Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

3月11日(日)のつぶやき

2018年03月12日 | ツイートまとめ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 東日本大震災、福島原発事故... | トップ | 3月12日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
hear nothing, say nothing, do something (1jAP)
2018-03-12 11:33:18
 
 嫌な現実を見るな
嫌な現実を聞くな
 現実についてモノを言うな

 楽しい事だけ見ればよい
楽しい事だけ聞けばよい

 pray for japnなる言葉
あれがplay for japnと当方には見え聞こえた…
 …それらが現今の糞政治権力を支える一歩だった


 当方は宗教者ではないからprayなどしない。
増してやjapnのためになんかより、その窮した住民のためやろという奴だ。make japn greatなどと祈った奴らが”復興”とやらで儲け、ほいほい、それそれ、うりゃーうりゃ―、ガゥーガゥー…と勘違いした後は、まだ残ったままの不幸を徹底的に置き去りにして”ニホン完璧”・”ニホン最高”・”ニホン不滅”などとニホンな自己暗示のお題目を唱えラリってる今の始まりは7年前にあると思っている。
 そのラリった群れの神輿に担がれた辞民盗、罪塊、勘違いしまくりの公僕、支配階層どもは”中共”神輿や”ハングック”神輿にも突っかかれと囃し立てて置き去りにした多くの不幸を更にラリって忘れるよう日々仕向けている。
 震災の現実に一切関係なく復興・立て直し・維持・更なる強化を成し遂げたのは列島住民ではなく、列島支配層である事が9割の思考から消え去って久しいばかりか、その尻馬に乗ったり、尻尾になったり、金魚の糞になることをすら切望する9割が空間を占拠してしまった…そこが列島丸ごとの刑務所であることも忘れ”便利やわ”などとその収監者管理強化に嬉々とし、無ければ生きていけないなどと思い込む悲しみを増幅して安心している9割。
 当方は、当然ながら絶滅危惧種だ。奴ら列島刑務所管理側の”民主的”などという偽装のアリバイのためにいかされているようなものである。
 徹底的に無力化・殲滅された”極左”の位置を、今や議会主義サヨクとやらや”リベラル”とやらが強いられ、トルコ国家が行っているような事も起こらない保証はない。”あいつらが過激やからや”などといった寝言は最早”極左”の専売特許ではなくなった。”極左”を攻撃し続けてきた議会主義サヨクや”リベラル”とやらが合法である日々は奴らの吹く息一つで終わる事を忘れず、闘う覚悟をもたなければ逆風に抗い今在る場に止まっている事すらかなわないだろう。しゃにむに何か抗う事をやる…今もそれだけは心がけて日々闘っているが、窮する列島刑務所収監者の叫びを聞き、駆け付け、救護する事だけで当方の一日はほぼ終わる…そして今日も。
 hear nothing, say nothing, do something...
 しかしながら、思考の自由を死守しながら、その思考をもとに言葉を奪われても行動する事だけはやめない。
Unknown (1jAP)
2018-03-12 18:45:42
---------------------------------------
fwd:
旧シリア国家実効支配地域北西部
 ☆Efrin県-
  エフリン市中心部を
   複数の越境トルコ侵略軍機が
    空襲


Turkish warplanes bomb Afrin city centre


 複数の越境トルコ侵略軍機が2018年3月12日朝、エフリン市中心部に2波の空襲を行った。

トルコ侵略軍筋からの情報では、同侵略軍とその前衛部隊であるI$I$や旧アルヌスラ戦線のようなジハーディスト部隊が更なる攻勢を行っているとされ、”ネヴローズ(クルド新年)など祝わせてなるものか”という事なのだろう。

Monday, 12 Mar 2018







トルコ侵略軍は数十万住民が暮らすエフリン市中心部への空襲を続けている。3月12日早朝に低空で我が物顔に飛行した複数の越境トルコ侵略軍機が市のShera道出口辺りを2度爆撃した。

昨日(3月11日)にも複数侵略軍機による数次に及ぶ空襲がエフリン市中心部を襲った。

同市の住民社会組織群は、トルコ侵略軍の度重なる爆撃により数百名にも及ぶ同市住民に虐殺の危険が迫っていると訴えた。


https://cdn.iframe.ly/tl51uX4
あれから15年経ったけど (リベラ・メ(本物の))
2018-03-13 08:26:24
Iraq攻撃から15年が経ったけど、安心・安全・安定とは程遠く、不安・危険・不安定ばかりが増大しています。とりわけ、不信感は根強く、同じ国に暮らす人同士でも対立や分断が起きています。こういった中東のニュースを見聞きする度に、涙が溢れて来ます。言い出しっぺの国は勿論、遂行した政治家や賛成した国、それらの国や政治家に賛成し、支持した人達の罪は余りにも深すぎます…。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ツイートまとめ」カテゴリの最新記事