Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

麻生大臣、また福田事務次官のセクハラについて「はめられたかもしれない」「セクハラという罪はない」

2018年05月11日 | ジェンダーフリーと性的マイノリティの人権

 

 麻生財務相は2018年4月24日の記者会見で、福田淳一前事務次官がテレビ朝日の女性記者に執拗にセクハラを繰り返した問題について

「はめられて訴えられたのではないかなどの意見はある」

と発言し、被害者に対するセカンドレイプだとして厳しい批判を浴びていました。

 ところが、麻生大臣は5月11日午前の衆院財務金融委員会で、福田氏が女性記者にはめられた可能性は否定できないとの考えを改めて示したのです!

 「(麻生財務相は)福田前事務次官が『はめられた可能性もある』とおっしゃっていました。今もまだ、福田前事務次官ははめられたと思っていますか」

という立憲民主党の尾辻かな子 衆院議員の質問に対して、麻生大臣は

 「そういう可能性もあるということは、よく言われている話ですから。そういう可能性は否定はできませんよ。本当に事実かもしれませんから」

と答えたのです。絶句!

この人たちの発言の根拠はいつでもネット(笑)


あの場でもどの場でもセクハラは違法なの!

 

 

  しかし午後に入ると、

 「発言として“麻生節”でいいという状況じゃないんですよ、今。危機的な状況ですから」(野田佳彦 前首相)

 「セクハラを妙に軽んじているんじゃないかと疑われるような、発言につながるという、ご指摘を頂きましたので、以後、注意したいと思います」(麻生太郎 財務相) 

 そして、

 「はめられたという可能性は否定できないということでですね、流れているわけですよ、そういう発言をされたことが。きょう(11日)の午前中の発言は撤回すると明言してください」(共産党 宮本 徹 衆院議員)

 「今ご指摘あったとおりとするならば、撤回させていただきます」(麻生太郎 財務相)

として、やっと自身の発言を撤回しました。

 

 

 麻生大臣は今日も

「『セクハラ罪』という罪はない」

との発言を繰り返しています。

 そしてこの点については撤回するどころか、まだ言い募っています。これは女性の人権擁護の観点から強烈な批判を浴びせかけるべきです。

 

 セクハラは違法行為ですよ。また、セクハラは強要罪などの犯罪に当たることもあります。

 「セクハラ罪」という犯罪がないからと言って、女性の性的自由を踏みにじる、その違法性を軽んじていいものではないのです。

 

 
関連記事
 
 
 

麻生大臣がここまで言うなら、セクハラ罪を作ったらいいんですよ。

そして、その中には、セクハラを擁護する発言をして被害者に二次被害を被らせるような場合には、セクハラほう助罪にあたると規定したらよろしい。

よろしかったら大変お手数とは存じますが、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品

 

 
 
 

 麻生太郎財務相は11日の衆院財務金融委員会で、福田淳一前財務事務次官がセクハラ問題で辞任したことを巡り、女性記者にはめられたとの見方があると改めて言及し「そういう可能性は否定はできない」と述べた。

 麻生氏はこれまでも「『セクハラ罪』という罪はない」との発言を繰り返し、女性団体関係者らから厳しい批判を浴びており、見識を問う声が一段と強まりそうだ。

 麻生氏は先月の記者会見でも「はめられて訴えられているんじゃないかとか、いろいろなご意見は世の中いっぱいある」と語っていた。

 この日の委員会での発言は、立憲民主党の尾辻かな子氏への答弁。尾辻氏が発言の撤回を求めたのに対し、麻生氏は「(発言の)タイミングはいかがなものかという指摘は認めるのにやぶさかではない」と述べた。

 財務省は4月27日に福田氏のセクハラ行為を認定し、懲戒処分に相当するとして退職金の減額を決めている。麻生氏自身はセクハラの事実を認定しているのかと委員会で尾辻氏から問われ、個人の見解として「(福田氏)本人が(セクハラは)ないと言っている以上、私どもとしてあるとは言えない」と述べた。一方で財務相の立場では「(セクハラを)認めている」と苦しい答弁に追われた。

 セクハラ問題は11日の衆院厚生労働委員会でも取り上げられ、財務省の矢野康治官房長は自身の国会答弁が配慮を欠くと批判されていることについて「顔写真付きでほとんど『くそ野郎』という感じで報道されているが、そんなことは申し上げていない」と反論した。

 矢野氏は4月の国会答弁で、被害を受けた女性記者について「(名乗り出ることが)そんなに苦痛なことなのか」と発言していた。

 

 

 

 麻生太郎財務相は11日午後の衆院財務金融委員会で、福田淳一前財務事務次官のセクハラ問題を巡り、女性記者にはめられた可能性が否定できないと述べた午前の答弁を撤回した。「『セクハラ罪』という罪はない」と繰り返し、強い批判を浴びた発言についても「不用意な話で、セクハラを妙に軽んじていると指摘を受けた。以後注意したい」と述べ、不適切だったとの認識を示した。

 これに関連し、安倍晋三首相は11日のフジテレビ番組で「セクハラはあってはならない。言葉には慎重でなければならない」と言及。菅義偉官房長官も、麻生氏の発言には「いろいろ問題があった」と指摘した。

(共同)

 

麻生財務相“はめられた”発言を撤回
(東京都)

財務省の福田前事務次官のセクハラ問題をめぐり、麻生財務相は11日、改めて「福田氏が女性記者にはめられた可能性は否定できない」と述べた。 麻生財務相の発言について立憲民主党の尾辻議員は「被害者バッシングともとれる」と厳しく批判した。 尾辻議員「今もまだ福田前事務次官は、はめられたと思っていますか」 麻生財務相「そういう可能性は否定はできません。本当に事実かもしれませんから。よくわかりませんので、裁判でその結果がきちんとされていくんだと思いますが」 尾辻議員「私ちょっとわけがわかんないんですよ。なんで財務省としてセクハラを認めているのに。これね2次被害を大臣、生んでいるんですよ」 麻生財務相「ネットなんか見てもよく出てくる話だと思います。あの場で言ったのは不適切というのであれば、そうなのかもしれません」 一方、午後の審議で共産党の宮本議員が「はめられた可能性は否定できない」との発言は、財務省による福田氏への処分と相反すると指摘すると麻生財務相は発言を撤回した。 また麻生財務相は「セクハラ罪という罪はない」という自らの発言について、11日も「刑事罰として存在していない。捜査機関が捜査するわけでない」と主張した。 麻生財務相は「言葉が足りなかったかな」と反省の弁も述べたが、野党側は「セクハラが許されるという開き直りに聞こえる。世界中に恥をさらしかねない」などと大臣の資質に疑問符を投げかけている。

[ 日本テレビ 5/11 17:43 NEWS24]

 

 

 

よろしかったら大変お手数とは存じますが、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品

 

『社会』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 5月10日(木)のつぶやき その2 | トップ | 5月11日(金)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まだ言うか (リベラ・メ(私が本物))
2018-05-11 22:34:13
この期に及んで“まだ”「罪はない。」と言うつもり?とんでもない!
ネトウヨ大臣ww (諦めぬ理屈屋)
2018-05-12 00:13:59
新聞は読まねえけどネットの声はよく知っている麻・生太郎財務大臣ってかw
正にネトウヨ大臣。人間のくず!

でも正直、こんなよくしゃべる(正しくは未だにしゃべらせている?)分かりやすい悪党キャラが立っているミゾーユーの死に首大臣にばかりフォーカスするメディアもどうだろ?
戦術的には沈みかかっている副総理を撃沈して
安倍晋三を落とすのも悪くはない。
しかし事の本質、本丸はモリカケだ。
福島さんや志位さんのような正論よりも保守側であろう愛媛県知事の誠実で怒りすら発している声の方が数段世間へのアピールありだろう。
メディアが本気で不正を許さないなら愛媛県知事側について特集組むとかインタビューするとかすべきだろう。

嘘から嘘が次々とばれている。
佐川がないと述べていた篭池の学校と当局のやり取りもゴロゴロと発見されたらしい。
モリカケにネタ切れ、幕引きなんてものはあり得ない。
野田総務相が、実質的に「蚊帳の外」に言及(笑) (nanijiro-i)
2018-05-12 00:53:41
「次官の番をみんな男に」に、せっかくだから、こだわって、とりあえずコメント。
野田総務相の発言。
〈また野田大臣は、麻生副総理が「担当記者を男性に替えればいい」と述べたと一部の週刊誌で報じられたことについて、「一般論を申し上げれば、男の人に替えれば解決するというのは、国際社会では性差別と捉えられて厳しく追及される。国際社会の一員として日本があるとすれば、ありえないことだ」と述べました。〉
「セクハラ罪はない」発言は適切でない 野田女性活躍相5月10日 18時57分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180510/k10011434051000.html
「国際社会の一員として日本があるとすれば、」という言い方。
実質的に、「蚊帳の外」になっちゃいますよ、このままじゃ、と言っている。
そう思いました。
麻生さんのこの発言の撤回のしかたも、珍妙ですね。「こたつぬこ」さんのツイッターでそのことについてフォロワーとのやりとりがあり、その他なんだかんだ、ああ、ここまできたんだな、と。
それから「セクハラほう助罪」、新しいことばのようで、今後論じられていくかどうか、注目したいと思いました。
クソじじい、故郷の御殿でドジョウ掬ってろ! (バードストライク)
2018-05-12 09:05:29
ったくこんなのが政権の中枢に居座っているんだから、ほんま小っ恥ずかしいわ
∑(゚Д゚)

知性ゼロ、人間性ゼロ、人相最悪!
って、褒めすぎだわっ!
ゼロ、じゃなくてマイナス、ぢゃ!!

それでも午後、いやいやながら発言を撤回しましたが、いつもはクッソ憎たらしくふてぶてしく開き直った態度なのに、なぜかしどろもどろで言い間違いばかり。

『なんでオレ様が発言撤回なんか・・・』
と怒り心頭だったのかな。
あの時脳の血管切れちゃえばよかったのに、ざんね〜ん w
全然反省していないことだけは、伝わってきましたぞ。

茶碗さんが昔投稿してた、

「全ての差別の根底に、女性差別があるんじゃないか」

というコメント、ずっと心に残っており、この一連の事件においても味わい深く噛み締めております。

ここが変わらない限り、真に日本が変わることはないのではないか。
女にも男にもフラットな社会=誰もが生きやすい社会、を創るために、頑張ろう!!
この人も (怒りの日(HN日本語にしてみました))
2018-05-13 03:48:58
小学校から大学まで、無試験で学習院ですね。
学習院小学校中学校の同窓生には、鳩山由紀夫・邦夫兄弟がいますね。
もっとも、同窓だったのは中学まで。鳩山兄弟は高校受験時に学習院に見切りをつけ、由紀夫氏は当時の最難関・東大合格者数最上位クラスの都立小石川高校へ、邦夫氏は今でも最難関クラスである東京教育大附属高校(現筑波大附属高校)へと外部進学。向上心のある人というのは、こういうものでしょう。

ただ、このように向上心も能力も無いのが、今の自民党政治家にとっては重要。自民党の支持層に最も受ける概念は何ですか?それは「あなたは日本人の血を継いでいる、それだけで偉い」ということなのです。能力も何も無くて良い、「血筋」さえあれば良いんだと。だから、自民党支持者はヘイトスピーチに勤しむのです。「日本人であること」は何の努力も要らずに手に入り、維持することにも何の労力も要しない。自民党の支持者が、安倍晋三氏や麻生太郎氏(或いはこの二人と全く同じ経歴の小泉進次郎氏)を始めとする世襲議員を熱心に支持するのは、彼らが支持者の理想形であるからなのでしょう。

だから、安倍晋三氏や麻生太郎氏がバカだバカだと言い募っても、支持率は下がらないのです。自民党支持者は、まさに彼らがバカだからこそ、熱心に支持しているのですから。
私は安倍晋三がまだ、瞬きをしているというだけで鳥肌がたつ! (ラベンダ)
2018-05-13 04:01:46
タイトル通り自民党議員は全てギロチン送りにしてしまいたいものです(怒)
民主主義が根元的に理解できない日本の大多数の国民が革命など起こせようもないので、所詮幻想ですが(泣)


記事にはほぼ全面的に賛同ですが、宮武さんの意見でたった一つだけ気になったことが。
「セクハラ幇助罪」を制定させたい気持ちは(イラクやシリアにおける人質事件の被害者バッシング前例もあるせいか)何となく理解できますが、これを求めるのはやりすぎになるかもしれません。というのも、(今回のような明かに悪質な福田の例を除き)私たちはまだ何が本当にセクハラに当たるのか理解できていない、または熟考•議論していない可能性があるからです。

セクハラに即該当してよいか迷う事例で、「意図せず行ったセクハラ該当行為(一例として、友達感覚のような軽い気持ちで「恋人はいますか」、「思ったより年上または年下ですね」、「美人ですね」などを言ってしまうとか)」も、ひょっとしたらあるかもしれません。
(まあ個人的にかなり数少ないとは思いますが。年にたった数回程度のセクハラ該当発言で訴える人も稀な上、親しくもないのにそんな発言している事例はセクハラ扱いされても問題はないかもですし)

また、(被害者バッシングでは絶対にない発言が前提の上で)セクハラ加害者を極端に悪魔化しないように加害者の人格を「庇った」発言も取り締まる対象となれば、加害者弁護士の存在そのものが罪に問われる世になるかもしれません(現に光市の事件を見てたらその片鱗がある)。
そうなれば、昨今厳罰化が特に叫ばれている性犯罪関連に留まらず、一般における全ての犯罪において弁護活動が萎縮してしまい、「(今回のような権力がらみの人権侵害犯罪は含まない)推定無罪の原則の崩壊」や「加害者悪魔化によって派生する加害者更正の断絶(まあ自民党議員は更正の余地がないほどの根っからの極悪人ですが)」にもつながる可能性も危惧されると思います。

まあ、所詮、素人考えなので好きにラベンダはセクハラ共犯者だのなんだのと存分に批判してください(笑)
官僚がメディアからはめられる? (くーくん)
2018-05-15 00:06:48
雲泥の差だよね。  明らかに権力による職権乱用で人を馬鹿にした犯罪であるし、幇助罪適用は取り巻きの偏った利権主義丸出しなので、ブログ主の意見に賛成です。
馬鹿でもわかる人権侵害はきつく取り締まり起きていますよね!民間では!!!取り締まる方がお咎め無しなんて異常です。官僚は首というか定年退職に追いやられてますね。議員は誰も責任取らないの?大臣や内閣の責任無いのか?  今の政権は実にくだらない!責任取らないし嘘だらけの脅迫政権ですね。   早く便所にながしましょう!!!!
政権批判に一石を投じたい (自称リベラルを嫌う、リベラルになりたい人)
2018-06-05 13:56:23
不適切な発言だとは思う。責任ある人間にしては、軽率な発言であったと言わざるを得ない。

しかし、「セクハラ罪という犯罪は無い」のは事実だし、セクハラそのものは別の法律で処罰される旨は麻生大臣自信が言及している。
そういった流れの中で言葉を切り取って批判するのは、正直「言葉狩り」にしか思えない。

また、美人局という言葉もあるように、ハニートラップは事実として存在する。福田元事務次官が本当にハニートラップにかかったのか、単に卑しい下心からセクハラに及んだのかは分からないが、言葉狩りを平然と行い、また可能性すら否定する論調には忌避感を覚えざるを得ない。

必要なのはデータや物的証拠に基づく論理的かつ冷静な思考力と分析力。昨今の安倍政権を肯定するつもりは毛頭ないが、最近の政権批判は余りにも感情的で稚拙に見える。
Unknown (山尾おしり)
2018-06-06 20:22:49
5月唯一の書き下ろしがこの記事というのはずいぶん寂しいですね。
自称リベラルを嫌う、リベラルになりたい人さんへ (kei)
2018-06-14 17:18:28
今更ですが・・・。

政権批判が幼稚なのではなく、政権が幼稚なのですよ。

麻生氏がやるべきことは事実関係を明らかにすること。
事実が解らないのに矮小化するような言葉を吐くべきではないでしょう。

また、世間にハニートラップというものが有るからといって、根拠となる事実が一切無いのに、「被害者」への2次加害となる言葉を許すべきでは無いと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ジェンダーフリーと性的マイノリティの人権」カテゴリの最新記事