藍こみっ

楽しみな未来へ向けて、昨日と違う明日への一歩

青天井

2018年08月18日 23時45分09秒 | 日記
8月は週6日勤務になっている藍色です、いやはや。。。

22時だと早くて、24時過ぎもしばしば。

それなのに土日もどっちか出勤するスクランブル状態で、残業って何時間までOKなんだっけ?と新しい感覚が芽生えつつあります。

通勤時間がネックにならず、妻が食事を作ってくれているからなんとか凌いでいますが、それでもしんどい状況です。

今までの状況が「ライトだった」という見方もできますが、これだけ業務が捌けないのは初めて。

これまでの研究職と違い、今の業務は「大変な時」に人の手を借り難い(借りられる範囲で、だいぶヘルプしてもらってますが)。

その原因の1つは業務を委託されているからで、アカウントとかいろんな制約がある(当たり前だけど)。

まあ業務形態っていろいろあるんだなって、ほんと実感しております。

チームや組織でヘルプしてくれるので、良い会社とも感じる反面、もう少し事前になんとかできなかったかと自分自身にも会社にも感じる、そんな今日この頃。。。

まあ来月の給与がきっと賞与並みになるんだろうと、まずはプラスに考えておきましょう。

さてお盆も終わり(妻の実家のお墓参りできてないので、明日とかにしなきゃですが)、昨日あたりから仙台は「風」が随分心地よくなりました。

一気に秋が近づいてきた印象で、服装とか少し悩ましくなるのかなと。

身の回りで言えば、スーツはクリーニングに出しましたが、新調できていないのは靴か(まだ商品券が使えていない)。

まさか靴より先に洗濯機を買い替えるとは、予想だにしてなかった(実は先日、洗濯機を買い替えてます)。

新しい洗濯機は、洗濯時間も短いし、脱水した際に衣類を最後に「まばら」にしてくれて、なかなか好印象。

携帯も「今が変え時」みたいな案内がきていて、さてどうするかな。

仕事で携帯を持たされて、それがiPhoneなのですが、まあこれをプライベートで持つ気にはなれない。

というわけで、買い替えるとしてもまたソニーが本命なのですが、電池くらいしか不満がないとも言えるので、そこまで買い替える気になれない。

逆にシニア世代の方がきっちり2年で機種変(もしくは他社乗り換え)をしていて、お義父さんの方がサイクルが早いような(笑)。

携帯も2年縛りに突っ込みが入り、また少し改善させると思いますが、早くもっと契約をシンプルにして欲しい。

これだけ普及率が高いのに、こんなに制約を受ける契約や買い物って他にあるかな?

さて少し話を吹っ飛ばすと、今年は出費が嵩んでいる藍色です。

出産は結局トントンになるのですが、お風呂と洗面所をリニューアルして、他にも3桁の出費が1つか、2つか(ドキドキ)。

インターバルみたいなタイミングでさっきの洗濯機も入ってきて、もう大洪水って感じです。

こんだけ重なると、きっと神様が宝くじでも引き寄せてくれるんじゃないかと、久々に少し買ってみたものの、不発(爆)。

きっと、当選金額がまだ少ない宝くじだったので、きちんと億を狙いなさいって、そういうことか(前向きです)。

せめて楽しい夢でも見て、寝るとしようか。
コメント

夏の跡

2018年08月12日 22時09分33秒 | 日記
気づいたら七夕が終わり、どうやら世間はお盆のようだ。

七夕は毎日眺めていたけど、今回は前夜祭の花火大会からお天気に恵まれず、不発かな。



夜間はいたずらされないように、少し裾を上げている七夕を眺めていたけど、最終日の夜は「アイスクリーム」みたいにまとまってた。



賞を取ったりすれば、違う場所でも飾られるようだけど、役目を終えると寂しい感じ。

さて8月2週目も多忙な状況は変わらず、おそらく残業時間は既に50時間を超えているはず。

あと今月は3週間あるけど、ほんとどうなるんだろうか。。。

夏季休暇って取れるんだろうか?と心配になっているけど、妻の実家でみんなが集まる日が決まったので、とりあえず申請はしてみるか(残業抑制のために、どこかで休みは取らざる負えないだろうし)。

今日は妻の実家に顔を出してから、1ヵ月以上ぶりにマッサージに行ってきました。

もう意識は途切れ途切れですが、少しリフレッシュできたかな。

あまりに日々きついので(いろんな意味で)、気分転換にシャンプーとかも新しいものを試してみたり。

平日だけでもつらいけど、週末まで仕事が入ってきて睡眠と仕事だけでループする毎日は、ほんと楽しみがどこにもない(まあ自分だけじゃないんですけど)。

自分自身も、家族も生活していく上ではお金は必要なわけですが、続けられなそうな仕事では意味がないとも思う藍色です。

どんな分岐点がきて、何を決断する事やら。

コメント

摩耗する日々

2018年08月11日 23時55分52秒 | 日記
残業のペースがあまり変わらない藍色です。

2週連続で週末出勤となり、いろんなものにリーチがかかっているような。。。

自分を含めてみんなの残業時間も、モチベーションや疲労感もそりゃ表面化する。

順調な時は誰がやってもうまくいき、うまくいかない時にそれぞれの本音というか生き方や姿勢が出る。

自分も褒められた状況ではないけど、疲労感や残業時間を気にしていると、ずっと手が足りない状況ではある。

リソースを補充して、どのようにリカバーするのか、誰が何をどう決めるのか、側に上司がいないので認識を揃えるのがちと厄介で、それを合わせているとメンバーへの展開が後手になる始末。

コアタイムの役割だけで日付を跨いでいるのに、以後に対策や方針を相談したり決めるのは、自分の器量では無理だなと。

それをするなら時差出勤とかにして、ほんと睡眠時間や作業時間を確保したい。

とろあえず管理が自分は向いて無いないと理解できたので、撤退時期は本気で考え出そうと思う。

いやはや、大学の研究テーマが一番長くできたなと、そんなことを振り返っている週末。

もともとオリンピックくらいでサラリーマンを辞めるつもりではいたが、まだ条件が揃ってないので、数年は働かないといけない(当たり前か)。

・・・とりあえず、宝くじでも買ってみるか(現実逃避)。
コメント

界王拳2倍

2018年08月05日 22時18分53秒 | 日記
大学院(修士・博士)の頃は、朝9時から23時まで研究室にいるのは、別にざらだった。

まあ実験をしたり、後輩のフォローをしたり、輪講や準備をしていると時間はどんどん過ぎるし、まあ急ぐ必要もそこまでなかった。

しかし働き出すと、休憩を取りつつもコアタイムにする作業があれこれあり、時間の使い方に気を付けるようになっていった(効率が悪いと、ミスや不測時に取り返しも難しくなるし、残業も嵩んでまあ良いこともない)。

そんな経験を経て一応今に至るのですが、8月は3営業日ですでに「3日分」残業をしている藍色です。

3日分とは、文字通り「3日分のコアタイム」分残業しており、簡単に言えば1日の作業時間が倍になっている。

流石に睡眠時間もままならないし、体も重い上にふらついたり、足が攣ったりもする。

帰宅する頃には日付が変わり(正確にはオフィスで日付を超えているのだが)、なんとか夕飯を食べて寝るのがやっとな生活。

週末は少し多めに寝ましたが、それでも睡眠不足でなかなかつらい状況でした。

そんな中、妹さんの子供たちと、みんなで「みやぎ超!!元気祭り」に行ってきました。

http://www.ox-tv.co.jp/genki-fes2018/

室内なので暑さも気にならないし、車で行けば移動も便利で、会場では子供が遊べるコーナーも多いし、お店もいろいろあって楽しかったです。

遊んだ後は、隣?の三井アウトレットパークに寄って、オフに使う小さめのバックを4,000円以下で買えて、良い1日でした。

仕事は自分が経験してきた中では最も忙しかったり、大変な時期を迎えていて、さてこの「繁忙期?」を自分は無事に乗り越えられるのかと、本当に不安。

このペースで働いたら確実に倒れる(またはミスをする)ので、なんとか「回せる」体制なりを築かないといけないのですが、リソースが問題か。

そんな中、仙台は今日が七夕の前夜祭で花火があり、明日からはいよいよ七夕が始まります。

朝夕の通勤で、七夕を眺めながらなんとか無事にこの夏を乗り越えられるようにと、祈らずにはおれんな(笑)。

みなさんも熱中症などに気を付けて、健康にお過ごしください。
コメント

振り絞れるか

2018年07月28日 23時19分44秒 | 日記
だいぶ疲弊してきている藍色です。

前提条件を疑い出しているので、まあ平たく言えば悩んでいる状況か。

そんな状況でひっ迫している課題を突き付けられている状態なので、そりゃ疲弊するわなって感じ。

これまでの仕事は、他人と協力することはあっても、管理はしてこなかった。

今の仕事だと、メンバーに「働いてもらう」ことも仕事だし、その「働き方」を提示するのも仕事だ。

自分自身の働き方だって不十分なのに、数名に一定の品質やスピードを保ちながら、働き続けてもらう。

業務が難しければそれだけメンバーには負担になるし、逆に代わりも効かなくなる。

個人的な意見を言えば、そんな煩雑な仕事は無くなるか、システムを変える必要があって、それを人手でするべきではない。

まあ完全な作業者じゃなくて、管理する側にまだいれるって捉え方もあるけど、そもそもそれをしたいだろうか?と自問をずっとしている。

まあほんと、悩んでますよって、そんな状況だ。

一方で既に「他の道」もとっくに考えてはいるが、そちらにも無論リスクはある。

まあ今の仕事を仮に続ける道を選んだって、見えている・見えていないリスクはあるわけで、何を優先するかそれだけか。

とりあえず、休日も気が休まらないのが本当に嫌で、早く現状を打破したいが、落ち着くのかさて何時になるか。

なんとか、健康で乗り切れますようにと願うばかりだ。
コメント