霊犀社2

第2霊犀社(元祖第一は、田中逸平主宰の私塾)@霊際社@P。ネタ帳・メモ書きなど、まあガラクタ。嫌疑76件わざと表示拒否中

大変適切な比喩

2007-07-02 09:46:39 | LinkRecords
 他分野の術語の引用の場合ばかりでなく、一般に言葉は送り出す側だけのものではなくて、受け取る側に依存する。この前の湾岸戦争の時にボードリヤールが、非ユークリッド空間が出現したといった、ということを金森修氏は『サイエンス・ウォーズ』5)の中で否定的に引用しておられたと記憶するが、これは大変適切な比喩だと私は思った。ベトナム戦争の時にはまだ存在していた「真実を伝えるマス・メディア」というノルムが消滅して、情報が戦争を遂行する勢力によって完全に制御されるようになり、しかもそれが一般にそう認識されないことの衝撃は、個々の事実ではなく、世界自体がユークリッド空間の直線的な明晰さを失って歪んでしまったとしか表現できない、という感覚が理解できるからである。

ボードリャール 非ユークリッド空間 ボードリヤール 非ユークリッド空間
適切な比喩の条件 適切な比喩の条件

Baudrillard Euclidean space
Jean Baudrillard - Reversion of History
L'Illusion de la fin: ou La greve des evenements
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« 農業国と漁業国貿易。二朱銀... | トップ | 代数の意義?農業国漁業国を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

LinkRecords」カテゴリの最新記事

7 トラックバック

現実対象 比喩 たとえ モデル アナロジー 圏論 幾何 見立て シミュレーション 箱庭 観察 実験 (霊犀社2)
大変適切な比喩← 現実対象 比喩 たとえ モデル アナロジー 圏論 幾何 見立て シミュレーション 箱庭 観察 実験
ボードリヤールはボードリャール  ではなかった。 (霊犀社2)
ボードリヤールは ← ボードリャール  ではなかった。失礼。 Jean baudrillard
人の認識はそれぞれに、ひしゃげていたり、飛び地だったり するかも?ユークリッド? (霊犀社2)
人の認識はそれぞれに、ひしゃげていたり、飛び地だったり するかも??ユークリッド? 非ユークリッド空間と、何か関係あるかな?← この前の湾岸戦争の時にボードリヤールが、非ユークリッド空間が出現したといった← それは、ユークリッド平面じゃないですか、あるい...
科学論者への希望(白鳥紀一) (霊際)
http://jssts.org/content/blogsection/15/55/ 科学技術社会論学会 (Japanese Society for Science and Technology Studies) - 学会への声 更新情報 2007.5.30 http://jssts.org/opinions/shiratori.pdf 白鳥紀一「科学論者への希望(歴史としての「サイエンス・ウォーズ...
ノルム (霊犀社2)
← ノルム 測度 →  測度ほいほい 状態空間 →
踊る大記号体系 (差異と反復それでも差異と反復)
★今日のひとこと★ 今朝は早く起きました。ドイツに限らずヨーロッパはのんびりしている人と、早起きする人にはっきり分かれます。朝のんびりしている人はその分遅くまで働くし(かといって日本人のように午後8時を越すような残業みたいなことはほとんどないですけど)...
世界認識への前提 (霊犀社2)
世界認識の前提 世界認識への前提 湾岸戦争に関するマスコミ報道へのボードリヤールの言を引いた白鳥紀一氏のコメントには、ベトナム戦争時のマスコミへ寄せた「報道の良心」への期待が感ぜられる。http://b.hatena.ne.jp/raycy/20091014#bookmark-16712587 そして、無前...