goo クロダイヤのブログ

毎日、投稿出来ませんが~気儘な行動と不得手なPC操作
カメラもコンデジで写真もイマイチ~コメント有れば嬉しいです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

高野山 奥の院 参拝

2014年06月23日 | インポート
先日、業界と云っても10店位~極小組合員で毎年研修旅行を開催しています。
 
人数も少ないので観光業者の一泊二日ツアーに相乗り⇒日時、行先、費用等を
勘案して決めます
今年は「南紀白浜&高野山奥の院」ツアーでした~8名参加・・・・
~梅雨の中休みに恵まれ降雨は無し気温もまぁまぁ~
 初日6/20の紀三井寺は階段2百数十段有り~汗だくに・・・・

Img_1051

境内より海岸を望む  ↓                  白浜・千畳敷海岸  ↓

Img_1048  Img_1065

生憎、円月島、三段壁、白良浜、アドベンチャーワールド等は時間制約等で割愛!?

翌21日は山道をひた走り~高野山へ・・・・・↓ 写真 総本山金剛峯寺 正面入り口

Img_1075

↓奥の院入口                    

Img_1066

一の橋から御廟まで約2キロメートルの道のりには、おおよそ20万基を超える

諸大名の墓石や、祈念碑、慰霊碑の数々が樹齢千年に及ぶ杉木立の中に

立ち並んでいます(文言はパンフレット引用)

その中~我、郷土~加賀藩 前田家利長公と奥方の墓を見付けました

Img_1072        Img_1074




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

初夏の医王山

2014年06月06日 | インポート
珍しく好天続きの当地方~又々~医王山へ先週と違って楽なコースです・・・
写真の様に色々な山野草に出会っても名前が不明=勉強不足?聞いても忘れる!

Img_0847   Img_0849   Img_0858   Img_0859

Img_0853   Img_0892  Img_0893   Img_0850

誠に勝手申しますが~名前お判りの方はコメント戴ければ幸いです・・・
次は風景写真左より 三蛇ヶ滝  大沼より鳶岩を望む
大沼に浮ぶ島   沼に棲息するサンショウウオか!?

Img_0864  Img_0889  Img_0880   Img_0875

ご存知の様に上記写真~画像にカーソル合わせクリックすれば大きくなりますよ(笑)

Img_0861

↑  の写真は地蔵峠から大池平へ向う道中にて津幡、日本海方面を~



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

奥獅子吼山~登山

2013年09月30日 | インポート
先週に続き今日も秋晴れ・・・・山歩き日和で・・・・近くの奥獅子吼高原へ~
“楽チンコース”で中腹まで=記念石碑のある駐車場に車を置き(11時頃)
登山開始・・・・写真は道中にて出逢った山野草の数々です。
スミマセンが小生は名前知りません・・・・よろしくね・・・

Img_0524 Img_0526 Img_0527 Img_0529 Img_0539

スタートが遅いので勿論、頂上到着がPM1時前頃なので・・・

↓ 写真~白山の全景・・・・雲が出て見辛い・・・朝10時頃ならスッキリと!!

Img_0518

写ったと思います・・・↓の写真:ススキの群生&リンドウの群生か!?
3枚目は山間から抜け蛇行しながら日本海を目指す~手取り川です

Img_0522 Img_0534 Img_0543

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

剱岳眺望の「中山」へ

2013年09月23日 | インポート
秋の好天続く1週間・・・・昨日22日(日)に山行き決行!?
紅葉時期が最適と云われる富山県上市馬場島より登る「中山」へ
AM7時自宅出発~北陸高速道、立山IC降りて馬場島キャンプ場P8:30着
準備後登山道へ足を庇いながらの登坂~7,8人追い越される~仕方ない
途中、立山杉の老大木を見たが写す元気なく・・・10:30山頂に・・・
季節尚早と思ったが沢山の人々で賑わっていました

Img_0495

山頂は劔岳展望の絶好のスポットとか~小生は初めて・・・・
下山は周遊コースの東小糸谷経由で~途中の沢を簡易な木橋で渡る

Img_0503 Img_0499 Img_0505 Img_0508 Img_0511

写真は左から:丸太橋・焼酎さんの好きな莇・??名・立山川々原で昼食

その後・・・林道を歩いて駐車場へ(PM1:30)

写真は前後しますが~左から:車道からの劔岳&看板2枚と頂上の標識です

Img_0488 Img_0517 Img_0513 Img_0497_2





ふくら

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

栗拾い

2013年09月03日 | インポート
やや早いと思ったが・・・・採られる前にと・・・・雨の合間を縫って・・・・
獅子吼高原山麓へ~平日なので誰も居ない~薄気味悪い~
草藪をかき分け栗の木の元へ・・・・・
~たわわに毬栗実を付け~もう暫くっての感じでした・・・・

Img_0468_2

帰り道の農道で~ススキ科の植物?↓  

Img_0471_2   Img_0475

木道でトカゲにも逢いました  ↓

Img_0479_2

                           

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加