英会話リーチアウト 講師のブログ

静岡県焼津市/藤枝市の英会話スクール リーチアウト。講師がレッスンについてや英語情報などを綴ります。

ハロウィンスピーチ

2018-09-01 | speech contest
ハロウィンスピーチコンテストについてですが


今年初めて出場される皆様へ

コンテストっていったいどんな感じなのかしら


と不安に思われていらっしゃるかと存じます。


こちら、昨年の優勝者のスピーチです。

こちらをクリック

ちょっと雰囲気を感じていただけるでしょうか。


生徒は30秒の


そう

わずか30秒のスピーチのために

1か月間みっちり練習をし、


しのぎを削って戦います。


激しいバトルです。


入賞できない子は泣いて帰ります。


入賞できる子はわずかですから、

当然悔しい思いをするこどもの数の方が
圧倒的に多く

正直


保護者の皆様も悔しがってお帰りになります。

もっと正直に言うと


講師も悔しがります。


わたしも毎回複雑な感情に襲われます。


おそろしいイベントです。


そして


こうして熾烈な争いにもまれて


リーチアウトキッズは逞しくなります。


入賞の有無関係なく


逞しくなります。


すばらしいイベントです。


もうすぐやってきます。


今年もハロウィンが。




コメント

台風への備え

2018-09-01 | お知らせ
猛烈な台風がやってきますね。

静岡県にとって、一番いや~な
コース取りをしそうな勢いですね。

昨年までは、

我々は基本的に

「台風でもレッスンは普通通りにやります」

というスタンスでおりましたが、


今年はやはり「空振りでもきちんと身を守る
備え」

が必要なのだという認識の元


ちょっと方針を転換させていただきます。


基本的に


「特別警報」

が出た場合は休校とさせていただきます。


そのほかの警報の場合は

教室は開けるようにいたしますが、


通塾されるかお休みされるかは

保護者様のご判断でお願いしたく存じます。


お休みの場合は振替をご案内いたします。


しかしながら、


レッスン進度が近いクラスをご案内しても、皆様のご都合
と合わない可能性もございますことを

どうぞご了承いただきますようお願いします。


どうぞよろしくお願い致します。


まずは、この強い強いスーパータイフーンによる
被害が出ないことを

願うばかりです。


コメント

夏休み終了

2018-09-01 | アカデミー(放課後学童)
夏休みが終わりました。

アカデミーのご利用ありがとうございました。

最後の方は、きちんと画像も取る時間もないほど
生徒と一緒に過ごしていたので

ご報告できる画像がなくて申し訳ございません。

アカデミーにとって初めての夏でした。

夏休みの宿題をまず終わらせるべく
がんがんお勉強してもらいました。

生徒から悲鳴が出るほど。

読書感想文の選書から書き方まで
希望者へ指導しました。

マインドマップをまず描いてから、原稿用紙を
埋めていく

という指導をさせていただきました。

仕上がったものを、見せてくれなかった子もいて
ちょっと最後まで完璧に進められなかったのでは
ないかと反省しております。

ひらがなコンクールも行いました。

結果はみんな、待っていてね。

リーチアウト講師や生徒の投票で決まりますよ。


そのほか
理科の実験に

タイピング練習

読書

クッキング

そろばん

プール

遠足

盛りだくさんの内容をご用意しまして

リーチアウトOBや現役高校生の有志による
お手伝い(バイト)では

お兄さんお姉さんにこどもたちは大喜びでした。

もちろん英語もたっぷり。

ランチは希望者は各自お弁当持参でしたが、
基本はわたしが作りました。

作れないときは(グアムツアー中など)
お弁当にさせていただきましたが

基本的にはわたしが「まかないおばさん」
になって

毎日野菜もりもりのランチを作りました。


おやつも基本的に手作り。


ですが、

来年はちょっと考えないといけないかも
しれません。

素人の調理では食中毒の心配もあるし、
バランスも素人。

来年は「無農薬・無添加のお弁当」を
お弁当屋さんにお願いした方がいいように思います。


おやつは手作りを続けたいなとは思います。


そして今年の夏の大ヒットは

間違いなく

百人一首でしょう。


こんなにはまってくれるとは正直思いませんでした。

数名がお母さまに「百人一首買って」とお願いして

買ってもらったほどです。

みんな気に入った和歌をうなります。


アカデミーでお預かりしたみんなは

おそらく夏休み中、一切ゲームをしなかったのでは
ないのかしら。

ゲームをする代わりに

いろんな体験をしてもらいました。


もう既に来年の授業のアイデアも出ています。


リーチアウト、いったいどこへ向かっているんだ

と思われるかもしれませんが、


教育

からはブレておりません。


長年英語を教えているうちに


国語力の欠如や

道徳観念

モラル

一般の常識

知識(特に社会のちから)


がない子達があまりにも増えているので


小学生のうちに、こうしたことをきっちり
定着してもらいたいな


と思ったことがまず一つ。


あとは

働くお母さま方をサポートしたい!

ということ!!


この2つが大きな理由です。

アカデミー、平日の通常お預かりはまだ6人
のみで


定員までまだ空きがございます。


正直料金は高いです。


高い料金をいただいているという緊張感と
質の高い授業のご提供ができる自負が
ございます。


焼津市内の学童は、待機児童ゼロを目指すために
定員をはるかに超えた人数でぎゅうぎゅうなんだ
そうですが、

私どもは15名定員です。(まだ6名ですけど)


スタートから6か月目に入りましたが

現在お預かりしている6名の成長ぶりに

おばさん目が細くなってこのまま埋もれてしまい
そうです。

かわいくてかわいくてかわいくて
んもうどうにかなりそう!

週末の夫婦の会話の中で、アカデミーキッズの
話題が占める割合は大変高く、

講師バカ全開でございます。

私達の生活も変わり、

なんというか潤いまくっている、

癒されまくっているこの5か月でした。

今日から9月。

もしご入会ご希望の方がいらしたら
ぜひ一度お声をかけてくださいね。



コメント

どした2

2018-09-01 | 講師E
大学生のリーチアウトOB。

近所に住んでいて

たま~にお勉強しにやってきます。


今日、レポートを仕上げるために
やってきた彼。

わたしは5時からグリークラブの練習のために
B棟へ行かなくてはいけないので

「B棟に行ってくるわよ。
知らない人が来ても開けちゃだめよ」

と言うと、彼と中学生2名が

「勝手に入ってきたらどうするんですか」

と言ったので

「竹の棒で戦うのだ」


と言い捨ててB棟へ向かいました。


練習の途中で、ものを取りにA棟に戻り
ドアを開けると、


その男子大学生が

あろうことか
わたしのハイヒールスリッパを履いて

竹の棒を持って


玄関ホールを笑顔でスリスリ歩いているところでした。

「・・・・どした」

と聞いたら

「いや、このスリッパ

癖になる・・・」

と言って、そのまま歩き回っていました。

ほんとにどした。
コメント

どした

2018-09-01 | 講師N
本日 土曜日。

中学生2名と大学生1名が

お勉強に来ていました。


中学生2人が一生懸命お勉強していて

感心感心と思っていたら、

なにやら2人でブツブツ言っている声が
聞こえました。

私の部屋からは、どんな内容を話している
のか

聞こえません。


すると、突然そのうちの一人が大きな声で
言いました。


「おまえ、マザーテレサなめんなよ!」


どうした。

なにがあったのだ。

おそらくは

学校の英語の教科書の話なんだとは
思うのですが

マザーテレサなめんなよって・・・。


なめんなよって・・・。


コメント