虹はポケットの中に

再スタート
何度でも生まれ変わる
自分の音を探す旅

映画が来ない

2018-02-17 16:47:13 | 日記
なんてことだ。「リバーズエッジ」が来ないのだ函館は。
よくあるんだ・・公開や、封切の情報だけは入って来るけどこっちで上映されない映画。
岡崎京子にとって重要なこの作品、なんとか、シネマアイリスあたりで上映してくれないものか・・・
ぼくは、リアルタイムで、「世代」なもので、余計に思い入れが強いかもしれない
DVD、という選択肢もあるだろうが、映画は、映画館で、スクリーンで観たいのだ。
印象、残る物が全然違うと思う 昔からこういう淋しい思いをけっこうしてきた

中学生の頃、トムホールができて、それまで題名は知ってるけど、観たことの無かった、
いわゆる名画の数々が、¥500で観ることができて 心躍る季節だった(笑)
 大学で、札幌に住み始めた時は、夢のようだった。ゴダールも、トリュフォーも、
小津もたくさん観た。ジャックタチも。 デレクジャーマンの「ブルー」の上映では、
音楽を、サイモン・ターナーが即興で付け、おまけに終映後にミニライヴ!
映画と映画館は、ぼくにアメイジングな経験をくれた



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
«  | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事