ラッシーママのひとりごと

仕事を辞め好きな事に一日を費やしている主婦です。

友人!

2010年08月28日 | 日記

30年来の友達がマレーシアから帰国したので
昨日、ランチを一緒にした


この友人、実にユニークな人で、7年前に突然夫婦でマレーシアに
長期滞在してしまった。
マレーシアに長期滞在する話しも急な事で、TELが掛かってきて
「マレーシアに遊びに行って来たけれども、気に入ったので
コンドミニアムを契約してきた。
何年住むか分からないけど、飽きたら帰って来るから・・・」


そんな話しをして早期退職したご主人と、
出掛けて行ってしまった           


毎年、確定申告の時期の前後に帰ってきては、会っていたけれども
その内、帰って来た連絡はあるものの、お互いに忙しくて会わずにいたが
7月始めにTELがあり、
「マレーシアの物は全て処分して帰って来た」
「もう、マレーシアの生活は満足したの?」
「7年前は物価が安かったけれども、今は物価も高くなってきてるの」


ご夫婦も歳を取ってきて、老後の事や色々な事を考えた末に帰国したのでしょう。


彼女との話しで、マレーシアではのんびり過ごせたが
日本に帰って来るなり、色々な悩み事があるらしく
私は専ら聞き役専門


我が家にも悩みはあります。
次男のお嫁さん問題、娘は全く結婚願望ありません・・・


親としては、其々の家庭を持って欲しい

 

久し振りの友人との語らい、手術の事も忘れ楽しかった。
無事手術が終わったら、又会おうと分かれた

 


                             

 

もうじき入院する私の為に、次男が「ワンセグ」というポータブルDVDプレーヤ
を買ってくれた

 

 

 

 

 

前回の足の手術の時、大部屋で其々のベッドにTVは付いてるが
このTVを見るのに1000円でカードを買い、見るのだが
TVをつけていないようでもカードはすぐ無くなる。


そんな時、同じ病室の人達が、のようなのを持って見ていた。
私、この時迄このような物があるとは知らなかった


友達のYさんが、病院は飽きてしまうのでと本を送ってきてくれた。

 

 

 

7月、8月と仕事が入って無かったラッシーパパも
今週から仕事が始まり、私の入院日、手術日と共に仕事で来られません。
私の方は次男や娘、又姉妹が付き添ってくれますので問題ないのですが
安心して入院そして手術をお任せしようと思っています。

前回の入院で必要な物も分かり、着々と準備してます。


皆様からのご心配と励ましに感謝しております


  
   

ジャンル:
ウェブログ
コメント (22)   この記事についてブログを書く
« 試しです! | トップ | 明日、入院です! »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (moka)
2010-08-28 14:35:21
ラッシーままさん、ご家族や友人に支えられ、入院の準備も進んでいますね。手術の時、パパさんが付き添われないのは寂しいかもしれませんが、お子さんやごきょうだいがご一緒で心強いですね。携帯での投稿、待ってますよ。
元気なママさんで帰ってきて (マリユキ)
2010-08-28 22:23:38
間もなく入院ですね
手術当日パパさんが都合が付かなくても子供2人・姉・妹と4人も付き添ってくれるなんて心強いですね
心穏やかにといっても難しいと思いますが
決心したママさんが今は冷静に待っている様子が目に浮かびます
私はもちろんここの皆が無事手術が終わることを祈っています
そして待っています


マレーシアのお友達
あの豪華なコンドミニアム引き揚げて来たのですね
5年前に3人でお宅にお邪魔したのを思い出しました
ものすごく広ーーい敷地に立つ数棟のコンドミニアム
手入れの行き届いた庭そして専用のプールも有ったわよね
びっくりだったわ

凄い行動力の人っているもんだとつくづく感心したものでした
もう十分楽しんだのでしょうね 帰ってきたのね
今度は日本で何をするのかしら
どんな楽しみを見つけるのか興味があります
いつか続きを教えてね

Unknown (わたすげ)
2010-08-28 23:39:14
ラッシーママさんのお友達は、とっても行動力のある方なんですね。
早期退職をされて、7年間マレーシアに住み、これからの人生は日本を選ばれたのですね。
老後、オーストラリアに住んでみたいという方のお話をテレビで見たことがありますが、環境の違いに戸惑うことも多いでしょうね!

次男さんが買ってくださった「ワンセグ」で、入院中も楽しみが出来ましたね。
ご家族の皆さんがラッシーママさんを支えてくださるのですから、安心して頑張ってきてくださいね。
無事に手術を終え、またお元気になられたラッシーママさんにお会いできる日を心待ちにしています。
病院からのお元気だより、無理をしないで、伝えてくださいね。
Unknown (やっこちゃん)
2010-08-29 01:21:32
今晩は~
一日一日と経っていきますね。
入院に必要なものも揃い気持ちも少し落ち着かれたのでは?
そうは言っても複雑でしょう?

大勢のご家族や姉妹に支えられみんなの祈りがしっかり届くでしょう。
Unknown (naoママ)
2010-08-29 10:01:19
入院までの日々、落ち着かない気持ちでお過ごしのことと思います。
そんな中、優しいご主人と高原にお出かけしたり、友人とお喋りしたり・・・
上手に気分転換をはかっていらっしゃるようで何よりです。

マレーシアに7年ですか
私の友人はタイのチェンマイに3年でした。
結局、歳をとった親御さんの問題もあり、去年戻ってきました。
その間、彼女は染色と織物を学び、帰国早々展示会をやるほどの腕前に・・・
ご主人は木工作家になっていました。
問題は向うで何をやるか?のようですね。

今では便利な入院グッズもたくさんあるのですね。
優しいご姉妹や子供さんに囲まれて、ラッシーママさんの入院生活もきっとにぎやかで退屈はなさそうですね。
病院からのブログの発信も出来そうで、悩みや不安、そして感動などを綴ってくださいね。

息子も腰以外に頚椎のヘルニアもあり、私も「頚椎捻挫」の経験者で、他人事とは思えません。
ラッシーママさんの無事の成功を信じていますよ。ファイトで臨んで下さいね。

私のブログ仲間にも「頚椎の手術」をした方がいて、最近元気に戻られブログを再開されました。
Unknown (ラッシーママ)
2010-08-29 21:12:49
moka 様

いよいよ入院が、明後日に近づいて来ました。

明後日は次男が送って行ってくれます


Unknown (ラッシーママ)
2010-08-29 21:20:42
マリユキ 様

明後日入院します。
入院日は次男に連れて行って貰います。
手術日は娘と姉と妹が付き添ってくれるので
安心してます

マレーシアに行ったのは5年も前でしたか。
コンドミニアムの入り口、警備が凄かったですね。
彼女によってマレーシアの旅、個人旅行のようま真似事が出来ましたね
Unknown (ラッシーママ)
2010-08-29 21:31:00
わたすげ 様

この友人、日本にいる時から驚かされる連続でした。
最初、マレーシアのコンドミニアムを契約して
帰って来たと聞いた時、騙されてると思いましたが、彼女も騙されてよい覚悟で
少しの内金を渡してきたそうですが、話しを
どんどん進め、長期滞在してしまいました。

前回の入院での経験から必要な物が分かり、準備バッチリです
Unknown (ラッシーママ)
2010-08-29 21:37:23
やっこちゃん 様

娘や息子は平日は夕食など殆ど食べないので
冷蔵庫の中は増やさないように、食べ物の買物は最小限度にしてます。

此処まで日が迫ってくると、開き直ってかえって気持ちが落ち着きました。
変なものです
Unknown (ラッシーママ)
2010-08-29 22:06:52
naoママ 様

naoママさんも気分転換に旅行に出かけられた
と同じように、私も行き当たりバッタリの旅行で楽しかったです。

私も海外に長期滞在考えた事ありましたが、
やりたい事も見つからず、ラッシーパパが現役で働いてますので、絶対に無理ですね。

naoママさんのお友達のように、やりたい事が
あって行くのなら有意義な長期滞在でしたね。
このお友達の事は、よくブログに載せてますよね。
若い頃から歌舞伎が好きという方ですよね。
この方は読んでいて、素晴らしいと思っていました。

以前、入院した事があるので必要な物が分かり
あれこれ色々と持って行くので、結構な荷物になりそうです

naoママさんや息子さんの同じ様な病気やお友達
の「頚椎手術」で元気にお過ごしでいられる様子に、私も励ましを頂きました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事