Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

橋下氏が沖縄米軍に性欲発散のため買春を勧めた事を論証する 橋下市長は公職を辞任・維新は解党すべきだ

2013年05月17日 | 橋下維新の会とハシズム

ご面倒とは思いますが、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです。

 

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 



 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は2013年5月16日、民放番組で風俗業の活用を在日米軍に求めたことについて

「あまりにも国際感覚が足りなかった。反省すべき ところがある」

と表明しました。同時に

「法律で認められた風俗業のことを言っており、売買春をすすめているわけではない」とした上で

「米国の風俗文化の認識が 足りなかった。表現不足だった」

と釈明しました。

 しかし、今からこれが完全なウソであることを立証します。

 

 まず、橋下氏は、5月13日午後、こう発言しています。

いや、意に反した、意に即したかということは別で、慰安婦制度っていうのは必要だったということですよ。意に反するかどうかに関わらず。軍を維持するとか軍の規律を維持するためには、そういうことが、その当時は必要だったんでしょうね。

―― 今は違う?

今はそれは認められないでしょう。でも、慰安婦制度じゃなくても風俗業ってものは必要だと思いますよ。それは。だから、僕は沖縄の海兵隊、普天間に行った時に司令官の方に、もっと風俗業活用して欲しいって言ったんですよ。そしたら司令官はもう凍り付いたように苦笑いになってしまって、「米軍ではオフリミッツだ」と「禁止」っていう風に言っているっていうんですけどね、そんな建前みたいなこというからおかしくなるんですよと。

法律の範囲内で認められている中でね、いわゆるそういう性的なエネルギーを、ある意味合法的に解消できる場所ってのが日本にはあるわけですから。もっと真正面からそういうところ活用してもらわないと、海兵隊のあんな猛者のね、性的なエネルギーをきちんとコントロールできないじゃないですかと。建前論じゃなくてもっとそういうとこ活用してくださいよと言ったんですけどね。それは行くなという風に通達を出しているし、もうこれ以上この話はやめようっていうんで打ち切られましたけどね。だけど風俗業ありじゃないですか。これ認めているんですから、法律の範囲でね。

 

 米軍は、兵士が飲食店や風俗に行くこと自体は禁止していません。オフリミットなのは売春・買春です。司令官が凍りついたような苦笑いになって拒否したのは買春を提案されたからです。橋下氏はソープランドなどで性欲の処理ができるとそそのかしているのです。

 ちなみに、ソープランドでも「本番」=セックスをしたら違法であり検挙されるということになっています。しかし、実際には最後までやっている。だから、橋下氏は法律の範囲内でも、海兵隊の猛者の性的エネルギーをコントロールするのに「風俗業ありじゃないですか」と高らかに宣言して、ドひんしゅくを買ったのです。

 当然、アメリカでは、日本の大都市の首長で有力政党の党首が、米軍兵のもてなしとして買春を勧めたということで大騒ぎになっています。おくればせながら、この点だけは橋下氏が必死に修正を図り始めたのが5月16日です。

 「アメリカの風俗文化や価値観についての認識が甘かったことは間違いない。日本とアメリカで認められていることの違いについて、慎重に考えなければいけなかった。国際感覚に乏しかったことは私の一番の欠点だろう」

なのだそうです。つまり、アメリカに風俗を勧めたら売春のことだと思われるのに気付かなかったといういいわけです。


 しかし、これが嘘である決定的な証拠があります。

 米国防総省のリトル報道官は橋本発言があった13日にはすでに、橋下徹大阪市長が在日米軍に風俗業者の活用を求めたことについて、コメントしないと述べた上で、米軍が買春を拒否するのは「言うまでもない」と強調し、記者団に語っているのです。

 ところが、橋下氏が買春を勧めたつもりはなかったと言い訳しだしたのは16日です。それまでは買春を勧めたという点について反論していません。アメリカ国内の反発が強まり、15日に再度、リトル報道官が「そうした行為(買春)には強く反対している」と記者団に述べたのをうけてあわてたのです。

 なにしろ、橋下氏は大阪市長として6月に訪米予定だったからです。

 13日には何の問題もなく、米軍に買春をすすめていたのです。国防総省に買春はしないといわれても3日間黙っていたのです。それは誤解をされていなかったからです。マスコミには風俗という言葉を使ったけれども、米軍にははっきり買春を勧めたのです。

 

 橋下氏は必至で発言を糊塗していますが、にもかかわらず米国務省・サキ報道官は5月16日に

「橋下代表の発言は、常軌を逸した不快な発言だ。日本には、この(従軍慰安婦)問題だけでなく、過去の問題について近隣諸国と取り組んで前向きな関係を育んでほしい」

と述べました。橋下代表の発言について、アメリカ政府の高官がこのように厳しい表現で批判したのは初めてのことです。

 サキ報道官は、戦時中に女性たちが性的な目的で売買されたことは不幸で、その多くが明らかに重大な人権侵害だとする、アメリカの従軍慰安婦に対するこれまでの見解を改めて説明しました。そのうえで、被害者に心から深く同情していると述べました。

 いいですか。

 橋下氏は在日米軍幹部に、どうどうと米軍兵士に買春させて性的欲求をコントロールさせるよう進言して、顔面を凍りつかせたのです。凍りついた側は、それほどのタブーを得意げに話す日本の有力政治家に戦慄したのでしょう。

 いまや、橋下氏は欧米では恐怖の性差別・人権蹂躙政治家であることが明らかです。これを擁護した石原維新共同代表、松井幹事長も同様です。

 もはや言葉を巧みに操って事態を回収できる限度は越えています。たぶん、橋下氏はアメリカに行けないか、行ったら集中砲火を浴びて火だるまになるでしょう。

 このまままた橋下氏の逃げ切りを許すことはできません。日本維新の会の解党しか、国際社会からの信頼を守る方法はないのです。

 

参考ブログ

橋下徹大阪市長「米軍の風俗業活用を」はいかなる文脈で発言されたのか(2013年5月13日)

 

 

もう捨てては置けない問題です。

ご面倒とは思いますが、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです。

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

橋下氏の慰安婦発言は「言語道断で侮辱的」、米国務省が非難

2013年 05月 17日 08:51 JST
 
5月16日、米国務省のサキ報道官は、日本維新の会共同代表の橋下徹・大阪市長(写真)が第2次世界大戦中の旧日本軍の慰安婦について「必要だった」などと発言したことについて、「言語道断で侮辱的」だと非難した。昨年11月撮影(2013年 ロイター//Issei Kato)

[ワシントン 16日 ロイター] 米国務省のサキ報道官は16日、日本維新の会共同代表の橋下徹・大阪市長が第2次世界大戦中の旧日本軍の慰安婦について「必要だった」などと発言したことについて、「言語道断で侮辱的」だと非難した。

サキ報道官は「当時、性を目的として人身売買された女性たちに起きたことは嘆かわしく、大規模かつ重大な人権侵害であることは明白だ」とし、米国政府は日本が過去の過ちについて周辺諸国と協力して対処することを望んでいると語った。

菅義偉官房長官は14日、橋下氏の発言について直接コメントはしなかったものの、「政府の立場は、これまでも述べているように、従軍慰安婦の問題で、筆舌に尽くし難いつらい思いをされた方々を思うと非常に心が痛むという点については、安倍内閣も歴代内閣と同様の思いを持って臨んでいる」と述べた。

 

 【ワシントン共同】米国防総省のリトル報道官は13日、橋下徹大阪市長が在日米軍に風俗業者の活用を求めたことについて、コメントしないと述べた上で、米軍が買春を拒否するのは「言うまでもない」と強調した。記者団に語った。

 在日米軍(司令部=東京・横田基地)の高官も共同通信に対し、橋下氏の発言は「われわれが米兵に徹底させようとしている価値(観)と相いれない」と批判。「米国防総省の政策や米国の法律に逆行する」とも述べた。

 在日米軍は、沖縄県で昨年10月に起きた米兵2人による集団 強姦 (ごうかん) 致傷事件を受け、毎日午後11時から午前5時までの間、日本滞在の全米兵の外出を禁止するなどした。

 在日米軍高官はこうした経緯を踏まえ、米軍の規律強化に取り組み、駐留先の市民らとの関係改善に努めると強調した。

(共同通信)

 

 【ワシントン=大島隆】日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長旧日本軍慰安婦問題に関連し、「アメリカは現地の女性を活用しながら性に対応してきたことも事実」と指摘したことについて、米国防総省のリトル報道官は15日、「そうした行為(買春)には強く反対している」と記者団に述べた。

 また、リトル氏は米軍内部での性暴力事件の多発が深刻な問題となっていることについて、「ヘーゲル長官はこの問題を最優先課題に位置づけている」と話し、米軍内の性的暴力防止について、抜本的な対策を検討していることを明らかにした。

 米軍内では、陸軍基地で性暴力防止策を担当していた軍曹が部下に性的暴行を加えたり、売春を強要したりした疑いが14日に発覚したほか、今月上旬にも空軍で同様の事件が起きていた。 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (43)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 橋下「慰安婦」発言に突っこ... | トップ | 西村眞吾氏が橋下氏擁護「韓... »
最近の画像もっと見る

43 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
視点がずれてる (でこぽん)
2013-05-17 00:23:05
橋下の一番の問題は、慰安婦の中には誘拐・連行されたものも居たということを見落としていること。

事実として、占領地では現地人が自ら娼婦となる例は数多くあったが、その中には誘拐、連行された人も少なからず存在した。橋下はココを見落としている。

少なくとも、国政政党の代表としては致命的な失言であることに間違いは無い。

「日本だけが慰安婦問題を追求されるのは道理に合わない」ならまだ問題はなかったのに、政治家が誘拐の疑惑も残る慰安婦問題についてしょうがないと発言した所が今回の問題の重要な点だと思う。
風俗イコールソープではないでしょう。 (ケイ)
2013-05-17 06:25:32
(ソープランドでも「本番」=セックスをしたら違法であり検挙されるということになっています。しかし、実際には最後までやっている。)
ソープは本番行為していると聞きますね。
稀ですが逮捕されることも報道されています。
ですから事実なんでしょう。

ではヘルスはどうなんでしょう。
私が聞いた範囲では、本番行為は基本的にはないようです。
手と口で満足させるようです。
(私は未確認です)

本番なしなら合法なんでしょう?
橋下氏が言ってるのはこれらの事でしょう。

アメリカ軍は強姦事件を0にしてから偉そうなこと言ってほしいですね。
Unknown (たかし)
2013-05-17 07:21:23
このブログは言い掛かりの臭いがしますね。
ブログ主は「決定的な証拠」というけど、ブログで引用している発言でも
橋下氏は慰安婦制度のことを「当時は必要だったんでしょうね。」と。
「当時は」と言ってるじゃないですか。
そこは無視なんですかね。
もうひとつは「(現在は)風俗業ありじゃないですか。これ認めているんですから、法律の範囲でね。」と、
「法律の範囲で認められている風俗」のことを言ってるように見えますが。
それも無視なんですかね。
これら2つを無視して「橋下氏は(法律違反の)買春を勧めた」と言う結論。
そして「橋下市長は公職を辞任・維新は解党すべきだ」という極端な主張に繋がるわけですね。
正しいことを言ったとしても、疑いの目で見られますね。これでは。
調べて見ました。暇ですから(笑) (Unknown)
2013-05-17 09:18:46
性風俗特殊営業

店舗型
ソープランド
ファッションヘルス
ストリップ劇場・ポルノ映画館・ヌードスタジオ
ラブホテル
出会い喫茶

無店舗型
デリバリーヘルス
アダルトグッズ通信販売

その他
アダルトサイト
テレフォンクラブ
ツーショットダイヤル

だようです。
橋下氏はどれを指しているかはわかりませんが、
「法律で認められた風俗業のことを言っており、売買春をすすめているわけではない」と言ってるので想像するにソープ以外の事なんでしょう。

まあ公の席で話す内容ではありませんね。
普通知らない人間に風俗行きますって言わないでしょう。

法律で認められている風俗もダメなんでしょうか?
「詭弁+恥」の上塗り (lemonlemon)
2013-05-17 09:31:12
橋下徹の理屈(詭弁)は、自分の娘を納得させることが出来るだろうか?

橋下徹の娘さんが真っ当な感覚の持ち主なら、こんなことをいう父親を芯から恥ずかしく思うだろう。

そう遠くないうちに、娘から「勘当」されてもおかしくない。

「性欲を風俗で解消する」という男を娘の婿にするだろうか?

言うまでもない!!!

「隣人が泥棒だから、俺も泥棒してもいいだろう」的な理屈が世界で通用するわけがない。
 (lemonlemon)
2013-05-17 09:50:24
「性欲を風俗で解消する」・・・・・

大阪の中高生も当然耳にするだろう。

「橋下徹が大阪市長です」と胸を張って言えるだろうか????

今日も必死でツイートしまくっているが、世界に日本の恥を発信するのはやめて欲しい!!!!
上から三番目のコメですけど (H.KAWAI)
2013-05-17 10:09:26
○言葉の端々を論ってみても始まらないんですよね。全体的に見なくちゃいけません。
○でも「当時は必要だったんでしょうね。」って、バカじゃないですかね。必要だと思ったから作ったんですよ。
○それと、「風俗へ行け。」って余計なお世話ですよ。米兵だって其の辺の事情は知ってますよっ。
○橋下は「文化の違い」なんてバカな事を言ってますが、それだったら橋下は別に「不適切」って事はない訳で、「郷に入らば郷に従え」の諺もあるように、日本文化に疎い米軍の司令官こそちゃんと日本文化を理解すべきって話になるんでしょうけどね。
○いや、アメリカ様の文化に疎い私めこそ無知の誹りを免れませんって事なんでしょうか。そうそう、「強い奴には逆らわない。」が奴の真骨頂でしたよね。
釈明の余地のない事を擁護してはならない (AS)
2013-05-17 10:22:01
“たかし”さんとやらへ

「当時は合法」なら戦争も拷問も欧米の奴隷制も正当化されますけど。
昔は「飲む打つ買うは男の甲斐性」と言ったそうですけどこれも。
前時代に戻したいんですか?
橋下は単なる“お子ちゃま”ですよ。「僕だけじゃないだろ!**ちゃんだってやっただろ!」。
私は行かない・・・ (さとう)
2013-05-17 11:24:00
私は性欲を風俗店で解消しません。

これからも絶対に行かないでしょう。

絶対にお金で女性の体を買ったりしません。

あ、私の個人的な話ですね。

申し訳ありません・・・
調べて見ました。暇ですから(笑) (ケイ)
2013-05-17 13:05:44
名前が抜けていました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

橋下維新の会とハシズム」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

慰安婦をめぐる橋下徹発言は、日本人多数による「合作」である (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
   橋下徹・大阪市長が従軍慰安婦(日本軍性奴隷)、戦時性暴力の件についてとんでもないことを言い続けています。その内容と、日本国内、日本国外の反響はすでにたくさん出ており、たとえば次のような記...
橋下徹、松井一郎、日本維新の会は大阪に住む者の生命と財産を守る気は皆無である (名無しのデムパ論)
橋下徹大阪市長、松井一郎大阪府知事と、日本維新の会絡みの話題として、 2013年5月25日に行われた大阪府地域防災総合演習を欠席した件について述べようかと。 前の記事では 「日本維新の会の共同代表の2...