Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

加害国なのに被害国に「誠意」を求める安倍首相。ならば少女像にずっと見守ってもらった方がいい。

2017年01月11日 | 「従軍慰安婦」=戦時性奴隷

ソウルの日本大使館前の少女像

 

 

 2015年12月の「慰安婦」問題に関する日韓合意では、日本側が韓国に全面謝罪し、

「一、慰安婦問題は当時の軍の関与の下に多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、かかる観点から、日本政府は責任を痛感している。

 安倍首相は日本国首相として、改めて慰安婦としてあまたの苦痛を経験され、心身にわたり癒やしがたい傷を負われた全ての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを表明する。」

と冒頭でまず述べられています。

 安倍首相ははっきりと、心からのお詫びと反省の気持ちを表明しているのです。

 これは、「慰安婦問題」において日本に非があり、加害国であることをはっきりと認めたものです。

「従軍慰安婦問題」日韓政府最終合意。しかし道半ば。一番大切なのは元「慰安婦」の方々を癒すこと。

20151228183654aosipd6.jpg

20151228183711uoi7.jpg

20151228183717iuou8.jpg

 

 ところが、2016年12月に釜山の領事館前に新たな少女像が設置されたことに抗議して、日本政府は「日韓合意の精神に反する」として、大使、領事の一時帰国などの制裁措置を取りました。

 しかも、安倍首相はNHKの日曜討論で

「日本は10億円の拠出を既に行った。次は韓国がしっかり誠意を示していただかなければならない」

と述べ、撤去を求める考えを強調し、韓国で年内に大統領交代が予想されることも踏まえ、

「政権が代わろうとも実行することが国の信用の問題だ」

と述べたのです。

 これはいわば犯罪行為の示談が成立した後、加害者側が被害者側に「誠意」を求め、「信用問題だ」と言い募っているのと同じで、盗人猛々しいと言われても仕方ありません。

 日韓合意で約束された日本側の10億円の拠出はあくまでも合意の冒頭で表明された安倍首相の謝罪の具体的な表れであり、誠意や信用の問題が問われるのは第一次的に日本であり、加害国から被害国に制裁を加えることこそ、まさに日韓合意の精神に反するものです。

 これでは韓国の野党指導者が10億円を返せばいいんだろうと言い出すのは当たり前です。

安倍首相の「少女像撤去が10億円拠出の条件」はすべてを台無しにする。日韓友好の最大の障害は安倍首相。

20151228183721uyiy9.jpg

 

 そもそも、釜山の少女像設置に関して、日本側が日韓合意の精神に反するというだけで、日韓合意に反すると言えないのは、同合意では

『韓国政府は、日本政府が在韓国日本大使館前の少女像に対し、空間の安寧、威厳の維持といった観点から懸念しているという点を認知し、韓国政府としても可能な対応方法に対し、関連団体との協議等を通じて適切に解決されるよう努力する。』

としているのみで、韓国政府には少女像の撤去という結果を出す義務が課されていないからです。

 つまり、日韓合意には法的拘束力がありますが、こと少女像撤去に関しては韓国に法的義務がないのです。

 これは、少女像が民間団体によって設置されたものであり、韓国政府にも撤去の権限がないのですから当たり前のことです。

 しかも、この合意は大使館前の少女像についてしか触れておらず、釜山領事館前の新たな少女像は日韓合意の範囲外です。

 ですから、釜山の少女像設置は日韓合意には反しておらず、にもかかわらず、日本が一方的に韓国に制裁を加えるのは全く理がないのです。

韓国・釜山領事館前の「慰安婦」少女像設置は日韓合意に反していない。日本の大使・領事の一時帰国などの制裁措置は理がない。

釜山日本領事館前の少女像

 

 

 なお、少女像が外国の公館の威厳を保つ義務を条約締結国匂わせているウィーン条約に反するという議論がありますが、この条約で想定されている威厳を害する行為は大使館や領事館に乱入したり、汚物を投げたり、投石したり、落書きをしたりするような行為です。

 少女像には日本を非難する文言も書かれていません。ただ静かに日本の大使館や領事館を見守るのみ。

 それがそんなに怖いのでしょうか。心にやましいところがあるからここまで拒否するのではないでしょうか。

 せっかくお詫びをしておきながら、上から目線で強引な制裁措置を取る安倍首相と日本。

 こんなことでは、むしろ少女像に見守って、いや見張っておいてもらった方がいいと言わざるを得ません。

 

日本軍「慰安婦」制度とは何か (岩波ブックレット 784)
吉見義明
岩波書店

元日本軍「慰安婦」だった金学順さんが日本政府に謝罪と賠償を求めて名乗り出てから20年―「強制」ではなく「自由意志」だったとする声がいまだに多く聞 かれるのはなぜだろうか。「慰安婦」制度が軍によってつくられたことを、様々な史料を用いながら説明するとともに、被害者の名誉と尊厳の回復の必要性を訴える。

 

「慰安婦」・強制・性奴隷: あなたの疑問に答えます (Fight for Justice・ブックレット)
吉見 義明 (編集), 林 博史 (編集), 金 富子 (編集, 原著), 西野 瑠美子 (編集)
御茶の水書房

『朝日新聞』の誤報で日本軍「慰安婦」問題がねつ造されたの? 日本軍「慰安婦」は「公娼」だったの? 軍慰安所はどこの国にもあったの?23の問いについて、根拠を示しながら、明確に、わかりやすく解説します。「慰安婦」問題webサイトから生まれた決定版。歴史のねつ造にノー。緊急出版。


「慰安婦」問題 すべての疑問に答えます。
アクティブミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」(wam) (著)
合同出版

「慰安婦」問題ってなに? 軍は関与していなかったの? 強制連行はあったの? 証拠はあるの?
豊富な資料や証言をもとに、「慰安婦」問題を正しく読み解く。中学生から読める必携ガイドブック。

 

「慰安婦」・戦時性暴力の実態〈1〉日本・台湾・朝鮮編 (日本軍性奴隷制を裁く―2000年女性国際戦犯法廷の記録)
金 富子 (編集, 原著), 宋 連玉 (編集, 原著), VAWW‐NET Japan (編集)
緑風出版

本巻では、日本軍・国家システムおよび台湾・朝鮮の植民地支配との関係における「慰安婦」制度の加害構造を明らかにし、日本、台湾、朝鮮での個別のケースにおける加害の責任を検証する。被害の実態を中心に取り上げられてきた「慰安婦」問題を、加害の構造・実態に焦点をあてこれまでにない試みで分析する。



そもそも、日本政府も韓国政府も、被害の当事者たる「慰安婦」の方々に何の相談もなく、了承も得ずに日韓合意をしてしまったことに根本的な問題があります。

その点、パククネ政権の強権的な性格が表れてしまった、それがゆえ、同政権が倒れた今、同合意の正統性が韓国内でも問われているということになるでしょう。

韓国の次の政権が「慰安婦」の方々の意向も踏まえて日韓合意の見直しを求めるなら、日本は誠実にこれに向き合うべきです。

よろしかったら大変お手数とは存じますが、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品

 

 

日韓共同記者発表全文

 岸田文雄外相と尹炳世韓国外相の共同記者発表の全文は次の通り。
 尹氏 本日、私は岸田外相と会談を開き、日本軍慰安婦被害者問題をはじめとする両国間の懸案および関心事について深みのある協議を持った。
 年末のお忙しい日程であるにもかかわらず、岸田外相におかれては、本日この会談のために訪韓してくださり感謝申し上げたい。皆さまもご承知の通り、韓国政府は韓日国交正常化50周年を迎え、両国間において核心的な過去の歴史懸案である日本軍慰安婦被害者問題の早急な解決のために積極的に努力してきた。
 特に11月2日の韓日首脳会談では、朴槿恵大統領と安倍晋三首相において、今年が韓日国交正常化50周年といった転換点に当たる年という点を念頭に置いて、なるべく早期に慰安婦被害者問題を妥結するための協議を加速化しようという政治的決断を下し、それ以降、局長レベル協議を中心として、この問題に対する両国間の協議を加速化してきた。
 昨日行った12回目の局長レベル協議を含め、これまでの両国間の多様なチャンネルを通じた協議の結果を土台に、本日、岸田外相と全力を尽くして協議した結果、両国が受け入れ得る内容の合意に達することができた。本日、この場でその結果を皆さまに発表する。
 まず日本政府を代表して、岸田外相から、本日の合意事項についての日本の立場をお話しいただき、その次に、韓国政府の立場について私が話す。
 岸田氏 まず、日韓国交正常化50周年の年の年末にソウルを訪問させていただき、尹外相との間で大変重要な日韓外相会談を開催できたことをうれしく思っている。
 日韓間の慰安婦問題については、これまで両国局長協議等において集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき、日本政府として以下を申し述べる。
 一、慰安婦問題は当時の軍の関与の下に多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、かかる観点から、日本政府は責任を痛感している。安倍首相は日本国首相として、改めて慰安婦としてあまたの苦痛を経験され、心身にわたり癒やしがたい傷を負われた全ての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを表明する。
 二、日本政府はこれまでも本問題に真摯(しんし)に取り組んできたところ、その経験に立って、今般日本政府の予算により、全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置を講じる。具体的には、韓国政府が元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し、これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し、日韓両政府が協力し、全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復、心の傷の癒やしのための事業を行うこととする。
 三、日本政府は以上を表明するとともに、以上申し上げた措置を着実に実施するとの前提で、今回の発表によりこの問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。併せて、日本政府は韓国政府と共に、今後、国連等国際社会において、本問題について互いに非難、批判することを控える。
 なお、先ほど申し上げた予算措置については、規模としておおむね10億円程度となった。以上のことについては、日韓両首脳の指示に基づいて行ってきた協議の結果であり、これをもって日韓関係が新時代に入ることを確信している。
 尹氏 次は、本日の合意事項に対して韓国政府の立場について私より発表する。
 日本軍慰安婦被害者問題に対しては、これまで両国局長級協議などを通じて集中的に協議してきた。その結果に基づき、韓国政府として以下を表明する。
 一、韓国政府は日本政府の表明とこのたびの発表に至るまでの取り組みを評価し、日本政府が先に表明した措置を着実に実施されるとの前提で、このたびの発表を通じて、日本政府と共にこの問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。韓国政府は日本政府が実施する措置に協力する。
 二、韓国政府は、日本政府が在韓国日本大使館前の少女像に対し、空間の安寧、威厳の維持といった観点から懸念しているという点を認知し、韓国政府としても可能な対応方法に対し、関連団体との協議等を通じて適切に解決されるよう努力する。
 三、韓国政府はこのたびの日本政府が表明した措置が着実に実施されるとの前提で、日本政府と共に今後、国連など国際社会において本問題に対する相互非難、批判を自制する。
 以上をもって韓国政府の立場について申し上げた。
 韓日国交正常化50周年である今年が過ぎ去る前に、岸田外相と共にこれまで至難であった交渉にピリオドを打ち、本日この場で交渉の妥結宣言ができることを大変うれしく思う。
 今後、このたびの合意のフォローアップが着実に履行され、厳しい忍耐の歳月を耐えてこられた日本軍慰安婦被害者の方々の名誉と尊厳が回復され、心の傷が癒やされることを心より祈念する。
 同時に、韓日両国間で最も困難で厳しい過去の歴史、懸案であった日本軍慰安婦被害者問題交渉が仕上げられることをきっかけとして、新年において韓日両国が新しい心でもって新しい韓日関係を切り開いていけることを衷心より期待する。

(時事通信 2015/12/28-17:42)

 

 安倍晋三首相は8日放送のNHKの番組で、衆院解散・総選挙について「(2017年度)予算の早期成立に全力を尽くす。その間、解散の『か』の字も頭に浮かばないだろう」と述べ、早期解散を改めて否定した。また、「今の仕事に全力を尽くすことに頭は全て占められている。それはしばらく続く」とも強調した。首相の発言は6日に収録された。

10億円、日本に返還を=慰安婦合意で韓国野党幹部

 首相は韓国・釜山の日本総領事館前に新たに設置された慰安婦を象徴する少女像について、「(15年末の日韓合意に基づき)日本は10億円の拠出を既に行った。次は韓国がしっかり誠意を示していただかなければならない」と述べ、撤去を求める考えを強調。韓国で年内に大統領交代が予想されることも踏まえ、「政権が代わろうとも実行することが国の信用の問題だ」と述べた。
 日ロ関係では、プーチン大統領と協議開始で合意した北方四島での共同経済活動について「間違いなく平和条約の締結に向けてプラスになる。4島の帰属を解決して平和条約を結ぶ道筋の中に共同経済活動がある」と意義を強調した。
 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣している陸上自衛隊部隊に関しては、「PKO参加5原則が守られていても、安全を確保して活動を満足に果たせる状況でなくなれば、ちゅうちょなく撤収したい」と語った。 

(時事通信 2017/01/08-14:47)

 

 

 【ソウル時事】韓国最大野党「共に民主党」の禹相虎院内代表は9日の幹部会議で、慰安婦問題をめぐる合意に基づき日本政府が韓国の財団に拠出した10億円について「早期に返すべきだ」と述べた。「予算が足りないなら、国会で予備費を計上すればいい」と指摘した。

「韓国は面倒な国」=二階自民幹事長

 安倍晋三首相は、釜山の日本総領事館前の少女像設置に関し、「日本は10億円の拠出を既に行った。次は韓国がしっかり誠意を示していただかなければならない」と述べたが、禹氏は10億円の拠出と少女像設置問題の関連付けに強く反発した格好だ。
 禹氏は「韓国が日本を相手に詐欺を働いたというような話まで出ている」と述べ、「韓国外相は抗議もできない。このような屈辱があろうか」と批判した。

(時事通信 2017/01/10-00:05)

 

 

安倍晋三首相との面会後、記者団の質問に答える長嶺安政駐韓大使=10日午前、首相官邸

 安倍晋三首相は10日午前、首相官邸で、韓国・釜山の慰安婦問題を象徴する新たな少女像設置に抗議して一時帰国させた長嶺安政駐韓大使から報告を受けるとともに、今後の対応について協議した。

「韓国は面倒な国」=二階自民幹事長

 これに先立ち、長嶺氏は菅義偉官房長官に報告した。菅氏はこの後の記者会見で、「(慰安婦問題に関する日韓)合意を責任を持って実施することが極めて重要だ。引き続き韓国政府に対し、合意の着実な実施を求めていく」と語った。
 日本政府は、ソウルの日本大使館前に続き、昨年末、釜山の日本総領事館前に少女像が設置されたことに「合意の精神に反する」と反発。長嶺氏らの一時帰国や通貨スワップ(交換)協議の中断など4項目の対抗措置を発表した。

(時事通信 2017/01/10-12:09)

 

 

よろしかったら大変お手数とは存じますが、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (159)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月10日(火)のつぶやき | トップ | 1月11日(水)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

159 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (大阪在住)
2017-01-11 06:53:17
要約すると、日本は合意に基づき10億円を拠出したけど、韓国の合意は努力義務であり結果は求められない、大使館前以外は合意の範囲外だから国内法で違法物件とされるものも容認されるべき。でよろしいのでしょうか。
外交的、法的にはそれが正しいのかも知れませんが、当事者なり第三者がそれを喧伝した場合、それはどのように受け入れられるんでしょうね?

今回の合意で、日本政府は10億円を支払い、韓国政府は形に残らない努力義務で大使館の像は撤去されず、大使館以外の領事館前に、一度違法物件として撤去された像が、行政の特例的な許可を得て増設されたと言う結果が残った訳です。
この状態で日本の外交的措置だけを非難するのは韓国に対する贔屓の引き倒しになるような気がするんですけどね。
加害者も被害者も関係ない (マイチェン)
2017-01-11 08:04:11
本件は、日韓外交交渉の末の約束を韓国側が履行しようとしない、という問題です。
加害者だの被害者だのは関係ありません。そんなウェットな道徳的優劣に基づく思想を強要されるのは、どうにも儒教的で、国家間外交にそぐわない。

自分の善性をアピールするため、正義の被害者様に向けて「反省」してみせるのは簡単ですが、そういうのは個人の行いの範囲でやって欲しい。
自国や他人の祖父母をネタとして巻き込むのは止めて欲しい。
そう思います。
Unknown (愛国者)
2017-01-11 11:32:15
時系列を見ても靖国参拝で先に挑発したのは自民党ですからね
少女像設置はその次の日ですし歴史問題をまた蒸し返したのは日本側と言えるでしょう
日本人は一方的に韓国が悪いと思い込み洗脳されている国民が多いのが問題ですね
(だから自民党にいつまでも騙され続けるのですが)
ハリネズミみたい (茶碗を洗う人)
2017-01-11 12:37:09
「それがそんなに怖いのでしょうか。心にやましいところがあるからここまで拒否するのではないでしょうか。」、本当にそうだと思います。
安倍政権には国のトップらしい重さ、懐の大きさや貫禄が全く感じられません。まるで追い詰められたハリネズミです(ハリネズミが怒りますね、ごめんなさい)
大阪在住さんへ (kei)
2017-01-11 14:11:06
>外交的、法的にはそれが正しいのかも知れませんが、当事者なり第三者がそれを喧伝した場合、それはどのように受け入れられるんでしょうね?

他国の報道の論調は稲田大臣の靖国参拝が原因ということで日本に非が有るという方向で書いていますね。

>この状態で日本の外交的措置だけを非難するのは韓国に対する贔屓の引き倒しになるような気がするんですけどね。

「この状態」というものが、日本国内の報道各社が事実を省いた情報(大本営発表)で作り上げたものですから。
「この戦争には勝てない」と言えば「非国民」だの「スパイ」だのとされた戦時中と同じことをあなたはやっています。

頭を冷やして客観的視野で物事を見てみてください。
日韓両政府の独善的な外交が招いた自業自得 (一国民)
2017-01-11 16:59:58
この投稿記事も、全く持って正しいと思います。日本は兎も角、韓国政府は日韓合意をした後に慰安婦の方々
に納得してもらおうと説得するような始末だったのですから、韓国国内の一部から合意を覆そうとする動きやそ
れを扇動して大事になる事態は十分予測出来たと思います。

結局、記事中に有るように国民不在の政府間合意だった事が招いたものです。「仏作って魂入れず」(=両国と
も慰安婦の方々に謝罪する気持ちなど後回しで、政治的に問題を強制終了させようとした)というのが日韓
合意の正体だと言う事。だから、あのような合意内容であり、少女像撤去は努力義務に留まり、像が再設置さ
れた事など問題無いという事ですね。
Unknown (アメフトファン)
2017-01-11 17:54:26
外交ゲームなのですから、宮武(徳岡)さんのようにウエットな道徳論で論じても無意味。
日本政府としては、今後、
(1) 国際社会に「国際約束をまた反故にしようとしている韓国」とそれとなく喧伝し、韓国の「慰安婦カード」の効力を少しでも弱める
(2) 同時に、韓国政府を最後までは追い詰めないことで、韓国に対し「貸し」を作る
よう行動できればベストでしょう。
外交ゲームとしては、政府とは別ルートの形で「ライダハン」の話題が出てくるよう仕向けるのもありかな。
Unknown (経済ニュースゼミ)
2017-01-11 20:40:17
いつもは賛同することが多いのですが、今日は少し違います。確かに、憲法の規定をないがしろにしながら法治国家だから…とか言っている安倍総理を支持することはできない姿勢は変わっていないのですが、でも、外務大臣どうしというか国家間で約束したことを反故にしたのは韓国の方なのですから、それに対して誠意を示すべきだと言っても、それがどうして盗人猛々しいとなるのでしょうか?まあ、振り込め詐欺みたいだなんて言うのはどうかとしてもですよ。私思うのですが、そうやって韓国に甘い態度を取ることが少しも韓国のためになっていないと思うのです。
一事不再理・・・ (案山子)
2017-01-11 21:07:31
国際社会の秩序は、一度合意したことは、お互いに誠意をもって履行する。1965年日韓基本条約ですべて解決済のはずですが、おじいちゃんの遣ったことを、戦後の価値感に併せて、間違っていたと認め、謝罪をし、多額の慰謝料を支払って、解決したはずだが、韓国人は謝罪の仕方が悪い、慰謝料も低いと孫のお前達は責任を取って、謝罪・慰謝料ももう一度やり直せ、これって一般的に考えて刑法の恐喝罪になるのでは、被害者は我々日本人なのではないのでしょうか。慰安婦か売春婦かも判然としない人達、韓国国内の問題でしょう。
そんなに慰安婦が大切なら支持する皆さんが支援すれば、一番良い解決策だと私は思います。これ皮肉でないですよ。衣食住困らず幸せな人達!
論点が。。 (あ)
2017-01-11 21:08:52
国家間で合意したことを履行しましょう、しないのはルール違反ですよということだけですからね。加害国とか被害国とか、そんな話では無いですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

「従軍慰安婦」=戦時性奴隷」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事