霊犀社2

第2霊犀社(元祖第一は、田中逸平主宰の私塾)@霊際社@P。ネタ帳・メモ書きなど、まあガラクタ。嫌疑76件わざと表示拒否中

図1 自然科学者の認識の構造モデル

2007-06-19 18:24:31 | LinkRecords
月やあらぬ春や昔の春ならぬ 我が身ひとつはもとの身にして 伊勢物語第四段

春 または 自然
男の心 または パラダイム
恋を失った男 または 自然科学者
図1 自然科学者の認識の構造モデル 赤澤五郎 1994 年: 「〈物〉と科学者 - 瀧澤論文の柴谷解釈に」『京都精華大学紀要』第6 号 148 頁。

{春 または 自然} ⊃ {男の心 または パラダイム} ⊃ {恋を失った男 または 自然科学者}

  
春 または 自然
  
男の心 または パラダイム
恋を失った男 または 自然科学者
1
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« 心頭滅却 | トップ | 恋する男のパラダイム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

LinkRecords」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

恋する男のパラダイム (霊犀社2)
恋する男のパラダイム。恋を忘れた男のパラダイム。 岡潔が、自然暗黙知領野から感知するときは、情緒で、恋する男のパラダイム(三歳児以下の言語化未満、ダイレクト一次情報生情報感受パラダイム)で、自然暗黙知領野と接触。言語・論理の領野は、恋を忘れた男のパラダ...
恋愛の最中に恋人と見る景色 (霊犀社2)
恋愛の最中に恋人と見る景色は、とても美しく見える。これはホルモン分泌と関係があるという。 伊勢物語第四段
科学論者への希望(白鳥紀一) (霊際)
http://jssts.org/content/blogsection/15/55/ 科学技術社会論学会 (Japanese Society for Science and Technology Studies) - 学会への声 更新情報 2007.5.30 http://jssts.org/opinions/shiratori.pdf 白鳥紀一「科学論者への希望(歴史としての「サイエンス・ウォーズ...
自然そのものからにではなく、それはらは科学者芸術家に任せて、諸君は二次に幸せを見出すべきである。 (霊犀社2)
自然そのものからにではなく、それはらは科学者芸術家に任せて、諸君は二次に幸せを見出すべきである。 →