Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

在日米軍は性犯罪に甘い! 軍法会議は米軍全体に比べて3分の1

2014年02月12日 | 沖縄差別の解消と基地問題

 在日米軍所属の軍人による性犯罪への処罰が、米軍全体の平均水準と比べて甘いことを、AP通信が情報公開請求で得た米軍の資料を基に報じました。

 AP通信が情報公開請求で入手した2005年から2013年までの資料によると、在日米軍が関係した性犯罪に関する報告は1千件以上にのぼるそうです。在日米海 軍と海兵隊の性犯罪容疑事件計473件のうち、実際に訴追されて軍法会議にかけられたのは24%でした。性犯罪容疑で軍法会議で審理されたのは、米軍全体 では09年に42%で12年には68%と増えているのに、在日米軍の水準は、これを大きく下回っていたのです。

 また、米軍全体で性犯罪で受けた処分内容がわかった244人のうち、実際に収監されたのは3分の1で、残りは罰金や降格、除隊などの処分にとどまっていました。約30件は文書による注意で済まされています。

 AP通信は「在日アメリカ軍の性犯罪に対する処分は甘く、判断に一貫性もない」と厳しく指摘していますが、当然でしょう。

 こんなことでは米軍兵による日本人が被害者の性犯罪も後を絶たないのは当然です。日本政府は在日米軍の綱紀粛正を強く求めるべきです。

事件続出なのにあっと驚く在日米軍夜間外出禁止令解除!不平等な日米地位協定の改訂こそ必要だ。

沖縄米兵集団女性暴行事件と田母神俊雄元航空自衛隊幕僚長ら極右のセカンドレイプ

 

 

よろしかったら大変お手数とは存じますが、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

毎日新聞 2014年02月12日 東京朝刊

 在日米軍で性犯罪で告訴された米兵のうち、軍法会議で訴追され、禁錮刑を受けて収監された兵士はわずかで、大部分は除隊や罰金などの処分だけで済まされていた。AP通信が情報公開請求で得た米軍資料で判明した。在日米軍の性犯罪に対する処分の甘さが浮き彫りとなった。【沢田勇】

 2005~13年前半の間に、在日米軍の海軍と海兵隊の兵士が告訴された性犯罪の容疑事件は473件あったが、軍事法廷で審理されたのは約24・5%にあたる116件だった。収監されたのは68件のみだった。

 一方、米国防総省の統計によると、米軍全体では兵士による性犯罪が軍事法廷で審理される割合は09年の42%から12年には68%まで増加した。APは「この傾向は在日米軍には当てはまらず、訴追率は低いまま」と分析している。

 性犯罪に関与した疑いで処分されたことが確認された在日米軍の兵士244人のうち、禁錮刑を受けて収監された兵士は約3分の1程度にとどまり、残りは除隊や罰金などだけで済まされていた。約30件は懲戒文書が送られただけだった。

 海兵隊では、性犯罪での告訴270件のうち53件(約19・6%)で容疑者が収監されたが、海軍の兵士 は203件のうちわずか15件(約7・4%)にとどまるなど、ばらつきがあることが明らかになった。空軍は告訴を受けた124件の性犯罪のうち、禁錮刑を 受けたのは17件で、21件は文書による処分だった。

 在日米海軍では軍事法廷を避ける動きが強まった。06~09年では性犯罪は軍事法廷で裁くケースが多数だったが、10~12年には除隊などの形で済ます件数が軍事法廷に持ち込まれる件数の3倍に上った。

 在日米軍が関係した性犯罪は1000件以上だが、重大な性犯罪容疑620件以上のうち、少なくとも323件では被害者も軍に所属していた。被害者が民間人だったのは94件で、残る約200件は不明だった。国籍の内訳は明示されておらず、日本人の割合は不明。

 在日米軍のアンジェレラ司令官は11日、「不適切な行動に対するあらゆる申し立てを真剣に受け止め、法に基づく責任を犯罪者に負わせている」と釈明した。

 米軍では性犯罪が深刻化しており、オバマ米大統領やヘーゲル国防長官が13年5月の士官学校卒業式で撲滅を訴えたほか、国防総省は13年8月、被害者支援と事実関係の調査の強化を柱とする対応策を発表した。

 

「在日米軍は性犯罪に甘い」と指摘

2月11日 15時44分
「在日米軍は性犯罪に甘い」と指摘
 

性犯罪を行った在日アメリカ軍の兵士の処分について、AP通信は、軍法会議で裁かれる兵士の割合が軍全体と比べ大幅に低いことが明らかになったと伝え、性犯罪に対する処分が甘いと指摘しました。

これは、AP通信が情報公開請求を通じて入手した2005年から去年前半までのアメリカ軍の資料を基に伝えたものです。
それによりますと、在日アメリカ軍の海軍と海兵隊では合わせて473件の性犯罪の申し立てがありましたが、このうち軍法会議で裁かれたのは116件と、25%以下でした。
これは、アメリカ軍全体で性犯罪が軍法会議で審理される割合が2012年に68%まで増えたのと比べ、大幅に低い数字となっています。
また性犯罪で処分を受けた在日アメリカ軍の兵士の中で詳細が分かった244人のうち3分の2は収監されずに、罰金や降格、除隊などの処分にとどまっていたということです。
深刻な性犯罪の半分以上は軍関係者が被害者だとされていますが、日本人の割合などは明らかにされていません。
被 害者のうち神奈川県内でアメリカ兵から乱暴されたというオーストラリア人の女性は、「アメリカ軍は日本においてもきちんと説明責任を果たし、性犯罪に対処 してほしい」と話し、AP通信は「在日アメリカ軍の性犯罪に対する処分は甘く、判断に一貫性もない」と厳しく指摘しています。
報道に対して、在日アメリカ軍のアンジェレラ司令官は11日、「不適切な行いに対する申し立ては真摯(しんし)に受け止め、被害者のプライバシーを守りながら法律に基づいて加害者に責任を負わせている」とのコメントを発表しました。

 

在日米軍 05~13年 性犯罪 3分の2留置せず

日本人女性も被害

米通信社が記録を入手

 米軍準機関紙「星条旗」(電子版)などによると、米AP通信社はこのほど、2005年から13年にかけて在日米軍が引き起こした性犯罪の記録を米 情報自由法(FОIA)に基づいて入手しました。それによると、処罰を受けた244人の米兵のうち3分の2は留置されず、罰金や降格、除隊、さらに文書に よる注意といった甘い処分で済まされていることが分かりました。

 米軍内では女性兵士などに対する性犯罪が急増しており、これまで公表された資料でも在日米軍基地での発生率が米本土より高いことが示されていました。今回、公開された記録で、その詳細な実態が初めて明らかになりました。

 AP通信は、米4軍から得た記録約1000件のうち米海軍犯罪調査局(NCIS)が公開した約600件のファイル(計約1300ページ)を同社ウェブサイトで公表しました。

 被害者と加害者の氏名は伏せられており、特定はできませんが、被害者の大部分は女性兵士と見られます。日本人女性が被害に遭ったと明記しているものや、日本の地元警察が捜査を行った事件も複数ありました。

 事件が発生した基地や加害米兵の所属基地をみると、三沢(青森県)、横田(東京都)、横須賀(神奈川県)、厚木(同)、池子(同)、キャンプ富士 (静岡県)、岩国(山口県)、佐世保(長崎県)、嘉手納(沖縄県)、キャンプ瑞慶覧(同)、さらに米原子力空母ジョージ・ワシントン艦内など、米海軍・海 兵隊のほぼすべての主要基地で発生しています。

 ただ、性犯罪は米国でも親告罪であるため、ここに記録されている事件は氷山の一角でしかありません。

しんぶん赤旗 2014年2月12日


コメント (15)   この記事についてブログを書く
« 橋下徹大阪市長 辞職からま... | トップ | 籾井勝人NHK会長、百田尚... »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
兵士と女性(もしくは男とは) (神室ルイ)
2014-02-16 12:53:03
初めまして。
私はまもなく50才になる男性です。
私自身、この年まで風俗店で遊んだ事はただの一度も無く、金を出して女性を買うという行為を生理的に受け入れられないクチです。
ところが実際世の中は、風俗店で遊ぶ男性がやたらと多く、むしろそれが大半と言っても過言では無いように思えます。

心理学者は、恋愛のトキメキと命のやり取りによる緊張のための鼓動の高鳴りは全く同じなのだそうです。
生理的にこうなる様になっているのは種の保存の原理があるからなのだとか。
私が性風俗に嫌悪感を持っているのはある意味平和ボケした日本人であることも一因なのかもしれません。

沖縄の兵士の問題はよく取り上げられ、一般家庭に侵入した兵士の暴行などもってのほかだと思います。

ただ、以前不思議に思ったことがありますが、
「夜の10時に」「米兵のバイクに乗って」移動した女子高生が強姦されたなんて、どう考えても女性側の問題ではないでしょうか。貞操観念の欠如は先方に誤解を与える大きな要素だと思います。
氷山の一角かもしれませんが、その一方で訴えを取り下げている女性が多いのもそういう理由もあるのではないでしょうか。

日本人も大いに反省すべき点はあると思います。
Unknown (被害者に非はない)
2014-02-16 16:19:30
日本では20歳未満は未成年です。
女子高生もダブってでもいない限り未成年。
未成年扱いなのは、判断能力が十分ではなく、権利の行使も制限される代わりに保護されるべき存在だから。
夜の10時だろうがバイクに同乗しようが、それは未成年で判断能力が十分でないことに起因し、女子高生に責任とするのは、未成年であることが悪いと言うのと同じです。
反省すべき日本人は、未成年であることを責める老害日本人のことですよね。
未成年の責任 (神室ルイ)
2014-02-17 06:24:19
>被害者に非は無い様
ハンドルからして恐ろしい名前ですね。
現在のいじめ事情を象徴されているようで。

それはともかく、被害者が未成年だから云々言っているつもりはありません。論点のすり替えもお見事ですね。
そうならないように防衛が必要だ、と言っているだけなのですが。

仮にいい齢をして判断能力が無いのなら、保護者に監督責任があるのではないですか?
最近の日本人の悪い傾向です。
自分には「少しも」責任が無い、相手の責任だと声高に主張し、正義を訴える。ネトウヨ増加もこういう事なのですかね。
裁判傍聴して (ケイ)
2014-02-17 09:37:35
いつも思うんですけど、性犯罪にあまいですね。
在日米軍もそうだったとは、意外です。

(被害者に非はない)
基本的にはそうですね。
しかし裁判では、被告側弁護士はそれをついてきますよ。
名古屋地裁では、駅の駐輪場の暗がりに
女性一人で入ったからと弁護士が主張したのを傍聴しました。
ということは
「君子危うきに近寄らず」ですね。
Unknown (GI)
2014-02-17 10:30:43
こういう問題が起きると必ず被害者の
女性側がどうのこうのとおっしゃる男性が
おられますが、それは非常に残念に思い
ますし、女性側からすれば悲しい事です。
Unknown (12434)
2014-02-17 12:39:37
>神室ルイ様

女子高生が夜中の10時に米兵のバイクに乗るとか、確かに生活態度がいいとはいえません。

でも、「どう考えても女性側の問題ではないでしょうか?」なんていう貴方の神経が理解できませんね。田母神閣下も似たようなことを口にしていましたが、デリカシーが無さすぎです。
あと、被害者側が「自分にも非がある」と思って訴えを取り下げているのなら大問題でしょう。こうなると、被害者が訴えにくい状況を生み出しかねません。

反省すべきはむしろ神室ルイ様自身です。貴方や田母神閣下の暴言は、女性の泣き寝入りを助長させる可能性があるのですから。
スーパーの入り口の傘立てに (H.KAWAI)
2014-02-17 13:02:27
○傘を立てておいて、買い物を済ませて出てきたらさっき置いたばかりの傘が無くなっていました。
○間違えて持って行ったとは思えない状況でした。
○でも、心配なら店の中へ持って入る事も可能だったので、私がおバカさんだったのかも知れませんよね。
○言っときますけど、私は濡れて帰りましたよ。
Unknown (12434)
2014-02-17 13:11:23
>神室ルイ様

米兵の事件なんて昔からあるし、ある程度自衛する意識も必要でしょう。また、停学処分を受けてもおかしくない行動も正しくありません。
しかしあなたは被害者に対する配慮が無さすぎです。

>自分には「少しも」責任が無い、相手の責任だと声高に主張し、正義を訴える。

あなた自身がレイプ被害者になってしまったときのことを考えてください。私が被害者だったら絶対に傷つきますね。
そもそも (KOU)
2014-02-17 17:32:33
女子高生=未成年 に手を出す時点で淫行罪です。
まともな神経を持った成人ならそんな犯罪を起こしません。

米兵はその成人として当たり前のことが守れない人が多いようですね(笑)
なるほど (神室ルイ)
2014-02-17 18:17:59
繰り返しますが、傷つかないよう、被害を受けないように防衛努力をするべきだ、と言っているだけなんですが。
皆さんのご意見痛み入ります。
日本人の自浄努力の欠如はもう取り返しがつかないところまで来ているのですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

沖縄差別の解消と基地問題」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事