霊犀社2

第2霊犀社(元祖第一は、田中逸平主宰の私塾)@霊際社@P。ネタ帳・メモ書きなど、まあガラクタ。嫌疑76件わざと表示拒否中

見るものを圧倒する高細密度画像、、画像処理で頭が手一杯、ふさがってしまっている?

2010-08-23 00:07:46 | LinkRecords
見るものを圧倒する高細密度画像、、画像処理で頭が手一杯、ふさがってしまっている?

画像処理のマシン資源要求は きつい。表示に対してもだが、画像の受像処理にも相当に、資源要求負荷がかかっているであろう。

圧倒する画像を見せつけ 目を見張る事態を 惹起させられれば、 見る者は、 脳機能が視覚処理に忙殺されて、 他の脳機能が 判断機能とか が、それどころではないと、お留守になってしまうんじゃなかろうか。

端的に書けば、高細密度やら圧倒的映像を提示して視覚処理で脳機能をハックできれば、、はっはっは、、
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 能率でも、効率でもない? ... | トップ | もし はじめからフロントス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

LinkRecords」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

キーボード入力処理で、、 以下同文?ってほどでは ないにしても、、 (霊犀社2)
キーボード入力処理で、、 以下同文?ってほどでは ないにしても、、 http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/f8bd097bd654e6e8fc728a26372d9f29
【書きかけ】Re:入力法の耐忘却コスト。?獲得した日本語各入力法の維持コスト。(覚え安さ 忘れやすさ) (日本語どう書いてます?raycy)
ご指摘いただいたのは、?獲得した日本語各入力法の維持コスト。(忘れにくさ cf.覚え安さ)?同時打鍵は、「キー数」を仮想的に増加させたものと等価として扱いうる?人間‐マシン