ハッシーの日記

旅行、音楽、温泉などについての日記です。

Bob Dylan 大阪1日目 (フェスティバルホール)

2016年04月11日 22時58分45秒 | 音楽
 2年ぶりにBob Dylanが日本にやってきました。
今回も大阪3公演あります。

 1997年以来19年振りのフェスティバルホールなので、素晴らしい音響で聞けるのが楽しみです。
会場に着くとグッズ売り場には入場制限されており、10分ほど待ちました。
日付入りのTシャツとポスターを購入して、客席に入りました。

 座席は1階のやや左側の席のほとんど真ん中なので、ステージ全体が見渡せました。
19時ちょうどに音楽が流れ、Bob Dylanとバンドのメンバーがでてきて演奏を始めました。

 今回のBob Dylanは立って歌うか、ピアノを弾きながら歌っていました。
やや左側なので、Stu Kimballのリズムギターがよく聞こえました。
それに引き換え、Charlie Sextonのギターは蚊の泣くような音色で寂しかった。
Donnie Herronのペダルスティールが曲を引っ張っていました。
マンドリンやバンジョー、バイオリンをこなし、素晴らしいプレイヤーでした。

 新しい曲が多く、静かなアレンジなので、かなり眠たいコンサートでした。
また音響がよく、座って見れたので、睡魔が何度もやってきました。

 演奏曲に変化が無く、Charlie Sextonの蚊の泣くようなギターでは満足できません。
音響は素晴らしくよかったのみ。











*********************************************************************************

Osaka, Japan
Festival Hall

April 11, 2016


01. Things Have Changed
02. She Belongs To Me
03. Beyond Here Lies Nothin'
04. What'll I Do
05. Duquesne Whistle
06. Melancholy Mood
07. Pay In Blood
08. I'm A Fool To Want You
09. That Old Black Magic
10. Tangled Up In Blue
(intermission)
11. High Water (For Charley Patton)
12. Why Try To Change Me Now
13. Early Roman Kings
14. The Night We Called It A Day
15. Spirit On The Water
16. Scarlet Town
17. All Or Nothing At All
18. Long And Wasted Years
19. Autumn Leaves

(encore)
20. Blowin' In The Wind
21. Love Sick
『大阪府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2016年 オリックス 熊本で... | トップ | Bob Dylan 大阪2日目 (フ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事