すーさんの山日記

山と釣りとテレマーク
八幡平の登山情報

自然公園保護管理員のお仕事 10/7

2019-10-07 19:04:04 | 八幡平(無雪期)

4月から始まった、八幡平の国立公園内の管理業務ですが、10月に入るともう残すところあとわずかです。管理業務に携わるのは、私たち自然公園保護管理員だけではありませんが、八幡平エリアでは最も仕事量をこなしていると言っても過言ではありません。

陵雲荘を始め、八幡平エリアの避難小屋の管理も我々の仕事です。細かく言うと、「そこはうちじゃない!」とか、「お前んとこだ!」とか各方面からクレームがあるところでしょうが、そこが縦割り行政の面倒なところです。自然保護行政にも構造改革が必要です。

八幡平エリアの避難小屋におきましては、概ね利用者の皆さんに綺麗に使っていただいていると思いますが、今後とも、使用後の清掃、薪ストーブの火の始末、戸締り、ゴミの持ち帰りにご協力お願いします。

岩手県の自然公園保護管理員担当の刈り払いは、刈り跡爽やかなので、すぐ分かると思います。展望がない時は、そんなところにも目を向けてみてはいかがでしょう?

必要があれば、石を組み直して登山道を補修したりと、なかなか忙しいのです。ただただ歩いて見て回ってるだけじゃないんですよ。

とは言え、手が回らないこともあり、歩きづらい箇所もあったりするかもしれませんが、今シーズンの管理員業務の残り日数をベストを尽くして、気持ち良く八幡平を歩いてもらえるように頑張ります。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 黒谷地口〜茶臼口 10/6 | トップ | 寒冷前線通過 10/8~10/9 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あかりん)
2019-10-17 07:27:51
いつもありがとうございます。

台風の影響か、そのままになっていたのかは不明ですが、三ツ石山荘東側の木道で、刈り払い後の笹の掃き清めをちょっとだけしてみました。

なかなかきれいにならず、最終的には手で拾わなければなりませんでした。短い区間を何往復もしました。

いつも書いておられましたが、こんなに大変だとは思いませんでした。
Unknown (RST)
2019-10-18 20:46:33
いえいえ。我々の担当地域ではないところだと思いますが、ありがとうございました。

道は意志あるところに出現するものなので、獣、人が歩かなければ消滅します。
手入れをしなければ、荒れ放題となります。
道のあるべき姿は、最大化ではなく最適化ということでしょうか。

コメントを投稿

八幡平(無雪期)」カテゴリの最新記事