フィッティングウォレット   :110~115 (g)    ※弊社調べ

 

僅か110g程度の革の長財布

 

サイズが小さくなった分軽くなったこともありますが、それ以外にも理由があります。

 

その答えは“カロング”です。

 

実は、このカロングは非常に薄くて軽量なのです。

尚且つ革繊維が細かく密集しているので非常に強く、耐久性抜群、理想的な革でもあるのです。

 

 

③強度は牛革の3倍以上といわれるカロング革!
 
猫の目をもつヘビ革
 
牛革に比べて繊維が細かく、密集しているので、その耐久性は牛革の3~5倍と言われています。
ゴルフ用グローブなどに使用されていることなどからも、その強度をご理解いただけるかと思います。
 
また、カロングマットの特筆すべき点として、“自己主張し過ぎない個性”があります。
 
クロコダイルやパイソンのような、“強さ”を感じさせないルックスは、規則正しく整った粒状のウロコ模様が、高級感や奥深さを感じさせこそすれ、自己主張し過ぎていないので、ビジネスシーンはもちろん、女性の普段使いにも向いていると言えるのではないでしょうか?
 
店舗で実際のカロングをご覧になられた方からは、男女問わず人気があります。
 
そんなカロングを贅沢な一枚革で使用したフィッティングウォレットを、ご入手いただけるクラウドファンディングが開催中ですので、宜しかったらご覧くださいませ。
 
 
 
失礼致しました。

コメント   この記事についてブログを書く
« 新しい通販のカタチ<temite-... | トップ | LEON掲載商品発売開始しました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

インフォメーション」カテゴリの最新記事