ハッシーの日記

旅行、音楽、温泉などについての日記です。

2018年 オリックス マレーロ激走で勝利 (京セラドーム大阪)

2018年06月03日 21時00分54秒 | 競馬
 オリックス対巨人戦に行きました。








 巨人の守備練習です。








 巨人の先発は内海投手です。





 ジャビット君も京セラドーム大阪に来ています。





 オリックスの先発は田嶋投手です。





 本日のスタメンです。
巨人の4番は昨日に引き続き岡本選手、坂本も昨日に引き続き指名打者です。





 オリックス福良監督と巨人高橋監督とのメンバー表の交換です。











 田嶋投手の好投を期待です。














 ベテランの内海投手です。




















 本日一軍に復帰したマレーロ選手がレフトスタンドへホームランを放ちました。



























































 巨人のラッキーセブンです。














 オリックスのラッキーセブンです。































































































 オリックスが接戦を制して巨人に勝ちました。

























 試合は2回裏にマレーロ選手のホームランでオリックスが先制しましたが、
3回表に陽選手にレフトへのタイムリーヒットで同点に追いつかれ、
5回表に田中俊選手のレフトへのタイムリーヒットで巨人に逆転されました。

 オリックス打線はベテラン内海投手を攻略できませんでしたが、
6回表途中で足がつり、降板しました。

 7回裏に澤村投手が登場し、小田選手がレフトへのタイムリーヒットで同点に追いつきました。

 8回裏にマシソン投手が登場し、ロメロ選手のセンターヘノヒットで二塁ランナーのまれーろ選手のホームインでオリックスが勝ち越しました。
高橋監督からリクエストがありましたが、判定はセーフでした。
マレーロ選手のナイススライディングでした。





 ヒーローインタビューはマレーロ選手とロメロ選手dす。
























































 次は甲子園で阪神戦、このまま勝ちまくれ!





*******************************************************************

1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失
巨人 0 0 1 0 1 0 0 0 0 2 11 0
オリックス 0 1 0 0 0 0 1 1 X 3 11 0

勝利投手:[ オリックス ] 山本 (3勝0敗1S)
敗戦投手:[ 巨人 ] マシソン (0勝2敗0S)
セーブ :[ オリックス ] 増井 (1勝0敗14S)

本塁打
[ オリックス ]:マレーロ9号(2回裏ソロ)

バッテリー
巨人バッテリー   :内海、谷岡、澤村、マシソン - 小林、河野
オリックスバッテリー:田嶋、吉田一、山本、増井 - 若月、山崎勝

観衆数 :35345人
試合時間:3時間25分
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2018年 オリックス 代打伏... | トップ | 2018年 鳴尾記念、安田記念... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事