すーさんの山日記

山と釣りとテレマーク
八幡平の登山情報

七滝コース登山道整備 9/2

2018-09-02 18:53:34 | 岩手山

今日は七滝コースの登山道整備。

8/31はけっこう雨が降りましたが、岩手山エリアの方が降水量が多かったようです。登山道上には水の流れた痕跡がはっきりと残っていました。

湿り気十分のブナ林の中では、収穫の秋目前。

とは言え、今日は100Lのザック担いでいたので、キノコには目もくれず黙々と歩く。

100Lのザックの中身は何かと言えば、泥濘区間に簡易木道を設置すべく担ぎ上げてきました。

担ぎ上げて来た簡易木道だけでは、泥濘区間すべてには間に合いません。足りない部分に折れた枝等を敷き詰め。

この間大雨で、泥濘区間の半分がドライ化。自然とは面白いもの。

チバの滝。あと一月もすれば目にも鮮やかな紅葉となるだろう。

設置した造作物の点検も怠らず。

そう言えば、大地獄谷の看板がなかったと手作り看板。

大地獄谷の難所。この間設置したロープは、鉄杭がしっかり利いているので問題無し。

上のロープも問題無し。

今シーズン付けた巻道に案内標識も付けました。

七滝から上がってきて、巻道を越えればこのような感じ。

大地獄谷分岐まではザレ場の登山道となりますが、集中的に雨が降るとかなり削られてしまいます。今回は大きな穴が開いてしまいました。

それを問題ない程度に埋めときました。

これから紅葉シーズンに向けて、もう少し手直しが必要かなあ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 八幡平 キスゲ通り木道補修 | トップ | モッコ岳登山口〜大深山荘〜... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

岩手山」カテゴリの最新記事