英会話リーチアウト 講師のブログ

静岡県焼津市/藤枝市の英会話スクール リーチアウト。講師がレッスンについてや英語情報などを綴ります。

詳しく申すならば

2020-02-08 | 講師N
オットを息子だと

動物病院で間違われてしまった話を

ブログに載せましたらば

早速何人かの方から

「どういうことよ」

という反応をいただきましたので

ご説明申し上げましょう。


飼っている猫の具合がよくなかったので

動物病院に行ったのですが

最初は私1人が連れていきまして、

院長先生とお話をしました。

その翌日、改めて今度は夫婦で行きました。

猫の病状を、院長先生がお話してくださるとき

「ね、それでね、お母さん」

と私に言いました。

お母さん、というのは

猫のお母さんだから?

それとも単なる呼びかけ?

どっちかなあと

ぼんやり考えていると、

「お母さん、ええと、こちら・・」

と先生がオットを指さして

「息子さん?」

と。

あわれ初老の妻。

妻は動揺を隠せず

「あ、あ、え、え?えっとちがいますう」

と否定。

オットは

最近すっかり若返っているのですけど

いくらなんでもそこまで・・・。

院長先生がいなくなると、私が英語で

「息子さんって聞かれたよ」と説明すると

オットはなんだかどこか得意げに

「ソーリー」

と言ったのです。

うるさいわ。
コメント   この記事についてブログを書く
«  | トップ | あらし »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。