Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

森友学園が「安倍晋三記念小学校」の認可申請取り下げ!理事長退任!しかし、これでトカゲのしっぽ切りを許してはならない。

2017年03月10日 | 安倍自民党の危険性

 

 昨日あれだけまくし立てていた人が、急に、小学校の申請取り下げと理事長退任を飲んだのですから、よほどの圧力があったのでしょう。

 学校法人「森友学園」が大阪・豊中市の元の国有地に建設している小学校について、森友学園は、大阪府に出していた認可の申請を取り下げるとともに、籠池理事長が理事長を退任することを伝えました

 同小学校の敷地の国有地払い下げが格安すぎる疑惑がある上に、森友学園は、国におよそ23億8000万円の工事の契約書を提出した一方、大阪府にはおよそ7億5000万円、大阪空港の運営会社にはおよそ15億5000万円の金額の異なる契約書を提出していました。

 さらに籠池理事長の経歴などについても、事実と異なる報告をするなど疑惑が相次いで指摘されていました。そこで、大阪府が昨日現地調査に入ったのですが、そこでも籠池理事長は一方的に自分の主張をまくし立てていたのです。

 さて、昨日から今日にかけてどんな圧力が籠池理事長らにかかったのでしょうか。

 もちろん、圧力をかけた側は、籠池理事長の昨日の会見やYouTubeでの主張を見て、危機感を持ったのでしょう。

 これだけ、一気に籠池理事長の態度を急変させることができる影響力を持っているとしたら、やはり理事長が尊敬してやまないあの人しかいないと思われるのですが。

 とにかく、野党もマスコミも、これで国有地払い下げ問題が終わったわけではないので、手を緩めず追及を続けるべきです。



あんな小学校ができず、ああいう教育者が理事長を降りること自体はめでたいですけどね。

まさか、妻の副園長が理事長になるんじゃないだろうな。

よろしかったら大変お手数とは存じますが、二つのランキング、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品



森友学園、小学校の認可申請を取り下げ 大阪府へ 

2017/3/10 15:32 (2017/3/10 16:01更新) 日本経済新聞

 大阪府は10日、学校法人「森友学園」(大阪市)が同府豊中市で4月開校を目指していた小学校について、設置認可の申請を取り下げたと明らかにした。

 森友学園の籠池泰典理事長は同日午後5時半から大阪市内で記者会見する予定。

 大阪府によると、森友学園は小学校の設置認可の申請を10日に取り下げた理由について、「府が不認可とする可能性が高まったため」と説明したという。

 


学校法人「森友学園」が大阪・豊中市の元の国有地に建設している小学校について、森友学園は、大阪府に出していた認可の申請を取り下げるとともに、籠池理事長が理事長を退任することを伝えました。

大阪の学校法人、森友学園は国から売却された豊中市の元の国有地に、来月の開校を目指して小学校の建設を進めています。

森友学園は、国におよそ23億8000万円の工事の契約書を提出した一方、大阪府にはおよそ7億5000万円、大阪空港の運営会社にはおよそ15億5000万円の金額の異なる契約書を提出していました。

さらに籠池理事長の経歴などについても、事実と異なる報告をした疑いが相次いで指摘されていました。

大阪府によりますと、この問題で、森友学園は大阪府に出していた小学校の認可の申請を取り下げました。また、籠池理事長が理事長を退任することも伝えたということです。大阪府は取り下げを受理して、今後の対応を協議しています。

籠池理事長は10日午後5時半から記者会見して、みずからの考えなどを明らかにすることにしています。

大阪府は、森友学園が事実と異なる報告をした疑いが相次いで指摘される中、納得できる説明をしておらず、学校法人としての資質を疑わざるをえないとして、不認可も含めた検討を進めていました。

麻生副総理「土地は買い戻す方向に」

財務省の佐川・理財局長は「仮に小学校の認可がなくなれば、用途指定の前提が崩れることになり、契約にのっとってきちんと対応していく」と述べました。

そして、麻生副総理兼財務大臣は「買い戻す契約になっており、基本的にはその方向になろうと思う」と述べました。



よろしかったら大変お手数とは存じますが、二つのランキング、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品


『政治』 ジャンルのランキング
コメント (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月9日(木)のつぶやき その2 | トップ | 3月10日(金)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

29 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まさかとは思うけど (リベラ・メ(本物の))
2017-03-10 16:21:54
Rayさんの言う事、冗談だと思いたいけど“万万が一”という事も有りそう…。
有耶無耶にしてはいけない (一国民)
2017-03-10 16:45:02
この一報を聞いた時の第一印象は、「安倍よ、そうきたか」でした。安倍の道義的責任は免れないので、本件、引き続き
追及しなくてはなりません。自己保身ばかりしか頭に無い安倍一派に鉄槌を下す時が今なのです。

ただし、これまで連日大きな扱いで報じてきたテレビのワイドショーでの報道が今後どのように変化するのか、
非常に心配です。

終わりではない (アベの脱税疑惑)
2017-03-10 17:39:09
「国が土地を買い戻したらこの問題は終わり。」官僚がこんなことを言い出しています。
しかし、建設に充てられた補助金はどうなるのでしょう。補助金で建てた校舎ごと国が買い戻すからいいということにはならないでしょう。虚偽の申請等、不正の数々が実行されたのです。返せばいい、では済まされません。不正に手を貸した国の官僚、大阪府教育委員会、手引きをした政治家たちが何のお咎めもなしでは、済まされません。
折りしも確定申告の時期。小さな子供さんを抱きながら長時間待って申告をするお母さん。痛い足を我慢して杖を突きながら申告の列に並ぶお年寄り。庶民は一生懸命に納税の義務を果たそうとしているのです。「国民の血税ですよ」の指摘にへらへらと笑う麻生大臣をはじめ不謹慎極まりない閣僚たちに怒りを感じた国民は多いはず。
愛媛の36億円の土地が大学用地として無償で提供された事件もあります。
お隣の韓国の大統領の罷免の報道を聞いた時、「安倍も」と思ったのは私だけではないでしょう。

認可申請の取り下げや、理事長退任は、非を認めたということ。そんなところと深くつながっていた安倍が無傷でいられるようでは、日本はまだまだ政治的未開の国ということです。
なるほどね (諦めの理屈屋)
2017-03-10 17:57:44
国土交通省って誰がどの政党が担当しているんだっけか?
そりゃ籠池に及び腰でしょうね。
稲田大臣のトンヅラシーンは出掛ける前に見ました。傍聴側からトンヅラってどこが美しい国の大臣なんだろね。疑惑まみれの地に墜ちた芸能人みたいな醜さに視聴者はドン引きでしょ。
こいつも鴻池も教育勅語に執心した筋金入りの
右翼です。なんとまあ、醜いことか!
こうした輩が子どもたちに徳目を説くために教育勅語を使うのは魂胆ミエミエ。
危機となれば進んでお国(つまりは彼、彼女らのために!)のために戦って死ね!と洗脳したいから。死ななくとも(そもそも戦争などは日常茶飯事のこととは基本的には想定はされてはいない、一応は!)お国(奴ら側)に従順で都合よく付き従うような者を量産したいだけ。
石原慎太郎にせよこいつらにせよ、いかに我欲の塊か、国家、国家と偉そうに語る割には自己保身の臆病者か(笑)。
何も悪いことをしていなければ堂々と報道陣の前で説明責任とやらを果たせばよい!
籠の鳥、もとい籠池があんなにまくし立てていたのが完全服従というのも、常識的そして状況的には稲田大臣やその主筋の働きかけなどがあったからと見るのが妥当だろう。
松井周辺からドスを突きつきられた、これ以上安倍晋三政権に迷惑をかけるなよってところかもね。松井大阪府知事が官邸の別働隊なのは衆人の常識だろう(笑)。表向き、風見鶏と化している国政の維新だが…ここが原発などの動きでいかに風見鶏なのかはこれも常識…いつまたこの問題で安倍晋三に助け船を出してくるか分かったものではない。
私はテレ朝の朝の番組しかテレビのニュースは見ていないが、あの元文部科学省官僚はなかなかまともな指摘を繰り出していた。問題なのは
教育勅語の冒頭暗唱シーンを流して素読や暗唱事態に特に問題はない的なお茶をニゴスような
…理由は想像にかたくない。テレビ局にネトウヨどもが怒りのクレーム電話などを殺到させているからだろう…ことを止めることだ!
園児たちがラストシーンを絶叫するところを流して、訳をテロップでつけること!
そんな園児たちの姿に感涙したのが内閣総理大臣夫人であったこと、そして進んで名誉職でもになったこと。そこに安倍晋三による国会のはじめの答弁を畳み掛ければ事の本質は明白になる。
とても頭のよい人々が国会で公人だ、私人だと
議論を繰り返すよりも何百倍も分かりやすく、
いかに内閣総理大臣夫人というものが社会的影響力がある存在か、私人と言えるとシラを切っても通用しないものなのか?そして教育勅語とは天皇の赤子としてお国のために命をささげよというネトウヨしか感動できないような代物なのかが分かってこよう。
事は重大でもあるが同時に単純なのだ。
朝日をはじめとするマスコミがもう少しだけ勇気を出せば美しい国を吹聴する醜い我欲の塊どもの専横をただすことができる。
卑怯、卑劣、こずるい奴らを許してはならぬ!
そんなわけで宮武さんをはじめとする心ある人たちの応援も兼ねてコメントしました。
Unknown (京葉淳一)
2017-03-10 18:21:41
森友学園の次は共産主義者の政党に属する都議が園長を勤める保育所と、朝鮮学校の問題をメディアは大々的に取り上げるべきですね。これを取り上げなければメディアとしての公正は無いものと世間は見なすでしょう。
Unknown (12434)
2017-03-10 19:47:12
>森友学園の次は共産主義者の政党に属する都議が園長を勤める保育所と、朝鮮学校の問題をメディアは大々的に取り上げるべきですね。

それがもし森友学園事件と同じレベルなら、今からでも大々的に報じて欲しいです。というか、それをご存知ならあなたがここで教えてくださいよ?これは嫌味じゃないですよ。
詐欺は認めなければ、詐欺じゃない!? (リアクトグラフ)
2017-03-10 19:54:22
小学校認可申請取り下げ会見と書けば良いのでしょうか、所々途切れる夕方のニュースで、籠池氏の会見と言うか、もう、ほぼ、演説を聞いていて感じたのですが、規範意識に常識的とは思えない問題を抱えている人のようだということ。
その理由として、申請を取り下げれば、土地を更地にして返す契約ということなのに、自分は夢を捨てていないので、建てた建物は壊さないと主張していたことと、3つの建築費は、ある意味、間違っていないという主張。
この二つだけとっても、教育者として、というより、一人間として、多数の人が生きる社会生活を円滑に営むために、今存在するルールや規則は守らねければならないという簡単なことを全く理解していない証拠。
というより、単刀直入に書けば、この人の方弁に、典型的な詐欺師の論法を感じる。
嘘はバレなきゃウソじゃない、詐欺は認めなければ詐欺じゃない。
もっと言えば、人を刺しておいて、殺すつもりはなかった。
こんな感じで、自分は一生懸命、日本の為に、教育を考えているのに、学校建設を皆に寄って集って潰されたと訴えるばかりにしか聞こえませんでした。
籠池氏の夢は夢で結構です。それよりも今あなたがしなければいけないことは、数々の疑問に答えるということなのに、自分を陥れる陰謀だ策謀だが存在しているなどを切々と訴えるだけ、さらに、たぶん、お約束であろうと思われる、安倍氏やその他国会議員との無関係性への言及も忘れないところが本当に苦々しい。

教訓、この親にして、この子あり、を思えば、彼に教育者の資格はない。

が、その彼の会見時に、南スーダンからの引き上げ会見を当ててきた安倍政権。
これまた、分かりやすい目眩まし作戦か、はたまた、他の何かがあるのか、とにかく、このまま、逃げ切リを許すのは悔しいなあ。
京葉淳一様へ (ひろと)
2017-03-10 22:29:07
その保育所で1歳や2歳の子に「志位委員長万歳!」とか「戦争法案反対」とか言わせていたらそれは異常だと思いますけど、そういったことがあったと明らかになったわけでもない。それともそういった事実があるのですか。あるのであればご指摘ください。森友学園の方は園児たちに言わせているから、はるかに異常。選手宣誓の映像見たとき、あまりの異常な光景に身震いした。

保守系ブログは必死になってその保育所批判を拡散しているけど、選手宣誓の映像と比べたらインパクトがいまいち。むしろ必死に森友学園から目をそらさせようとしているとしか感じない。
rayさん惜しい (kei)
2017-03-10 22:32:16
会見で籠池氏が記者からの質問に答えていましたが、次の理事長は娘さんだそうです。

ちなみにフリージャーナリストの菅野完氏によると、このブログhttp://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/34630761.htmlが籠池氏の娘さんのものらしく。
内容を見ると、父親の思想と教育方針を引き継ぐであろうと確信します。
会見時に同席していた逆切れキャラを見事に演じた息子もですが、この一家は丸ごと駄目な感じです。
意見感想諸々 (一国民)
2017-03-10 22:51:07
安倍という、極悪国会議員は日本国の歴史上、最も卑しく汚い人物だ。下衆の極みとは、こいつの事を指す。

自分の保身となれば、どんなに親しくても容赦無く切り捨てる。御友達の利益を優先し、本来利益が優先され
るべき一般国民に負担ばかりを押し付ける。

今回の森友学園の申請取り下げも、安倍からの強烈な圧力によってなされたものは国民にバレバレである。し
かも、この疑惑に蓋をするために、PKO部隊撤退というカードを切り、籠池の記者会見に被せ、国民の目を自分
の疑惑から逸らせる。

籠池とは恐らく裏取引があっただろう事は容易に想像出来る。その材料が、籠池の命の保証なのか、建設中の
校舎解体及び土地代返却の為の資金を、巷で噂されている官房機密費から出資する事を約束したのか、のど
ちらかであろう。工事関係者が1名、「自殺」という名目で死亡しているから、籠池に対しては命が危ない事を示唆
したのだろう。金はある意味でどうにでもなるが、命に替えは無いから、いくら威勢の良い籠池も、それで堕ちた
のかもしれない。

でも、疑惑は何一つ解明されていない。それどころか、財務省の答弁も、保管してあるはずの資料を処分した
などという子供だましの虚偽答弁をするなど、消せない疑惑の事実がある。籠池は国会の参考人招致は拒否
するとの意向だから、もはや証人喚問で解明せざるを得ない。絶対に安倍の不正を逃してはいけない。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

安倍自民党の危険性」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事