すーさんの山日記

山と釣りとテレマーク
八幡平の登山情報

ジャンプ系&ストレッチング 1/9

2019-01-09 19:45:29 | レッスン

今日は、斜度のあるところやゲレンデ脇のパウダーではジャンプ系、緩斜面〜中斜面ではストレッチングのカービング系というメニュー。

茨城からはHさん。八幡平通いも慣れてきて、遠さを感じなくなったでしょうか?成果は出ている!

N子さん、通い始めた頃を思い出せば、本当に上手になりました。

ですが、下倉名物最大斜度37°のダイヤモンドコースには手こずりましたかね。。。だからと言って避けて通る訳にはいきません。

ジャンプ系は落下の力をもらえる急斜面で威力を発揮するターンですが、今日はややボコボコ斜面で本来ならベンディング系で行くべきところでした。しかし、あまり細かいことにこだわらず、脚の処理の仕方を交えながらストックワークの課題克服をメインに据えながら。

緩斜面ではカービング的ターンで弧の深さを出していきます。

ズレない雪では、弧の深さがスピードコントロールのカギを握ります。

二人ともカービング的ターンはなかなかの出来栄え。あとは急斜面克服ですね。キーワードは落下とテンション。

 

ジャンプ系やらカービング、大腿部をかなり刺激した1日となりました。大変お疲れ様でした。

コメント   この記事についてブログを書く
« キレの大回り&オフピステ | トップ | ジャンプ系&ストレッチング... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

レッスン」カテゴリの最新記事