ハッシーの日記

旅行、音楽、温泉などについての日記です。

2018年 オリックス(阪急) 金子千尋、勝てない (京セラドーム大阪)

2018年05月03日 06時49分15秒 | 野球
 オリックス(阪急)対西武戦を見に行きました。





 Bs Stageへ行き、山田久志さんと”世界の盗塁王”の福本豊さんのトークショーに行きました。





 山田さんが喋り、福本さんが突っ込みしていました。





 阪急時代の話で盛り上がりました。








 まだまだいろいろな話が聞きたいですが、時間となりました。





 ドームの中に入りました。





 ブレービーも元気です。





 本日のスタメンです。








 メモリアルピッチで山田久志さんと福本豊さんが登場です。








 山田さんの素晴らしいサブマリンが見れました。











 阪急福良監督と西武辻監督とのメンバー表の交換です。











 阪急の先発は金子千尋投手です。























  西武の先発は十亀投手です。

































































 西武のラッキーセブンです。














 阪急のラッキーセブンです。


















































 西武が勝利しました。





 試合は4回表に山川選手のソロホームランで西武が先制し、6回表に一死満塁でまた山川選手がレフトへのタイムリーヒットで2点を追加しました。
打線好調の西武打線はその後も追加点を加えました。
阪急打線は沈黙したままで無得点でした。





 懐かしい阪急の応援歌や西武の応援歌が聞けましたが、試合に負けてはいけないです。





*******************************************************************


1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失
西武 0 0 0 1 0 2 2 3 0 8 11 0
オリックス 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0

勝利投手:[ 西武 ] 十亀 (2勝3敗0S)
敗戦投手:[ オリックス ] 金子千尋 (0勝4敗0S)

本塁打
[ 西武 ]:山川12号(4回表ソロ)、岡田1号(8回表3ラン)

バッテリー
西武バッテリー:十亀、伊藤、松本 - 岡田
オリックスバッテリー:金子千尋、近藤、小林、澤田 - 山崎勝、伏見

観衆数 :29534人
試合時間:3時間1分





『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2018年 オリックス(阪急)... | トップ | 2018年 青葉賞、天皇賞 反省 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事