Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

【さすが政界吹き溜まり】日本維新の会陣営から早くも選挙違反で逮捕者。公職選挙法違反・買収約束の疑いで兵庫4区で当選した赤木正幸議員の運動員を逮捕、強制捜索差し押さえ。

2021年11月05日 | 維新の会の脅威

これからもぜひ毎日一回、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!!!

にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村


社会・経済ニュースランキング

 

 

 これまでも選挙のたびに公職選挙法違反などで逮捕者を出してきた日本維新の会から、衆院選から一週間も経たないのにまた逮捕者が出ました。

 いくら維新でも早いでしょ(笑)。

 衆議院選挙で兵庫4区から立候補し、比例復活で当選した日本維新の会の赤木正幸議員の運動員が、公示前の10月初旬、知り合いの運動員1人に選挙運動の報酬として1日につき1万3000円を支払う約束をした疑いで逮捕され、家宅捜索を受けています。

 この運動員1人への1回の支払い約束だけで、逮捕や捜索差し押さえという強制捜査をするとは考えられませんから、余罪があるのでしょう。

 

 日本維新の会の赤木氏は

「運動員ではなく支援者で、顔と名前が一致しないぐらいの人。私は身に覚えがなく、困惑している」

とまた、維新らしいグダグダな言い訳をしていますが、選挙運動の中核にいなければこの容疑者がお金を払ってまで運動員を確保したりしませんよ。

 どうして、維新の会は公職選挙法などの法律を守る気持ちがない人ばかりなのでしょうか。

 

 選挙期間中に書いた

総選挙で自民が減っても、「不祥事のデパート」日本維新の会が伸びたら何にもならない。維新の会は実質与党で自民党の補完勢力。維新に「死滅の刃」を振るわせるな。

を見ていただければ明らかなように、議員数に比して、維新の逮捕者や不祥事の数はとびぬけて多いのです。

初の国政選挙2012年の衆議院選挙でもうこれ。

 

 

 これは2010年に橋下徹大阪府知事を支援するために松井一郎氏と今井豊氏らが大阪維新の会を立ち上げた時から、自民党の大阪府議などの中から、選りすぐり・札付きの悪い議員が集まったからなんですねwww

 現に、大阪維新の会の副代表だった今井氏も裏金問題で議員辞職しています。

 維新がこう言う最低政党だということを広く有権者に知ってもらいたいものです。

【政界の吹き溜まり】自民党以上に不祥事多発の「最低政党」維新の会。今度は大阪維新の会副代表今井豊府議が、貝塚市長からの闇献金を自白して離党。維新自体が闇政党だ。

 

 

 

大阪の小選挙区では、公明党に譲った4議席以外の15議席を維新が独占。

どんだけ大阪の良識ある市民が暗いお気持ちか想像を絶します。

そしてとうとう兵庫県知事に続いて、兵庫で維新の衆議院議員も誕生したので、兵庫に住むうちの娘は京都に引っ越したいと言っています(笑)。

維新はたちの悪い伝染病みたいなものなのを、大阪以外の都道府県の方々にもわかっていただかないと。

これからもぜひ一日一回、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!!!

 

 

復活当選の維新・赤木正幸氏の運動員を買収容疑で逮捕 兵庫県警

兵庫県警本部

 衆院選の選挙運動の見返りに現金1万3000円を支払う約束をしたとして、兵庫県警は5日、兵庫4区から立候補し比例近畿ブロックから復活当選した日本維新の会の赤木正幸氏(46)陣営の運動員で会社役員、森宏成(ひろしげ)容疑者(70)=兵庫県小野市三和町=を公職選挙法違反(買収)の疑いで逮捕した。県警は関係先を家宅捜索した。

 逮捕容疑は10月初旬、知人に日当1万3000円の報酬を支払う約束をして、選挙運動用ビラを街頭で配布させたり、赤木氏への投票を呼びかけさせたりしたとしている。県警は森容疑者の認否を明らかにしていない。

 公選法は投票の呼びかけなどの選挙運動に対する報酬の支払いを禁じている。

 赤木氏は10月31日投開票の衆院選で、維新新人として兵庫4区から出馬。自民党候補に敗れたが、比例復活で初当選した。赤木氏は毎日新聞の取材に「(森容疑者は)運動員ではなく支援者で、顔と名前が一致しないぐらいの人。私は身に覚えがなく、困惑している」と述べた。【村田愛】

 

 

日本維新の会の運動員を公職選挙法違反で逮捕

© 株式会社 サンテレビジョン

10月の衆議院選挙で兵庫4区から立候補し、比例復活で当選した日本維新の会の候補者の運動員に報酬を支払う約束をしたとして、兵庫県警は候補者の別の運動員の男を逮捕しました。

公職選挙法違反・買収約束の疑いで逮捕されたのは小野市の会社役員の男(70)です。

警察によりますと、男は10月行われた衆議院選挙で兵庫4区から立候補し、比例復活で当選した日本維新の会の赤木正幸さんの運動員で、公示前の10月初旬、知り合いの運動員1人に選挙運動の報酬として1日につき1万3000円を支払う約束をした疑いが持たれています。

警察は森容疑者の認否について明らかにしていませんが、現時点で男が赤木さんの当選に影響を与えるものではないとしています。

 

 

これからもぜひ一日一回、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!!!

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 国民民主党が野党協議の枠組... | トップ | 岸田政権が「マイナンバーカ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。