RC-NET(レイプクライシス・ネットワーク) BLOG.

RC-NET STAFFによる、日常の些細な出来事から、お知らせまでいろいろなぶろぐ。

LGBTI性暴力サバイバーに対応する支援者養成講座

2019-02-13 20:43:09 | 映画/小説/ドラマ

《急遽開催決定》しました。

開催までの日が少ないのですが、ご都合つく方は是非ご参加ください。

3/2、BumB(東京都江東区夢の島)で、LGBTIの性暴力サバイバーの相談に対応するための支援者養成講座を実施することが急遽決定しました。
同一プログラムでの開催は、関東では今回が最後です。
2017年の刑法改正以降、性暴力被害の相談や捜査、あらゆる過程においてLGBTへの不当な取り扱いをしないことが示され、各機関、LGBTの性暴力サバイバーへの適切な対応を求められています。

しかし、多くの場において、相談員等の基礎的なLGBTIに関する知識不足や、LGBTIの性暴力サバイバーに特化した知識が無いという状態から、適切な支援に辿り着く事が出来ない当事者たちが多くいるというのが現状となってしまっています。
是非、この機会に勉強しましょう。

日時: 2019/3/2(土) 9:30-16:30

参加費:8000円(事前振り込み)
 ※プレ講座受講者の再受講は5000円になります

申し込み: rc-net@goo.jp 
まで、氏名、連絡先、ある場合は所属、学びたいことを記載の上お申し込みください。

 

<プログラム概要>

■ 性の健康と権利(60分)
ジェンダー/セクシュアリティに関する理解と個々への尊重をベースとした人権課題に関する講座
■ヘイトクライム(60分)
暴力の一要因であるヘイトクライム(憎悪犯罪)について理解し、当事者たちが直面する困難への理解を深める講座
■ジェンダー規範という暴力/なぜ語ることが出来ないのか(60分)
「規定された性」の中で当事者たちは特にどういった事柄に困難を抱えることが多いのか、事例を含め解説する講座
■RTS:レイプトラウマ症候群(60分)
性暴力被害にあった「その後の不自由」に関して、RTSを軸として解説する講座
■事例検討(60分)
グループ毎にそれぞれの事例についての対応を考え、相談対応を実践するワーク
■リソースを探す(30分)
的確な情報検索を即座にする能力を身に付けるためコミュニティを知り、的確な情報提供が出来るようにするワーク
■シェアタイム(30分)

 
 
<form id="u_19_u" class="commentable_item" action="https://www.facebook.com/ajax/ufi/modify.php" method="post" data-ft="{"tn":"]"}">
 
</form>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« セックスワーク・スタディー... | トップ | HPのURLが変更されました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画/小説/ドラマ」カテゴリの最新記事